庭でしあわせを感じるとき

お題そのまんま。もうちょっとヒネろうよ、っていつも思う。

9月1日。Labour Dayで祝日です。今日は朝からお天気もよくて、3連休も最後の日だったので、朝は9時ころから庭に出た。お日様を浴びていたくて。少しずつ、庭の冬支度をしようと、3時間ほどあれこれやっていた。

一つはハーブベッドの整理。伸びたいちごのツルを短くし、花も咲き終わって枯れてきているオレガノやパセリを切り、雑草抜き。その後しっかりと水をあげました。

sep1garden1

いちごの葉っぱも紅葉するんよね。ツルも赤く染まる。この春も、ダンゴムシと鳥との戦いが大変だった。来年、どうしようかなぁ。苺は広がるし、場所もとるし、うーん、諦めようかなぁ、と悩んでいる。

日向にいるとぽかぽかと温かく、サクサクと土を返していると気持ちがいい。私がそうして庭いじりをしていると、必ずすぐ側に寄ってくるGus。

ボーダーテリア

種を巻いていると、そっと足元にもたれかかってきたり。私が返したばかりのひんやりとした土の上にベロンと寝そべったり。目の前にボールを落としてみたり。ボーダーテリアって、こうして必ず人の近くにいる。Good companion dog。そんなGusの存在がかわいくて、こうやって目が合うと、なんとも幸せだなぁと思う。

sep1garden3

終わりかけのボリジの花を念入りにチェックするミツバチ。夏の一番暑い時期には、ミツバチの数が減ったように思う。活動しなくなるのかな。最近になってまた庭のあちこちでミツバチたちが働いているのを見かけるようになった。

変な形のロマネスコ。コレ(↓)は、突然思い立ったように、まっすぐひょろっと伸びてきた。柔らかな花が美味しそうです(食べないけど)。

sep1garden4

平日はこの時間は家にいないので、野菜たちがこんな風に光を浴びているのを見ることができない。悪戦苦闘してようやく実をつけて色づいてきたトマトたちも、朝の光の中できらきらです。

sep1garden5

あとどれくらいこんな風に気持ちのいい日が続くかな。日中は21度くらいまであがったけれど、朝晩はずいぶん冷える。トマトにはしっかりとビニールを被せなきゃいけない季節です。

sep1garden6

グースベリーの影にかくれてしまっているズッキーニ。今更植え替えなんてできないので、そのまんま。かわいそうに、お日様を求めて花も葉っぱも背丈を伸ばすのに大変そう。ま、頑張っておくれ。

sep1garden7

今日はハーブベッドにマルチをかぶせるところまでできたので満足♪ ラベンダーの花も終わったので、バッサリと花と茎の部分だけを刈り込んだ。古いラベンダーの株は、木化してしていて、刈り込み過ぎると翌年は花を咲かせないことになりそうなので程々に。ハーブって、木化してしまうほど古くなると、上の部分だけに葉っぱと花を付ける。下の部分は枯れたようになっているけれど、もうこれはどうしようもないのかな。

sep1garden8

さてと、明日は新学期の一日目!気合入れて頑張ろ〜。

*おまけ:ミニトマトを食べるGus

ぶれぶれなんだけどー。

http://youtu.be/VLx7p_ofNmo

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“庭でしあわせを感じるとき” への22件の返信

  1. papricaさんのところも次に向けての準備されるんですね
    わたしもやらなくちゃとは思いつつ面倒くさがってまだそのままです・・・。
    ハーブは丈夫だからと放っておきすぎたら今年はローズマリーも枯れちゃったし、papricaさんみたいにちゃんとお手入れしないとなぁ
    ところで、写真見るとトマトに支柱なさそうですけど、支柱ないと下に這うように根っこ出たりしません?
    どうやって育てているのか気になります!

