快晴の節分にお寿司の丸かぶり

うっほほ~~っい!

節分の空

飛び跳ねたくなるほど、気持ちのいい青空!雲ひとつなく真っ青で、お日様もキラキラ。でも寒かった!今朝は頑張って自転車で通勤したんだけど、家から大学までずぅっと「向かい風」!風に向かって「F word」をとばしてしまった…(失礼)。朝から良い運動でござんした。

節分の空

あんまりにも気持ちが良いので、昼休みに海まで散歩。あぁ~、午後の仕事をほっぽらかして、ここに座っていたいな~と、のんびりと散歩している人たちが羨ましかった。節分の空

そうそう、Philip Seymour Hoffmanがヘロインのオーバードーズ(過剰摂取?)で亡くなったというニュース。悲しいなぁと思います。スタイルとも呼べない髪型とクシャっとダラっとした服装で「仕事をもらえない役者っていうのが僕のスタイル」、とコメントしていたのをふと思い出した。素晴らしく才能があって、友人や家族にも愛されて、それでもヘロインでこの世を去ってしまったっていうのが、とても残念です。私からは遠い遠いとお〜い存在の役者さんなのに、彼がなくなったことでこんな風に残念だなぁと感じるのって、それだけ彼の演技には訴えるものがあったんだろうな、と思いました。

さて。

今日の私はすっかり節分モードで、今日は気合をいれて恵方巻きを作ったヨ。去年と同じ7つの具を巻きました。

恵方巻き

お腹が不調なのもあり、すっきりした和食な気分だったのでぴったり。久しぶりの寿司巻き作業もちょっと楽しい♪

どんっ!

恵方巻き

相方もこういう小さな行事が好きで、今年の「恵方=東北東」をチェックしてスタンバイOK。食べる前に「ぱんぱんっ」と手を叩くのか、食べた後に頭を下げるのか、願い事はいくつまでOKなのか…と、質問多し。「黙って大きく一口。願い事を思い浮かべながらしっかり噛むんだよっ」と私。

恵方巻き

無事に「ひとかぶり」すませた後は、切ってお皿に並べて食べました。あ、それから、これもまたひっさしぶりに「春雨の酢の物」を作ってみた。

春雨サラダ

春雨がほとんどで、きゅうりと小エビ。このコンビの酢の物は、コチラの日本食レストランでも「Sunomono Salad」として人気。相方も、わーい、ス~ノモ~ノサラッダ!と喜んでいた。うちの父は酸っぱいのが好きなので、母の作る酢の物は子供の口には酸っぱすぎて、小さい頃は酢の物が大嫌いだったっけ。タコときゅうりの酢の物の、タコを水で洗い流してから食べたい気分だったもん。この酢の物サラダは、母のに比べるとマイルドで、相方は器の底に残ったお酢まで「ずずずっ」とすすっていたヨ。

もちろん、豆まきもして鬼を追っ払いました~。

春節もすんで、節分も終わったことだし。さて、春がやって来るかな、と思いきや。今週は最高気温が2度(明日は0度だって〜)っていう日が続くみたい。どうか、風だけは吹いていませんように!

*Doodle Marathon update:I longed for the rain of polkadot→☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“快晴の節分にお寿司の丸かぶり” への20件の返信

  1. こんにちは。
    手作りの恵方巻とっても美味しそうです!
    アボカドやエビも入ってますね^^
    私は節分を忘れていたので豆もまいていません(^^ゞ
    まぁ枝豆を食べたのでいいかな(笑)
    こちらは昨日までの春の陽気から一変真冬の寒さです。

    • tae1さん、こんばんわ〜。
      こういうの、久しぶりに巻くと、作業も楽しいし美味しいですね〜。
      そう、何を具にすればいいのか迷って、身近にあるものでこんな風になりました。
      お豆は「Soy nuts」っていって、節分のマメに似たようなローストした大豆が売ってるんですよ。こちらも今週は寒いです!温かくして過ごしましょうね!

