懐かしすぎるユーミン

私が夕食を作っている傍らで、相方が「宮崎駿の新しい映画、よさそうだねぇ」と、日本では7月に公開になっていた「風立ちぬ」のトレーラーを見ていた。

聞こえてきたユーミンの「ひこうき雲」が、あまりにも懐かしくて、野菜を切る手が止まってしまった。とてもとても懐かしいユーミンの声。

60分カセットテープの両面いっぱいにユーミンのアルバムを吹きこんで、ソニーのウォークマンで通学途中に聞いてたっけ。懐かしい音楽って、その当時の風景や感情までも呼び起こすもんだね。

この宮崎さんの映画も、実話にもとづいているそうで。今日は、ちょうど終戦記念日で、日本の政治家はまた靖国神社に参拝するのだろうか。と、ネットで調べていたところだった。この日にはいつも、相方や日本に興味のあるカナダ人に「どうして日本の政治家は、隣国の気持ちをあおってまでして靖国神社に参拝するんだ。普段は特に強い意思表示をしない日本人なのに、このことにはどうしてこんなにも頑固なんだ。」って聞かれるから。

TVでは、エジプトのデモの強制排除に反対する暴動で、多くの人達が命を失ったというニュースが流れていた。同じ地球上で起きていることだなんて、信じられない。

と、かき揚げをつくる手をとめて、ユーミンのひこうき雲を聞いていると、泣きそうになってしまった。

相方も、彼女の歌声ってイイね、って言っていた。無性に、昔、友達に録音させてもらっていたユーミンのテープが聞きたくなったヨ。iTuneで、一曲だけ買ってしまいました。

ひこうき雲 by 荒井由実

Screen Shot 2013-08-14 at 10.07.53 PM

*おまけ*

今日のかき揚げそば。どうしてもどうしても食べたくて、庭の野菜と冷凍庫にあったエビで。即席〜。

かきあげ

*Doodle Marathon update: ほっぺとほっぺ→☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“懐かしすぎるユーミン” への22件の返信

  1. うちのドイツ君も、ユーミンの歌声は好きで、
    歌詞の日本語は少ししか分からなくても「春よ、来い」が特に好きで、
    時々、車の中で聞いています。

    「ひこうき雲」すごーーーーい懐かしくて、すごーーーーく好き♪

    天婦羅のお蕎麦、美味しそう♪ 何だかお蕎麦が食べたくなって来たよ。

    • Sachieさん、いつもコメントありがとう~。
      へぇ~、Sachieさんの旦那様はユーミン聞くんだ~。日本語も少しわかる、っていうのが素晴らしい!知らないところで歌ってるかも~。
      ひこうき雲、なつかしいよね。。。 あの歌声を聞いて、なんだか身体が固まって時空をタイムスリップした感じになっちゃいました。
      部活の帰りの暑い電車の中で、聞いていたりね。そういう思い出シーンが蘇ってきたよ。
      ときどき、こうして無性に揚げ物が食べたくなります。そういうときって、よくお蕎麦と一緒にするよー。美味しかった♪

  2. こんにちは。
    久しぶりのコメントです!
    ユーミン、いいですよね。私もブログに載せたノルウェーの写真が『魔女の宅急便』みたいと言われたのが始まりでユーミンの「やさしさに包まれたなら」をダウンロードしちゃいました(^^)
    あの優しい声を聞くと懐かしさとともに癒されます。
    よく口ずさんでますよ~。たまに大声で歌ってるけど(笑)

    かき揚げ蕎麦美味しそうです~~!!!!

    • Ayakoさーん、こんにちわ!
      RSSのFeedlyに綾子さんのブログをフォローするようにいれておいたのに、上手く反映されていませんでした。何故だろう。もう一度いれなおしました!
      やさしさに包まれたなら、も懐かしい~。今聞いてもしっとりと感じる歌声ですもんね。ホームシックになりそう。
      ワタシも思わず口ずさんでしまった。20年ほど聞いてなかった(ええっ!)と思うけど、歌詞を覚えていたのにびっくり。

      たまに、こういう揚げ物と汁物が食べたくなります。満足!

