持ち帰り品と風呂敷犬

ビクトリアに戻ってから一週間。時差ぼけはほぼとれたハズなのに、なーんか本調子ではない。しかも〜、あまり大きな声では言えないんだけど、膀胱炎っぽい症状が出てしまって辛い… ふむ。珍しく食欲もない(←コレは大丈夫。日本で散々食べてきたから)明日、医者に電話しよ〜。

で、持ち帰ったものがなかなか片付かない。ANAは一人につきスーツケース一つ。重量制限は20kgまで。私の帰りのスーツケースは27kgで、23kgまでは多めに見ても残りの4kgは重量オーバーで追加料金を払ってください、と言われた。ちなみに3000円ほどだったよ。で、持ち込み荷物としては、背中にリュック、たすきがけのポシェット、片手には「炊飯器」。という、全く田舎者のいでたち。持ち込み荷物も一人一つなんじゃないのかって心配したけれど、コレに関しては何も言われなかった(だったら、小さめのスーツケースを持ち込めば良かった)。

じゃんっ。はるばる日本からやってきた炊飯器さん。3合炊き。

new_cooker

今まで使っていたものも、象印のこのシリーズで5合炊き。見た目はまだまだきれいなのに、圧力炊きをするとError 12が出るようになり、使えなくなったのでした。このエラーはどうやら圧力センサーに問題があるみたいで、日本にいれば、その部分だけを修理してもらえるらしい。どうしようかと迷って母に話したところ、増税前に3合炊きを一つ買っておいてくれました♪ わーい。炊飯器が壊れてからは、普通の片手鍋を使っていたんだけど、「お鍋で炊いたほうがおいしいかも」と思ったのは事実。それでも、炊飯器ってやっぱりあると便利だし。持って帰ってきましたヨ。カナダで同じものを買おうとすると、約2倍のお値段になりますー。

日本のお菓子も少しだけもって帰ってきた。ほとんどお土産用。

okashi1

京都に行ったときに抹茶シリーズを幾つか購入。京都でなくても売ってるみたいネ。で、普通のスーパーでみつけた「大人のきのこの山」。おおぉ〜、きのこの山、かっこいいやんっ!こんな風にお菓子に「凝る」のも日本ならでは。パッケージのデザインも人目を引くし、何より「限定商品」が多いね〜。土地限定とか期間限定とか。ついつい手を伸ばしちゃいます。

全くエンジンがかからない一日。

そこで。炊飯器の箱を包んでいた風呂敷で、Gusを包んでみた。

ボーダーテリア

G:てまえ、びくとりあのふうらいぼう、ぐずまんでござんす。

…すごいイヤそうな顔…

同じ表情でもう一発。

ボーダーテリア

かぶせてみた。

さて。イースター休暇も今日で終わり。明日から仕事だ〜。すっかり休み癖がついちゃって…がんばろ〜!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“持ち帰り品と風呂敷犬” への14件の返信

  1. ぎゃはは、ほっかむりした犬くん、思わず笑ってしまった。すごいむっとしてるし、苦笑。

    無事にお帰りで何よりです。
    わたしも日本のお菓子業界のまめさ(季節限定、地域限定)にはいつも感心しちゃいます。まあそれだけマーケットもでかいってことなんでしょうが。
    あと、先日書かれていた「小さい範囲で安全に暮らせる」感じ、わたしもすごく感じました。言い得て妙!不景気とか格差拡大と言われていても、普通に街を歩くかぎりはどう見ても豊かな国だし、目に見えない心配事(外交問題や放射能問題)を考えなければ、ほんとに安全で便利な国ですよねえ・・

    休みあけの火曜日、つらいけどお互いがんばりましょう。
    今週は4日行けば週末だ!
    はやく体調よくなりますよう。

  2. 体調大丈夫ですか?
    旅行から帰ってきて、心も体もホッとしてしまったのかも知れませんね。早めに診てもらって下さい。
    前回私が日本から帰ってくる時は、スーツケース1つを追加料金を払って余分に持って帰りました。郵送することを思えばかなり安いのでお得ですが、一人でスーツケース2個に手荷物はさすがに大変でした。
    炊飯器あると便利ですよね。特にタイマー機能が重宝しています。

  3. そうか~ エンジンがかからない時は、
    ワンちゃんを風呂敷で包めばよいのだ~!
    わはは^0^ gusくん、おちゃめ♪
    電子ジャー炊飯器のお値段がそちらでは
    そんなに高いんですか!
    持ち物大変…でもお土産もいっぱいもって
    帰れて何よりでした♪^^
    体調大丈夫ですか?
    明日からお仕事…無理なさらないようにね♡

