小龍包になれなかった小龍包

10日ほど前だったかな、「フランス存在日記」のCocoさんが、ぷるぷるコラーゲンたっぷりの豚+鶏ゼラチンで小龍包を手づくりされていた!すんごい美味しそうデス。

で、わたしも〜!と、鶏の半分をローストにした後にできたプルプルを使い、挑戦してみることにした。

小龍包つくり

ほら、プルプルしてるでしょ。野菜と一緒にローストしたのもあり、これだけ味見をしてもおいしかった。Cocoさんと同じく、小龍包と言うと上海の「豫園」で食べたアレ。美味しかったなぁ。今はどうだか知らないけど、豫園にある小龍包で有名なお店は、かなり気合を入れていかないと何時まで経っても席に座れないようなトコロだった。まだ食べている人たちの「すぐ後ろ」にピタリと「張り付いて」自分の順番を待ったっけ。食べ終わりそうな素振りに気づいたら、間髪入れずさささっと席をゲット。そんな激しいお店だったけど、出てくる小龍包は一品だった〜。

と。そんな懐かしいコトを思い出しながら… 頑張ったんだけど。

皮が。。。包めない。小龍包の包み方ってどうやるのー?! 具の油で指先がベトベトしてきてくっつかなかったり。もう、どうしていいかわからなくなって、とりあえずふさげばいいっ!とむぎゅっとつまみました。。。

うーーむ。

小龍包つくり

肉まんやん。

うーーーむ。

小龍包

戸棚の奥から黒酢をひっぱりだして。試食。

しょう

ふむ。久々に味わう「黒酢」は美味しい。

ここで相方登場:「へぇ〜、今日は蒸し餃子なの?」

彼も中国に住んでたことがあるし、小籠包がなんたるかはよく知っている。そんな相方に「This is 小龍包」と言えなかったワタシ。

私:「そうそう、いつもと違って蒸してみた。あはは。」

彼:「いいねぇ、包子(バオズ・蒸しマンみたいなの)好きだよー。フライパンで焼いたものよりも、蒸してるバオズの方が実は好きなんだよなー。」

… 小龍包、ごめん。

誰が見ても小龍包にしか見えない小龍包を作れるようになれるかなー。いつか。

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“小龍包になれなかった小龍包” への6件の返信

  1. 笑ってはいけないと思いつつ、
    最後の『… 小龍包、ごめん。』のところで、つい笑ってしまった。
    ごめん。

    • 笑うよね〜。作っている(包んでいる)最中のワタシの必死の形相を第三者として見てみたい気分でした…
      餃子の感覚で包めばいいさ〜と気楽にとっかかったら、ダメだった〜。
      「蒸し餃子おいしいねー(もぐもぐ)」の相方と、『ショーロンポーなんだけどな』と少々ひきつりながら笑顔で見つめるワタシでした。

  2. papricaさーーん、私も、思わず笑ってしまいました。ごめんね。
    でも、なんか可愛いーーー。papricaさんのキャラと、小籠包の形。
    でも、美味しかったんだよねー。
    ニコラも、おいしそう!!って言ってたよ。(^_^)

    • Cocoさーん、コメントありがとう。
      そちらに「リンクしました!」のコメントをいれたんだけど、消えちゃったみたいです。ごめんなさいねー。
      Cocoさんの小龍包、ほんっとうに美味しそうで、インスピレーション120%だったんだけど、こういうのって気合だけじゃできないんだね〜(笑)
      つっつつめねーよーっ!!!と。かなり焦りました。Cocoさんって、基本的に手先がものすごく器用なんだよね〜。近くだったら、教えてくださいって生地と具をもって押し寄せてました。
      うーん。蒸し餃子だと思って食べたら美味しいんだろうけど、小龍包のつもりで作ったワタシとしては納得がいかなかった。キャプテン、やさしいねっ。うちの相方に「小龍包だよ」って言っていたら、お腹抱えて笑われてたね。絶対。

  3. 小龍包っていうものさえ知りませんでしたよー
    Wikiで調べてそれがどんなものなのかを知りました。おいしそうですねぇ〜
    papricaさんのもお味のほうはよかったんでしょう?形なんて二の次ですよ。
    でも、このお料理、私のお料理野心がそそられます。近いうちに絶対作ってみようと思います。まずは豚の骨やら皮やらを買って来なくちゃだな。

    • ボーダさん、おはようございます!
      小籠包、ホンモノってとってもおいしいんですよ。一口目に中から肉汁が出てきて、それがたまらないんです。黒須とショウガと一緒にレンゲの上にのせて食べます♪
      うーむ。形というより、包めなかったの!餃子を包むのもあまりうまくないけど、これはもっと難しかった。
      それに、肉汁が出てこなかった〜。とほほ。めげずにまた挑戦しますね!
      ボーダさんの小籠包、楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*