心配事

先日、何気なくGusの歯茎をチェックして歯みがきさせようとしたところ、怪しいものに気づいた。Gusの上歯茎、ちょうど犬歯のすぐ横にピンク色のデキモノがあり。

犬の口の中のデキモノ

歯茎と同じピンク色だったから、今まで気付かなかったみたい… 結構な大きさのデキモノで、すぐにネットで色々と調べてみたところ、口の中にこういうデキモノができるのは珍しくないらしい。ただの「いぼ」みたいなものもあれば、「癌」の一種であることもあるらしい。デキモノが歯茎の奥からだと、上顎の骨を削る手術が必要になるかもしれない、とあった。

気持ちが落ち着かなくて、今日獣医さんに診てもらったんだけど、切り取ってそれを検査に出してみないと良性か悪性かわかりません、って言われた。来週の月曜日に半日手術に連れて行きます。

ただのイボだといい。Gusはいつもどおり元気に走りまわってるし、イボをつついても痛がらないし… 何でもないといいです。動物が具合を悪くすると、本当に心配になる。本人(犬)に「痛いの?かゆいの?気分悪いの?」って聞いたところで、ただ笑ってるだけだし。

いつも見てくれるDr.Chanは、とっても良い先生なんだけどさ、今日の約5分の診察で$72。5分で7000円って、それってひどくないかー、って。こぼしそうになりました。家族の健康には変えられないけど、なんか腑に落ちない「5 minute 診察」でした。ちなみに手術と検査と基本診察料と半日お預かりの見積もりは、$450。うーむ… Gusのイボも心配だし、財布の中身も…仕方ないね。

明日から3月!もう春だねっ!

 

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“心配事” への18件の返信

  1. 高っ!!
    こちらって保険効かない医療費は恐ろしく高いですよね。
    人間の歯医者も、ちょこっと見るだけで初診料含めて$100とられたときはびっくりしました。
    日本では獣医さんはすっごく儲かるって知り合いが言ってました。悪徳獣医さんだと特に。
    前に知り合った獣医さんはベントレー(数千万の車)をポンと買うくらい景気良かったですよ。
    僕も獣医さんを目指せば良かった(笑)

    • おがたさん、こんばんわ。
      でしょう?高いよね… 5分であろうが20分であろうが、同じ値段を払わなきゃいけないのは分かってるけど… 当たり前のように「じゃ、今日の診察料は72ドルです。」って言われるとさ、まじかよ、って聞き返したくなるよ。そうそう、歯医者も信じられないくらい高いよねッ。昔、保険がなかったときには泣かされた〜。
      日本でもやっぱり獣医さんにみてもらうのって、お金がかかるのですね… うちで飼ってた雑種はどれもみんな元気だったから、医者にかかったことがなくって。
      ベントレーかぁ… それはすごい! 日本でベントレーに乗ってたら「うく」でしょうね…

  2. Gusちゃんの口の中のできもの、何ともない事を願ってます。
    こんな時ほど、ワンコが喋ることができたら‥‥って私は思ってしまいます。
    (実際に喋ったりしたら、それはそれで賑やかすぎる気もするけど)

    私も日本にいた時に長い間犬と暮らしていたけれど、
    同じ診察内容でも病院に寄って値段が随分違ってビックリしたことがあります。
    とは言え可愛いワンコの事が心配で、その時は払ってしまうんだけどね。

    今日から3月だね。本格的な春が待ち遠しい!

    • Sachieさん、こんばんわ。
      どうもありがとう。見ている限り、いつもとかわりなく元気だし、触っても痛がらないし… ただのイボだと信じてます。
      うん、いつもいつも喋られたら、それはそれで困るんだけど、「ねぇ、口の中に何かできてんだけど」ってもっと早くに言ってくれればなって思ったよ。

      そうなのっ!診療所によっても値段が違うし、同じ診療所でも先生によって値段が違う!それも、一体何を基準にして診察料を設定しているのかがわかんないっ。
      責任をもって世話をしてあげたいと思うと、お金のことなんて言ってられないっていう風になるでしょ? そういう飼い主の気持ちを知っててこの料金なのかも、って思うとちょっと悔しい。