  2. 毎日キレイな海がみられていいね。
    東京湾は昔に比べるときれいになったと言うけど、やっぱりきれいにはほど遠いとぼくは思う。
    へぇ~、ちゃんと恵方巻きをつくったんだ。偉いなぁ。季節の行事をきちんとやるってステキだと思う。といっても、ぼくが恵方巻きを知ったのは数年前。まだ一度も,かぶりついたことがないよ。
    きょうの東京は雨、久しぶりに寒くなってきたので雪になるかもです。

    • asoboさん、こんばんわ!
      そうだよね、こんなきらきらな海が身近にあるのって、恵まれているよね。「いつまでもこのままで」って、海や深い緑を見るたびに思うよ。
      お寿司ってものをしばらく食べていなかったので、タイミングよく作るチャンスがやって来た!っていう感じだったよ♪ 手間がかかるから、しょっちゅうはできませーん。
      私は大阪育ちだから、小さい頃から節分のお寿司の丸かぶりは楽しみなイベントだったんだけど、関西だけだったっていうのは知らなかったよ〜。
      そちらも寒いんだね!風邪をぶり返さないように気をつけてネ♪

  3. Philip Seymour Hoffmanさんがなくなったのは残念。まだ若いのにね。
    映画「マグノリア」で彼を見たのが最初の映画だったように記憶しています。

    美味しそうなお寿司♪
    papricaさんが作るものはいつもスゴク美味しそうで、写真に見入ってしまいます。

    気持ちのいい青空だね。そうそう、そちらは雪は降った?
    こちらはちょっと降っただけで、ドイツの冬としては気味が悪いほどの暖冬。
    でも、東欧ではすごい寒波らしくて、何か地球上のバランスが狂っているのかなと心配。

    • Sachieさん、いつもありがとう〜。
      そうなんよね。彼、46歳だよ。才能もあって、素晴らしい仕事に恵まれて、愛されて、それでも満たされていない部分があったのかな。わからないけど、な〜んか残念で悲しいなぁと思った。
      こういうお寿司、久しぶりに作ると楽しいね〜。酢のものサラダも久しぶりだったので、私もちょっとテンション上がってしまった。こういう「和」の味ってほっとする〜。
      ビクトリアは日曜の夜にあられのような雪が降ったけど、積もらなかったよ。でもここから2時間北のところでは50cm程積もったらしい。
      バランスは狂ってると思う。何かが「Shift」し始めてるよ。だから、こういう青空や海を見ると、感謝感謝と思います。

  4. 今すぐにもかぶりつきたいぐらい
    具だくさんな恵方巻き、そして春雨の酢の物!
    大好きな酢の物、そう言えばしばらく食べてないなぁと
    思いました。
    うちも、一応巻いたんです。でも具が少なめ。しかも
    海老の代わりにかにかまを巻くつもりが巻き忘れ…。
    酢飯の酢と塩加減はいい感じにできたのでまぁいいかって
    開き直ってます。

    • Hodoさん、こんばんわ〜。
      あははっ。はい、どうぞ、かぶりついて〜って差し出したいです(笑)
      イタリアの食も美味しいものがいっぱいだけれど、日本人としてはやっぱり時々「和の味」を体が求めるでしょう?
      酢のものなんて、ほーんと、滅多に作らないし、簡単そうであれって調合(?)が難しくって。美味しい時とそうでないときがあるし。
      そうそう、酢飯のお酢加減だって、難しいっ。美味しくできたときは、すし飯だけでも十分!ですよね♪ うちの相方も、白ごはんじゃなくて「すし飯が食べたい」っていうときがあります。。。和食、いいですよね〜。