    • まーちんさん、こんにちわー!
      うーん、まともに準備しないことのほうが多いよー。でも、ハーブベッドは土が砂地で痩せているので、マルチをかぶせておけば、せめて乾燥は防げるかなと。去年の終わりに植え替えをしたスパニッシュラベンダーは、今年は元気なかったヨ。ハーブは強いと思いがちだけど、そうでもないのですね。
      このプチトマトはハワイアンなんとかかんとかっていうので、支柱なしでぐわーと自由に育つものなのです。土のギリギリのところで枝分かれして広がるの。私が植えているトマトって、全部ヘリテージトマトなので一本立てでうまく育たなくって放ったらかしです~。
      まーちんさんって、一体どこにお住いなのですか?稲を育てたり。。。レベルが違うなぁって感心しています。

      • 支柱なしで育つ種類があるんですか!
        ちょっと調べてみますー。情報ありがとうございます。
        ちなみにわたしは東京住みです。
        畑は市民農園があるけど田んぼはそういうのがなくて借りられず、稲はベランダにおいたバケツで栽培しています。
        だから初心者レベルのお遊びですよ。でも野望だけは大きいっていう(笑)

        • きっと、小さい苗の頃から剪定してあげたら、一本立てで育てることも出来ると思いますー。
          でもね、私の育てているトマト(ヘリテージ種、エアルームトマトたち)は、脇芽だけをしっかりとってあとは放ったらかし。すると、あんなふうにBushyになりますね。

          すごいっ。バケツで稲育てちゃうの?! わーっ!!! 恐れ入りましたー。

    • asoboさん、どうもありがとう。
      種から植えたコスモスだから、とても可愛いです。よくここまで大きくなったなぁって♪

    • ハナマメハハさん、こんにちわ!
      あははっ。そうそう、キラキラでしょう? トマト大好きですよ。これより大きい物になると、顔をしわくちゃにして食べます(笑)

  2. Gusちゃんは
    ミニトマトが大好きなのですね~
    ぱくっと食べるところが 可愛いですね。(^-^)/

    そちらは今
    春みたいな感じで 心地よいお天気なのですね~
    関西の今日は また少し暑さが戻り 暑かったです。
    でも 家ではクーラー入れるほどではなく
    今は夕方なので 涼しいです。

    • nonさん、こんにちわ!
      そうですねー、Gusはトマト好きですよ。大きいのも食べます。庭のトマトはきっと、糖分が多いからじゃないでしょうか。甘党な犬。。。
      今日はひんやりしていて、最高気温も17度くらい。このまま秋に突入です。
      そちらは涼しくなったり暑くなったり。。。体調を崩されないようにお気をつけ下さいね!

  3. 秋に向かって徐々にスピード上げてるみたいだね!
    東京は晩夏から晩秋までがすごく長いような気がします。
    papricaさんの庭の畑の様子は、コロボックルになったつもりで
    眺めています^^
    自分が写真を撮る時はつい、花首ばかり眺めてしまうけど、
    土に近いところでもいろんなドラマがあるんだなぁ。
    ↓ 相方さんのポテサラ、めっちゃ美味しそう。セロリもいい仕事してそう!
    アタシも日本流のマッシュポテトに茹でニンジンとキュウリの組み合わせは、
    食感が苦手です。

    • a-ki_laさん、こんにちわ~。
      ほ~んと、日に日に秋のフィルターを重ねていくようだよ~。ずいぶん涼しくなっちゃったし。
      結局30度を超える日はなかったんじゃないかなぁ~(遠い目)
      いひひっ、コロポックルね♪ a-ki_laさんはファインダーを覗いている時もコロポックルになってるよねっ。
      地面ギリギリのところから野菜を除くと、森のように見えるよ。森の奥でズッキーニの花が光っているのが妙に眩しかった。
      私も相方のポテサラは大好きですっ。日本で何度か、ハム、グリンピース、コーンの入ったのを食べて「これ、嫌い」と、拒否するようになっちゃって。学校の給食のもそんなのだった。プラス、リンゴやセロリやきゅうりもはいっていたりして、酢がききすぎて。。。まずー。
      相方いわく、セロリを入れるならちいちゃくちいちゃく刻むこと、何だそうです。一理ありよねー。

  4. 最高気温が21℃ですか。
    ってことは朝夕はかなりもう寒くなってきているんですね。
    ほんと、フォト拝見していると、陽射しが透明で優しくて
    あ~秋なんやな~と感じます^^
    土に親しむってイイですね。
    私もうちの狭い庭で何かしようかなぁ。
    その前に茫々の雑草状態をどうにかしたいと思いつつ、
    まだ何にもしていないのでありました^^^;