      春なのに〜、ビクトリアはどっしゃぶり〜。もうそろそろ晴れて欲しい〜。

  3. Gusくんの出来物、心配ですね。
    ほんとこういうときに喋れたらいいのに、って思いますよね。
    Gusくんは大切な家族の一員、何事もないことを祈っています。
    それにしてもやっぱり高いですね、、、先日友人がプライベート医療にかかったら5分話して150ポンド(約2万円)請求されたそうです。人間でも犬でもちょこっと話しただけで高額な医療費を請求されるって言うシステムは変えた方がいいんじゃないかなぁ、、、とつくづく思います。

    • Saoriさん、心配してくださってありがとう。
      心配しすぎてどうにかなるものでもなし、月曜の結果を聞くまで余りクレイジーにならないようにします。
      Gusの方は、いつもとまったく同じで元気だしネ。
      五分話して約2万円って… それって弁護士雇うよりも高いよっ!!!
      なんだかね、ここで「払いませんっ」って言えない状況でしょ?それをよく承知した上で請求されているみたいで… 飼い主は心配で仕方がないのに、獣医さんの方は「ビジネスですので」みたいなスタンスでさ。それが腑に落ちないのネ。。。

  4. gus君心配ですね 結構大きいし、半日入院で切り取るとか大掛かりではなく注射器で吸い取って検査できないんですかね!?
    もちろん病状の改善が一番ですが、あまりに短く高い診断はえ???って思っちゃいますよね 特に獣医さんって結構自由な価格設定だと思うし。。。。。
    早く結果が分かりますように!そして何事も無いように祈ってます!!

    • 梅さん、こんばんわ。
      そうなの〜。結構大きいでしょ?小指の先ほどの大きさです… 
      ほんとだ。注射器で吸いとって検査してよっ!って頼めば良かった。でも、言ったんだよ。いっそのこと、今日、切り取ってしまってくださいよ!って。
      そしたら、オペレーションのブロックを予約しなきゃいけないし、今すぐってわけにはいかないのです、って言われた。
      そうなんよね。自由に価格設定してる。3年ほど前のレシートでは、診察料が$56だったんだよ〜。
      ただのイボだといいです。また報告します。

    • ゆきさん、どうもありがとう。
      月曜までわからないので、あまり考えすぎないで普通に週末を過ごしますね。ただのイボでありますように。

  5. papricaさんの食事や運動ケアが素晴らしいのね。
    キレイなピンク色の歯ぐきと美しい象牙色。<象ぢゃない 犬だ!
    日本でも5分診察、その時間のほとんどは電子カルテのモニタを見てしゃべってる。
    入院だって個室(動物の術後も個室やんね?)ならメッチャ高いし。
    でも医療負担を軽くするってことは、健康な人の税金を使うことにもなるような…
    乱暴な言い方だけど。

    きっと大丈夫。祈ってますヨ。
    それから、クレンジング終了おめでとうー 達成した後の爽快感はサイコーなんだろうね。
    ワタシには(わが身に置き替えたら)苦行のようにしか思えないから
    いつも終わってからお邪魔してます。(笑)

    • a-ki_laさん、こんばんわ。
      あはは、象牙ねっ。気が向いたときだけ、ちょっと歯を指でこすってあげるんだけど、奥の方は嫌がるから放ったらかしなんだよ。もっときちんと磨くべきなんだけどね〜。
      うん… 医療費については、私も疑問あり。
      診察に対してそれなりの料金を支払うことには、異議はないんだよ。やっぱり専門医な訳だしネ。ただ、昨日みたいに、5分の診察を終えた後で「今日の診察料が$72で、月曜は大体$450ですね。血液検査は必要ないと思ったら省いてもいいんだけど、一応入れておきますね、念の為に。」って言われるとね… 「こっちはビジネスでやってますので、よろしく。」って感じでさ。。。それが嫌だった。腕のたつ獣医さんだから、安心して任せられるんだけど… なんだかね。