      • papricaさん、
        RSS、そうなんですか!何度もありがとうございます★
        でも、反映されたのかな?実は私、PCにはうとくて。。(汗) ブログも手探りなんですが、手探りなりに探ってみたいと思います!(笑)
        ゆーみんの歌声を聴くと、懐かしさやらで胸の奥がキュンとなりますよね。いろいろ思い出してしまいます(^^)

        • Ayakoさん、こんにちわ!
          大丈夫でーす。設定しなおしたら、ちゃんと更新ごとに通知が来るようになったみたい。ほっ。
          コメントを見ていても、青春時代にみんなユーミンを聞いていて、それぞれに思い出があるんですよね♪ 今はお母さんになっている人たちは、娘さんにユーミンを紹介したりするんだそうですヨ。良いアーティストの作品って時代や国境を越えて伝えるメッセージがあるんですよね。

  3. こんにちはー
    昔聴いて居た曲で
    その当時の事を思い出すって
    誰でも経験する事でしょうね^^
    今も懐かしくて、ついつい聴いてしないますね
    私はユーミンは魔女の宅急便の曲が好きすよー
    あと、守ってあげたいとかー♪
    靖国は今回の参拝は内閣の主要な人達は避けた様ですが
    やっぱり、ピリピリしてますよね
    一般人が参拝する事は、いいのかなぁー?とか思いました

    • フォレさん、こんばんわー。週末だねー。
      カナダに住むようになってからは、日本で流行っている曲を全く聞いてないんよね。だから、邦楽といえば全て「なつかしいっ!」の域に入ってます。
      で、うん十年前の記憶がよみがえるの。ユーミンの曲はほんっっとうに久しぶりだったので、かたまっちゃったよ。
      「やさしさに包まれたなら」だったよね。それもなつかしい。
      靖国神社は戦時中は「お国のために命を落とせば、靖国神社に祀られて神になれる」ってとなえられたほど、特別な神聖な神社だったらしいよね。
      だから、日本に侵略をされた国々にとっては、そんなシンボル的な神社に国のリーダーが参拝をするっていう行為自体が、過去の痛ましい記憶を蘇らせるものなんだよね。それに、戦犯を犯したとされる人たちも眠っているところだしね。日本って自国が犯したことを公式に謝っていない国なんだよ。難しいよね。小さな国で、自給自足なんてとてもじゃないけど無理な日本だもん。せめて隣国とは助け合いながら上手くやって欲しいな。

  4. papricaさん、こんにちは~♪
    ユーミン、懐かしい~~!
    彼女の歌声を聴くと、しみじみしますね。

    かき揚げそば、とっても美味しそう。
    私もあり合わせのお野菜と小海老で作ることが多いです。
    簡単だけど、おいしいよねー。大好き!

    リンクのタイトル変更してくださって、どうもありがとう!
    これからもよろしくね。

    • Yukakoさん、こんばんわー。
      なっつかしいよねぇ〜。やっぱり、みんな青春時代(?)にユーミンの歌声に支えられてきたんだよねー(ちがう?)
      かき揚げでも天ぷらでも、お野菜ってあげると甘みがますのかなぁ、と思います。いくらでも食べれちゃいます。
      もう少し、さくさくっと軽く揚げられるようになりたいものです。

      こちらこそ、これからもどうぞよろしく〜!

  5. うちもこの間ニンジンの間引きしたとき、かき揚げしておそばと一緒に食べたの^ー^ 

    トレイル見ていて私も胸が一杯になって泣きそうになっちゃったよ。 だって、あべさんが何も謝罪の言葉を言わなかったとか、今のこの間の震災以来の日本、 放射能と、 心配なことだらけでこのトレイルの当時の状況を見ていたらなんだか胸が一杯になっちゃって。  ユーミンも懐かしいね。 しかし、宮崎俊、ユーミン使うなんて泣けることするね! 