  5. papricaさん、こんにちは^^
    Doodle Marathonの水玉のイラスト、素敵です。苦手意識があってPhotoshopも使わず終いなので、いろいろツールを使いこなされているpapricaさん、すごいわ〜
    そうでした、節分でしたよね。意識していないと行事忘れちゃいます。恵方巻き、すごーーく美味しそうっ!お箸持参で駆けつけたいです。
    芸能に疎いんですが、この人の演技はよく覚えています。ラジオノニュースでにお人柄の良さとかインタビューが流れていました。残念ですね。
    それから私は空の写真が好きです^^そして海の写真も。眺めているだけで元気が出ます^^
    ↓おばあちゃん、あっぱれですね(笑)
    家の近所にもいます〜腹筋、私は10回でダウンです、きっと(汗)

    • magentaさん、こんばんわ〜。
      あはは、Doodleの方まで見てくださって、どうもありがとうございます。あっちはほんと、気まぐれで、訪れる人も少ないので好き勝手にアップしてます(ま、こっちも大概、好き勝手なんだけどー)。ツール、使いこなせないよっ。やりたいことは頭にあっても、そこにどうやって辿りつけるのかが分かんないってことばかり。水玉に埋もれてみたいなー、の気分でした。
      大きな行事は苦手だけど、こういう小さなのは好きです。節分は「節目」という意味でも好きな行事です。お寿司かぶりつけるし♪
      フィリップ・シーモア・ホフマンは、味のある演じられる役者で好きでした。何度かドラッグを断ち切ろうとしたみたいですけど、駄目だったんですね。
      あ、腹筋ね、私は昨夜20回頑張りましたー。ぜーぜーはーはーモノです。あのおばあちゃん、すっごい!

  6. えらいな〜〜 ちゃんとお寿司つくってマメも巻いたんだね。  お腹の調子はもう大丈夫ですか? 無理をしないでね。 お寿司が食べると身体が喜ぶとか、そういうことない? 私はいつも日本食食べると、身体にじわ〜〜〜っときて幸せになる〜〜〜。^ー^ 今日はキムチ鍋に玄米もち最後に入れてそんな感じだったよ〜〜〜 年取ったら人は縄文時代の食事に戻ると言うけれど(日本人) なんだかそうなりそうで困ったわ。チーズとか嫌になっちゃったらどうしよう。

    • tomさん、こんばんわ〜。
      えへへ。節分は好きな行事なの〜。そうそう、お腹がね、いまいち本調子でなくって、最近は一体何を食べたいのかわかんないことばかり。なんだけど、和食は別。
      お寿司と酢のものなら食べたーい、と頑張ってみました。和食って、体が汚れない(?)ような感じがして、細胞がふるふると喜ぶんだよねー。そんなことない??
      その「キムチ鍋に玄米もち」って、めっちゃくっちゃ美味しそうっ!やっぱり tomさんって美味しいものをよーくご存知だー。うちは相方がキムチが苦手でさー。美味しいのにね。
      縄文の食事か… 自分で狩りに出かけなくてもいいのなら、ま、それでもいいかな。なーんて。

  7. きっとpapricaさんなら太巻き作ってると思ったわ!
    美味しそう!我が家はチキンとアスパラとにんじんと卵の具にしました。でもアボカドとエビは美味しいですねー。
    黙って食べるんだよーって言っても、黙って食べないのが我が家ですが、
    もしかして黙って全部たべなくてもいいの??
    ひとかぶりでいいの?
    太巻き以外にはお味噌汁と焼きうどんを作って、なんだが焼きうどんがメインになった夕食でした(^^)
    次はお雛祭りかな。

    • kanaさん、こんばんわ〜。
      あははっ。そう思った? 日本で食べるような、高野豆腐とかしいたけとか、桜でんぶとか入っているのがいいなぁ〜って思いながら、いつもこんな感じです。
      へ〜っ。チキンとアスパラとにんじんと卵?!色がきれいだったでしょうねっ。食感も良くて美味しそう♪ 相方がアスパラ苦手だからなー(お◯らが出るっていって、嫌がるんだよ。。。)
      うん、我が家(実家)では、最初の一かぶりは、黙って願い事をしながら、っていうルールだったよ。後は、ぺちゃくちゃ話しながら食べてました。
      あ〜、焼きうどんもいいねっ。食べたくなってきた〜。和食って、こうやって思い浮かべているだけでも幸せになるわー。
      お雛さん。って、何作るんだっけ? ちらし寿司? 甘酒と菱餅とアラレは覚えてるけどな。