      どうもありがとうね。
      あ、うん、クレンジングのあとは「味覚」が絶好調!すごくクリーンになるからかな、お野菜一つ食べても感動です。
      体の中の汚いものが剥がれ落ちるのがわかるんだよ。ま、一時的なものであれ、年に一度こうしてリセットするのもいいかな、っておもいます♪
      焼き菓子つくりたーい、豚肉が食べたーいって、リストがどんどん長くなってます(笑)

  6. 動物の医療費は高いですね。
    私は組合に入っていない獣医さん教えてもらい、普通の獣医さんよりも随分安いです。親切だし、感じもいいです。ただ混まない日に行きます。
    結果が出るまでおちつかないですね。良性だといいですね。

    • reikoさん、こんばんわ。
      本当に高いです。Gusは最初の二年、目、鼻、耳、お尻、皮膚、虫、消化機能…などなど獣医さんにずいぶんお世話になったんです。でもここ3年ほどはなんにもなくて、調子いいね〜って言ってた矢先にイボ発見です。組合に入っていない獣医さんがいらっしゃるのですね。いいなぁ。そういうオプションがあればいいのに。
      心配してどうにかなるものでもなし、月曜日までいつも通りに過ごそうと思ってます。

  7. 違うことを願っていますが、11年前、うちのワンコも口の中に同じものができ、一回は、外科的に手術しました
    その時の手術はとても痛がり、可哀想なことをしました
    でも、すぐに同じものができ、手術をした病院で、放射線療法を紹介していただきました
    奈良に住んでいるのですが、紹介してもらった三重県上野の動物病院に週に2-3回1ヶ月位通いました
    費用は、40万位?かかったかな 仕事をしていたので、朝主人の父に送ってもらい、夜主人が、大阪から三重まで迎えに行ったり、高速代や、駐車場代など お金も、気持ちも一杯一杯でした
    上野の動物病院は、スーパー病院で、全身麻酔でも、さっと目が覚め、この病院のそばに引っ越そうかと思うくらいでした
    なので、うちのワンコと同じものでも、適切な治療をすれば治りますよ
    かけがえのないワンコです 後悔のないようにしてください
    早く良くなるように祈っています

    • Aojunさん、心配してくださってどうもありがとうございます。
      同じようなデキモノができたワンコのお話を聞くのは初めてなので、とても嬉しいです。Aojunさんのわんちゃんは、きちんとした治療の後、元気になったのですね!
      それを聞いてずいぶん安心しました。
      奈良から三重まで病院通いをされたなんて、聞くだけで気が遠くなってしまいますが、大切な家族のこととなると最善を尽くしてあげたいって思いますもんね。
      Gusの場合は、短時間麻酔で半日お預かりになるそうです。朝、仕事の前に預けて、昼は休みをとって迎えに行きます。一度の治療ですめばいいのですが。。。
      お話を聞かせてくださって、どうもありがとうございます!

  8. Gusくん、心配ですね。でも、ボーダーテリアは強い犬種なので、きっと大丈夫だと思います。友達が動物看護士として働いているので、先日『ボーダーテリアはどんな病気で通院してくるの?』って聞いてみたら、ちょっと考えた後に『そーいえば、ボーダーテリアはたくさんいるけど、見ないね。元気な犬種なんだよ。ちょっと太り気味なのが多いけど。』という答えが返ってきました。

    Gusくんのデキモノが、ただのイボであることを、祈っています。

    • みぉさん、お気遣いどうもありがとうございます。
      ボーダーテリアって、確かにたくましくって病気にもならない犬種ですよね。一般的に。
      うちのGusは小さい頃はよく獣医さんにお世話になったんですヨ。ひととおり色々と経験したので、もう少々のことでは獣医さんに連れていかないのですが、デキモノはね…私がとってしまうワケにもいかないし。やはりきちんと見てもらったほうがいいですもんね。明日、結果がわかるといいのですが。
      あはは、そうそう、ボーダーテリアって太りやすい!ちょっと気を緩めると太る犬種。
      みぉさんちのワンちゃんは元気ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*