    • ぽとすさん、こんにちわー。
      今日はもっとひんやりよー。17度くらいじゃないかな。トレーナー着ないと、日中でもひんやり。去年の秋のほうがずっとお天気良かったです。
      光からもそれがわかりますか?
      今年は日本列島も全体的に涼しかったようで。過ごしやすかったですか?
      庭いじりをして幸せだと感じられるのも、お天気が良いからですよ。こちらの雨の多い秋の終わりから冬にかけては、出たくもないですもん。
      ぽとすさんの秋の写真、今から楽しみです~

  5. 「庭で幸せを感じるとき」、よーくわかります。ヒネらなくっていいですよ〜(爆)
    イチゴ、わかります。私も最初は木の枠の畑に植えていたんですが、広がる割に立派なのがなってくれない+鳥に食べられるので、止めちゃおうかと思ったことがありました。それで、どうせ何も植えない場所に移したんでした。Ground cover にはなるかなーー そしてたまに実が食べられたらいいかなーーって。その後どうなったかはわからないけど・・・ ロマネスコが細いのも、土のせいなんでしょうかねー ガーデニングは奥が深いですね。
    Gus相変わらずかわいすぎ〜 ボーダーテリアの一途さ、地道さみたいなのは、和みますね〜 

    • ボーダさん、こんばんわ!
      ボーダさんなら分かってくださいますよね〜。もくもくと野良仕事をしているときに、ふと感じる幸せ。砂漠人さんのところできゅっきゅと乳搾りをしているときも、そういう感じだったのかなぁと思いましたよ♪
      苺ね〜。そうそう、私もどこに植え替えようか…と考えているところです。少し日当たりの悪いところに移すと、今度はナメクジに食べられるし〜。来年の春先までに決めますね。
      ロマネスコも、こうして細く始まって、ぶくっと太くなるのもあれば、先だけが妙に細いのもあり。何なんでしょう… ほんと、野菜を育てるのって難しいです。

      そうですね、確かにボーダーテリアって一途ですね。庶民的なわんこです。また見てやってくださいね〜。

  6. じゃあ来年はうちに苺刈りにおいで〜なんてね。ほんとにいっぱいできて、最後の方は食べきれなかったもんなあ。
    シソも食べきれてないが・・・

    庭の写真、ライトの感じが夏の盛りを過ぎたなあって感じるよね。
    短い秋が始まるね。ここの秋ってあっという間に終わっちゃうけど。

    そうそう、今日の夕方すごい雨が降った後にでっかい虹が出てたの見た?

    こんなに雨が降るんだったらもうトマトは収穫して、窓辺で赤くなるのを待った方がいいのだろうか??
    なんだか急に肌寒くて、ファーネスのクリーニングを急いで頼もうと夫と話しております・・・ぶるるっっ

    • mkさん、こんばんわー。
      えぇっ!いちご狩りができるほどの収穫?! それって、やっぱりポールさんの愛情があったから? ダンゴムシもつかなかったみたいだし、そのコツを教えて欲しいー。いいないいなー。
      うちは来年どうしようかねー。手がかかりすぎなんでやめよかな。
      あとしばらくはいいお天気が続くみたいやねっ。mkさんのトマトも大丈夫。ちゃんと色づくよ〜。
      あ、昨日の雨、すっごかったねー。ちょうど降り出す前に、トマトにビニールかぶせて良かったよ。あの虹もきれいだったー。あ、今日のブログに載せようかな。あはは。

      今週末は衣替えかな。なーんかあっという間に冬になっちゃうねぇ。季節の変わり目、風邪ひかないようにねー。

  7. 写真や文章から穏やかなオーラが漂ってる〜。
    なんてことない日に「今が幸せなんだなー」と思える瞬間は大切だね。

    • harubocchanさん、こんばんわ!
      光がもう秋でしょ? ビクトリアって、8月に入るとギラギラ感がなくなるようです。そちらはどう?
      こうして「そのとき」を感じられる瞬間って幸せです。
      夏休みが終わって、はる坊ちゃんまた元気に学校いってるかなー。

      • こちらもすっかり秋の空気だよー。
        朝晩は肌寒い。
        はる坊は二学期始まってさっそく風邪をひろってきた模様。。
        学校から呼び出しがこないかビクビクしております〜

        • harubocchanさん、こんばんわー。
          そちらも秋ですかー? 早朝ジョギングも少しずつ暗くなってくるんでしょうね。気をつけてネ。
          あらあら、はる坊ちゃん、風邪? そう、学期始めって色んな風邪が広まる時期。
          もう大丈夫だといいけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*