    • tomさん、こんばんわー。いつもお疲れ様です〜(tomさんのブログの内容、読みながら、ぜーぜーはーはーしそうです)
      そ、そ、にんじんの葉っぱ、いれると美味しい! 相方は、葉っぱだけ炒めたりしたら、絶対に手をつけないけど、こうして揚げてしまうと(で、黙っておくと)「美味しいねー」といって食べるよ(まるで子供だ)。こういうの、時々無性に食べたくなるもんね。

      世界中で紛争がたえないでしょ。日本だって、震災の何ヶ月もあとになってとんでもない事実を小出しに報道したり。汚染されている水がどぼどぼと大量に海に漏れていて、そのことに対してもきちんと謝罪もしないし処理もしていない。あまり言いたくないけど、戦前戦後の日本の歴史を見ていても、先進国の中でこれほど国民を大切にしない国ってあるだろうか、って思う。そういう私も、国を出てから日本という国が見えてきた、っていうのもあるんだけど。宮崎駿さんの新作は、私たちがもう一度振り返るべきことをとりあげていて、それで私も泣きそうになっちゃったよ。遠くにいても、日本は故郷だもんね。

  6. ソニーのウォークマンっていうのがこれまた時代ですね 笑。
    私も学生時代はもの凄くお世話になったなー。
    一時期、ピンクや緑なんど色の着いたカセットテープに凝っていた時期がありました。
    安いし質も良くないんだけど、おしゃれテープと言っていた 笑。
    この時代のユーミンの曲って聴くとなぜか悲しくなります。
    どうしてだろう。

    • きー。さん、こんばんわー。
      きー。さんも使ってた? ソニー? 今から思うと、音の質も悪かった。なんて懐かしいんだろ。
      そうそう〜、ピンクのとかあった!パステルカラーのとかね〜。厚紙(?)に小さな文字でタイトルを書いたり、几帳面な人はステッカー(?こすって文字を写すの)で一字一字書いてくれたり。
      あれはあれで、アナログのイイ時代だったんだよ。
      ユーミンの歌声そのものに、切なさがあるのかな。この一曲、今日一日頭から離れなかったよー。

  7. ユーミン、いいよね。
    ぼくも大好き。凄く好き♪
    かき揚げそばも、かき揚げ丼も好き。
    今夜はいただきもののちらし寿司があるので、
    あす、かき揚げそばをつくろうかなぁ。
    参拝の件、日本の政治家は国際感覚がまるでないし、下品。
    仕事で結構有名な政治家にあったけど、会うたびに失望ばかり。
    選挙で勝つためなら嘘も方便と、本院からはっきり聞いたこともあります。
    いちばんの責任は、そういう人を当選させてるぼくたちなんでしょうね。

    • asoboさん、いつもコメントありがとう〜。
      ユーミン、聞くんだー。今でも聞く? 私はほんっっとうに久しぶりだった。あの歌声を聞いて、ふっとタイムスリップしたよ。
      かき揚げってさ、時々食べたくなるよね。日本だったら、小魚なんかが簡単に手に入るから、一緒にあげちゃったりもできるよね。

      日本の政治家って… みんな一様なのかな… もう恥ずかしくて仕方ないよ。
      一度帰国したときに、国会論議みたいなのが公開されていてラジオで流れていたんだけど、論点が幼稚で話し方がヤーさんっぽくって… あとになってそれが国会だってわかってびっくりしたよ。
      いいところがたくさんある日本だもん。平凡に真面目に暮らしている人たちのための政治をして欲しいと願っています。

  8. ユーミン、懐かしいよねぇ・・・。
    私は隣の家のおねーさんがオフコースと荒井由美狂い(笑)で、
    6歳離れていたけど、すごく影響を受けました。
    彼女はユーミン風の弾き語り作詞作曲をしてたの。
    よくいっしょに歌ったものです。
    先週もピアノでユーミンを弾いていて、懐かしさのあまり、
    泣きそうになった。

    ところで、靖国問題について。
    私はずっと国内にいるので、海外で暮らして、「日本人最前線」の
    方々とはちょっと感覚が違うのかもしれませんが・・・。
    イギリスやフランス、ドイツ、帝国主義国家が植民地で悪の
    限りを尽くしたことは公式に謝罪も賠償もされてないですよね?
    それはいいの?
    遅れてきた帝国主義の日独伊の侵略戦争を是とするわけでは
    ないですが、釈然としない。
    ・・・なんか、モヤモヤ~っとするんです。