  4. papricaさんの炊飯器を持っての飛行機搭乗も笑えましたが、Gusくん、遊ばれてるね。笑

    エンジンかからない時ってあるね〜。
    そういう時こそGusくんに遊んでもらいましょう!
    お仕事、お疲れさまです。

    • harubocchanさん、こんばんわ!
      そうなの〜。空港でトイレの鏡に映った自分の姿を見て「ぎょっ」としたよ〜。どこぞの田舎もん…って姿でございました。
      Gusはねぇ、こういうカブリモノ、嫌いじゃないんだと思う。かぶせたら結構、そのままでいるし(笑)。
      だめだね〜、すっかり休みぐせがついてしまって。はる坊ちゃん、頑張って学校行ってますかー?

  5. こんにちは。
    お医者さんにはもう診たもらった?
    もしそうならお薬ですぐによくなるよ。

    軽いものなら、たくさんの水分とかでも治ることもあるけど、やっぱりきちんと治しておいた方がいいよ。
    こちらでは薬局に検査キットみたいなのが売られてるので、お医者さんに電話して(症状を説明して)処方箋だけもらって、あとは薬局とやるってパターンもできる。
    クリニックまで足を運ぶと、コンサル料が高くつくけど、電話なら5分くらいだし、その分の請求だけでOKで、かなり安いです。
    (もちろん無料ではなく、あとで請求書がくる。契約してる保険会社のSOSダイヤルなら無料だったと思う。そういう契約をしていれば)
    こちらでは、さくらんぼティー(風味のついた紅茶とかじゃないよ、さくらんぼのお茶ね)がいいって言われてます。

    膀胱炎っていつもなら平気でも、疲れてたりすると症状がでることあるよ。日本の帰省などでちょっと疲れ気味だったのかも。時差問題もあるし。もしかしたら日本に行く前から微妙に疲れてたのかもしれない。

    荷物は他もそういうところ多いけど20キロまでって、ケチくさいよね。うちは最近(飛行機も新しくてきれいだし設備も整ってるし、ジル君がダメなにんにくが入ってないJain Mealが選べることもあって)中東系(エミレーツorカタール)を贔屓にしてるんだけど、どっちも30キロまで無料だよ。でもカナダからなら、途中に中東をはさまないので非現実的か。

    炊飯器も無事持って帰って来られたみたいでよかったです。
    IHだよね。
    うちのなんて、マイコンだよ。
    220Vで3合炊きでIHって存在すらしてなかったと思う。笑
    いや、不満はまったくないんだけど。

    とにかくゆっくり休んで元気になって。

    • レモンさん、心配してくださってどうもありがとう〜。
      うん、昨日、午前中休んで、ファミリードクターに診てもらったよ。尿検査したら「間違いなく膀胱炎ですね」って言われて、白血球と赤血球が降りてきてますよ〜やって。
      膀胱炎も放っておくと腎臓の方に菌が入ってしまったりして、厄介なことになるんだってね〜。。。。とおどされました。抗生物質をもらって飲み始めたら、ほんとすぐに良くなってきたよ!ほっ。 
      そちらの医療システムって、なんだかややこしそう〜。ファミリードクターっていないの? こちらではケアカードを持っていたら、飛び込みのクリニックでも無料だし、ファミリードクターにみてもらうのはいつも無料だよ。ただ、診てもらうまでに少し時間がかかったりするんだけど。
      そうそう、膀胱炎には100%クランベリージュースがいいよって聞くよ〜。砂糖とかはいっていないので、あまりおいしいものではないんだけど、膀胱を洗浄するのにいいらしい。
      というので、私も1リットル入りボトルを買ってきて飲んでます〜。

      私のドクターも、空の旅でトイレを我慢したり、疲れが出たり、軽度の脱水症状になったりすると、膀胱炎って発症(?)しやすいって言ってた。母も妹も経験しているので症状は知ってたけど、辛いものだね〜。

      ええぇ〜っ、中東の航空会社はいいねぇ。30キロ?!10キロの差は大きいよ! 毎回、重量制限が厳しくなってさぁ、もう、嫌になるよ。ここから選べる航空会社で日本に行くのって、限られてるから〜(涙)。レモンさんも今年帰国するのかな。
      そうそう、小さな炊飯器、嬉しい〜。小さいけど、ふたりならこれで十分です。IHってなんなの? 圧力センサーが付いてるってことかな。
      前のもIHで、まだまだきれいなのに。。。今回は炊けたらすぐに電源を切ることにしたよ。何時間も保温のままにしているのがよくなかったかもしれないので。
      あ、でもね、5合炊きの方では、ケーキのオプションなんかもあったのに、3合炊きにはそれがないよ〜。ま、いいんだけど。
      いつもどうもありがとうネ♪