  8. 向かい風に対して「F word」、私もよくやります(笑)
    叫ぶことで何だか面白くなってきて、一人で自転車乗りながら笑けちゃったり。こちらはまだまだ雪があって自転車乗れないので、春になるのが待ち遠しいです。
    恵方巻きも美味しそう!私なんか節分の存在をすっかり忘れていて、みなさんのブログをみて始めて気付きました。酢の物も美味しそう〜!
    ちょっと記事とか関係ないですが、papricaさんにご報告が。前に言っていた「ほぼ日」、実はあのあと購入し、先日ノルウェーに届いたんです☆迷っていた私の背中を押してくれたpapricaさんに感謝です。ありがとうございます♪

    • ayatingさん、こんばんわ!
      あははっ。ayatingさんもF-wordとばしちゃう?! そうそう、F-You!!!って言ってるとわらけてくるんよね〜。
      でも、25分間、ずーっと向かい風はキツイっ。泣きそうになりました。
      お寿司とか酢のものとか、たまに食べると直球ストライク! やっぱり和食って体全体が喜ぶ感じです。
      おおぉ〜!!ほぼ日手帳、購入されたのですね〜☆ わーい。Welcome to the Club!
      どのデザインを選ばれたのでしょう? またちらっと紹介してください! どうですか?手にとってみた感想? いいでしょう〜?
      私も今のところ毎日何かしら書きこんでます〜。

  9. こんばんわ~☆
    恵方巻き、食っちゃったですね^^
    papricaさんの巻いたやつ、
    とても美味しそうです♪
    うちは夜の12時前になって、
    あ!今日は節分やった@@;
    と気がついて、それから急いで豆を出して
    なんとか豆まきだけはやりました^^ゞ
    巻き寿司は…ちょっと遅れたけど
    さっきやっと食べましたぁ(^-^)

    • ぽとすさん、こんばんわ〜!
      節分くらいは、丸かぶりお寿司を食べたくて。お寿司なんて滅多に巻かないので、たまにこうして作ると楽しいです。
      豆まきも、家の中に巻いたものは、一つ残らずGusが食べていましたよ(笑) 掃除機いらず〜。
      「節目」とか「ケジメ」とかって、コチラの人にはないコンセプトみたいで、だから余計に大切にしたい行事です。
      ぽとすさんもぎりぎり間に合って良かったですね!

  10. えーーー!Philip Seymour Hoffman亡くなったんですか!!知らなかった…今ニュースを確認してみて、あー本当に亡くなってしまったんだ…と理解しているところです。無念。さらにヘロインのオーバードーズとは更に無念。彼はキャラクターのあるとても稀な俳優でしたね。私は映画は大学で学んだくらい好きなんですが、あまり個々の俳優に思い入れを持つことはありません。それでも、美形でもないチャビーなおじさんな彼は何故かとても好きでした。癖のある役や奇怪な役、そして普通の役、何をこなしても垣間見える彼の独特の魅力。そのおかげで光ったであろうこれからの映画たちが失われてしまったことが、そしてもし彼が生きたいと願っていたのであればその生の終わりが、本当に本当に残念です。

    • MG.さん、こんばんわ〜。
      残念ですよね。そう、MG.さんのおっしゃるとおり、彼のおかげで光ったであろう映画が失われてしまった… その通りです。だからとても残念です。
      ただかっこいいとか、決まりきったキャラクターアクターではなくて、色んなクセのある役をこなせる役者さんだったから。
      生きたいと願っていたのか、それとも潜在意識の下ではこういう可能性もあって、それはそれでもいい、という思いもあったかも。
      ハリウッドの役者さんの死で、こんな風に残念に思うのって珍しいことです。
      p.s. 寒いですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*