    私だけなのかなぁ。こういう辺りがガラパゴス日本人の悪い所?
    (現代日本の政治家の下品さについては同意です・・・)

    • 真木さーん、こんばんわ!
      すっかり忘れていたユーミンだったので、突然彼女の歌声を聞いて、かっちーんとかたまっちゃったよ。
      あ。私もオフコース… ハマってた。中学高校のころ、聞きまくった〜。めっちゃなつかしいっ。(iTuneで探さなきゃっ)
      いいね、そんな楽しいお姉さんがお隣りさんだったなんて。ユーミンを聞くと、今でもそのお姉さんのことを思い出しちゃうよね。
      いい歌を聞いて涙をながすのって、たまにはいいよ。スッキリする。

      そうだね〜。靖国問題、むずかしいし、もやもやするのはわかる。
      私も日本を出て初めて見えてきた日本の姿っていうものもあるし、知らなかったこともいっぱいあるのね。恥ずかしいなあって思ったこともあったし。
      ただ、海外に住むようになって、色んな国の人達に出会い、それぞれの国で学んだことを共有したり、文化について知ったりするとね、「君たちは〇〇だったやん。自分のことは棚にあげて…ムニャムニャ」っていうディスカッションでは、どこにも落ち着かないんじゃないかって思うようになったよ。
      離れていても日本は故郷なので、恥ずかしくない自信を持った政治をしてほしいなって思う。普通に暮らしている人たちが、ずっと安心して暮らせるような国であって欲しいなぁって。
      ま。私みたいに遠くにいて意見するのは簡単だよね。

      • papricaさん、

        おはよー。
        本当に、靖国にしろ第二次世界大戦にしろその前の時代の軋轢にしろ、
        難しいですよね・・・。もやもやするよね。
        「自分たちのことは棚に上げて云々・・・というディスカッションでは
        どこにも落ち着かない」というのはよくわかります。

        とにもかくにもまず第一に日本人はディスカッションの土俵に上がること
        すら、苦手だものね。
        日本人は・・・っていうか、政治家とか外交官が著しくひどいし!!

        靖国は、とにかく、戦犯認定された戦死者とそれ以外の戦没者を
        分けるべきだと思う。戦犯じゃない戦没者を慰霊しに行くなら、政治家が
        行っても問題じゃないでしょう。

        頭が煮えてて(暑すぎて・・・)うまく書けないけど。

        • 真木さん、こんにちわ!
          そうなんよね。靖国神社には、戦犯じゃない戦死者も眠っているっていうこと、知らない外国人多いもん。
          政治家たちもさ、終戦記念日に訪問するのではなくて、別の日を選ぶとか。訪問するなら「私はこういう理由で訪問したいと思う」って、きちんと言ってみたらどうだろうって思う。
          ディスカッションのできないのは、そういうふうに教育を受けてきていないっていうのもあるよね。私も未だにディスカッション、苦手だしー。

          まだまだ暑いのですね。。。 体調を崩したりしないよう、気をつけてくださいね!!

  9. papricaさん、こんにちは。
    ひこうき雲、胸がきゅーんとなりました。
    私も、ユーミン全部歌えるかも、です(90年代前半までなら..)

    この映画とっても良さそうですね、宮崎駿はフランスでも人気だから公開をチェックしたいと思います、
    良い情報をどうもありがとうございます。

    • ひこうき雲、懐かしいですよね。当時の思い出が蘇ってくるでしょう?
      私なんか、部活の匂いまで思い出しちゃった。あはは。
      宮崎駿はこちらでも人気だから、この映画も来ることまちがいなし。でも、今回のはテーマが戦争だし、アジアの国からはすでにバッシングを受けてるみたいですね。。。
      宮崎さんは、これは戦争映画じゃなくて、戦争についての映画なんだ、って言ってたけど、メッセージが届くといいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*