  6. papricaさん こんばんは

    帰省の疲れがでたのかな?
    早く良くなるといいですね。
    炊飯器やっぱり便利ですよね^^
    Gusくんの風呂敷ほっかむり可愛い〜

    どうぞお大事にしてくださいね♡

    • ひつじさん、こんばんわ!
      そうですね、帰省中に飛ばしすぎたのかも。限られた時間に色々とやりたいことがあって、張り切り過ぎたのでしょうね〜。
      いつも、こっちに戻ってくると「普通」にもどるのに10日ほどはかかるんです。やれやれ。
      炊飯器、なかったらないで何とか成るんですけど、あると便利です!タイマーは嬉しいし♪
      あの風呂敷、他にかぶせ方はないものかと、色々と試してます(笑)。またお見せします〜。
      どうもありがとうございます!

  7. papricaさん、お帰りなさい♪

    Gus君のむくれ気味の表情、かわいい!
    そんなことされたって、papricaさんたちがそばに
    いるだけで彼は嬉しいでしょうね。

    ところで。
    炊飯器の中にも荷物を詰め込んだでしょーね?(じと)

    航空業界はさらにせちがらくなってます!
    わが愛用のVirginAtlanticも荷物は23kgひとつ、超過は
    10kgまで5千円くらい?に値上がりました・・・。
    前年度比、1.5倍くらい。ひどすぎる。

    • 真木さん、こんばんわ!
      あはは、Gusね〜、むっつりでしょ? 散々、僕を放ったらかしにしておいて、こんなものかぶせて。。。どういうつもり。って顔だね。
      ぷぷっ。なんでわかったのー? もちろん、炊飯器の中にも詰めましたよっ。おかき。でもね、3合炊きだとあまりはいらなかったよー。
      真木さんもイギリスに旅行されたときには、お土産やアンティークなどをタップリと調達して帰らえるのですか? 旅慣れているから、そういうところも上手に工夫されそう〜。

      ホント、空の旅がしにくくなってますよね… 大体、20kgなんてさ、スーツケースの重さを引いたらそんなに残ってないんですよね。ったく。
      カナダから日本に帰るときは多めに見てくれたのに、日本のANAカウンターは厳しかったよ。うちの母ちゃんが食いつきそうになってた(止めましたが)。

  8. こんばんは!
    1つ前の大阪の記事を読ませてもらい、たった1年前なのに
    見慣れた風景を見てめちゃめちゃ嬉しくなっちゃいました☆
    大阪城周りの桜、本当にキレイですね!
    こんなところでお花見できるなんて羨ましいです!!

    ところで、お体は大丈夫ですか?早く本調子になりますように。。

    炊飯器、私も今度帰国するときは絶対に買って帰るリストに
    入れています!(今は夫持参の旧式カタカタ炊飯器なので・・)
    でも、電圧などは日本と同じなんですか?変圧器要らずですか?
    GUSちゃんの風呂敷姿には大爆笑でした☆
    あの表情たまりませんね。しかもジッと見ているのがめちゃ可愛いです(^^)

    • Ayakoさーん、こんばんわ!
      そうでしたね〜、Ayakoさんは大阪出身! きっと私よりもずっとずっと大阪の真髄(?)を知っているんだろうなー。
      人ごみがすっかり苦手になっちゃって、大阪の梅田や心斎橋に行くとどどどっと疲れます。情けない。
      大阪城は久しぶりだったので、楽しかったです! 桜が咲くと、やっぱりとても華やかで笑顔がこぼれます♪

      あはは、是非、Ayakoさんも風呂敷で炊飯器を包んで持ち帰ってくださいね〜。やっぱり、一つあると便利ですもんね〜。
      今まではずっと5合炊きだったんですけど、この3合炊き、可愛らしくって気に入ってます。カナダの電圧は日本と同じなんですよ。でもねー、電圧の流れが不規則(古い家なもんで)で、それが電気機器には良くないんですよね。コンピューターなんかは「コンディショナー」っていう電圧を一定にするボックスに差し込んでるんですよ。
      なので、炊飯器もつけっぱなしの保温はよくないみたい。
      風呂敷犬、楽しんでもらえて嬉しいです〜。また登場させますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*