嫌なヒゲと好きなヒゲ

男の人って、一度はヒゲをのばしてみたいって思うのかな。

大学のキャンパスでも、色んなヒゲ男を見かける。まだ高校を卒業したばかりのティーンから、退職間近の教授まで、年齢層も幅広く、ヒゲのバラエティも様々。明らかに「剃り忘れているだけ」の様なヒゲもあれば、きれいにトリミングしているヒゲもあり、頭は薄くなっているのにヒゲはもさもさだったり、ペタンとした情けないマスターシュをへばりつけていたり。一度、カウンターにやって来たアジア人の男の子が、顎の下にひょろりと長いヒゲをぶら下げていたのを目にしたときは、よほど「そこまでしてヒゲを伸ばしている理由は?」と聞きたかったっけ。

とにかく色々見かける。

ヒゲ男って、好き?

もちろん、その人に似合っているかどうか、っていうのもあるけれど、個人的に「嫌いではない」と答えると思う。

でも、今日、ひげ男を何人か目にしながら、「好きなヒゲと、嫌だなって思うヒゲ」があることにふと気づいた。

1.ヒゲのない場合。

hige1

若々しくてみずみずしいのだ。

2.時々見かける「ちょびひげ」

hige2

ちょびひげの似合う男は、なかなかいない。

3.いわゆる、マスターシュ

hige3

北米では「November(11月)」は「Movember」の月といって「前立腺癌」の治療や医療に向けての基金集めで「1ヶ月ヒゲを剃らない」という活動に参加する男性人口が増える。なので、11月のキャンパスはマスターシュを生やしている(?)男の子たちが増えるのです。マスターシュが付いただけで、一気に「おじさん顔」になったりするのが面白い。ヒゲの質や密度や量によって、貫禄度もずいぶん変わるんだよね。ここで、もともとあまり毛深くないアジア人がマスターシュを伸ばしだすと、「あらまぁ、お粗末さま」と… 1枚2枚、お皿に残ったタクアンを思わせるようなマスターシュだったりする。同僚の一人は、一度、見事なマスターシュを伸ばして、先の方をくるくるとカールにして立派だった。たくさんのお褒めのコメントをもらったそうな。

4.ヴァン・ダイク、と呼ぶらしい

hige4

鼻の下、口の周り、下唇の下。うちの相方もコレによく似ているヒゲで、落ち着いている。トリミングが必要。嫌いじゃない。

5.熊ひげ、と呼んでいる

hige5

もみあげ、ほっぺた、口周り全体にもさもさと。この男臭い、熊っぽいヒゲは、結構好き。髪がフサフサで、体格もそれなりに良く健康的で、目がキラキラしているととてもイイ。頭がはげていると、印象はがらりと変わりますが。

ちなみに、ヒゲのスタイルにも色々あってそれぞれ名前も付いているようですヨ♪ (ちょっと見にくいネ)↓↓

styles-of-beards

うーーーーむ。モミアゲをおもいっきり伸ばして、顎にはヒゲのないという「マトンチョップ」や、下唇の下に張り付いているような「ソウルパッチ」は… 嫌だなぁ。

。。。と、突然、何とも何の関係の無い「ヒゲの好き嫌い」についてとりあげてみました〜。

*おまけの春のしるし*

ヤマブキなのかな。好きな花の一つです。

19Mar1

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“嫌なヒゲと好きなヒゲ” への14件の返信

  1. 私、5番目のひげに一票!
    うちの相方さんがこの感じです。ま、彼の場合は無精髭ともいうか。
    伸ばしてしまうと自分で手入れが出来ないらしく、1週間くらいそのままにしておいて、
    そのあと全くツルツルにはしないけれど、短めに剃ってしまうんだよね。
    私は剃らないで頑張ってほしいんだけれど。

    こちらではサラリーマンでも、ひげ、髪型の規制があまり厳しくない会社が多いから、
    割とみんな自由にしているみたいです。

    この黄色い花、こちらでも見かけるよ。ヤマブキだね、きっと。
    春だ!

    • Sachieさん、いつもありがとうねー。
      うん、私も#5、好き〜。へー、Sachieさんの旦那さまは熊っぽいんだ〜。いいなぁ♪
      そうそう、全体的にヒゲが生えてて、でも微妙な短さ・長さ(5ミリくらい?)を維持しているっていうひと、いるよ!あれも一応「スタイル」みたい。
      伸ばしもせず、剃ってしまうこともせず。面白いよねぇ。

      そっか、日本ではヒゲや髪型にも規制があったりするんだねっ。考えもしなかったけど、「営業やってるんならヒゲを剃りなさい」とか言われそうだ。
      こっちではヒゲも様々だし、髪の毛も適当だよ。伸ばしてくるくるカールしていたり、ドレッドヘアにしてみたり。。。自由でいいよね。

      ヤマブキ、好きなんだ〜。この色と小さな花がかわいい。

  2. こんばんは~~
    あっははw髭といえばやっぱりGusくんでは?(笑
    男子の髭の処理は大変だと思いますよー
    無い方が清潔感感じますけどね^^

    • あはっ、そうそう、ヒゲの話を書いてから「そういえばGusもヒゲ犬だ。」って気づいたよ〜。
      ヒゲって、剃らなかったら伸びてくるんだもんね。伸ばして似合うならいいけど、常にきれいにそっていなきゃいけないのって、考えてみると大変だ。
      ヒゲの種類で印象がガラリと変わるのも面白いよネ。

  3. 2年間ほどマスターシュを生やしていましたが、半年くらい前に止めました。それまで一度も生やしたことがなかったので生やしたのですが、若いお姉さんに老けて見えると言われて剃ってしまいました。頭髪は黒さを保っているのに、ヒゲは白い方が多かったから、言われるとおりだと納得の上止めたのです。手入れが面倒だったこともあります。もっとも、髭がなくても”若くてみずみずしい”とはいきませんが・・・とほほ。

    • Nakagawaさん、こんばんわ!
      あははっ。マスターシュを二年。なかなかのものですね。あれって、やっぱりあると冬は温かいって聞きますが、ほんとうですか?
      そうですね〜、やっぱりヒゲが生えていると、何歳か歳を重ねたように見えますね。コチラの若い子は、少し大人の男っぽさをみせたくて伸ばしたりするそうです。
      そうそう!頭は黒いのに、ヒゲは白、とか、その逆とかありますね!あれも不思議です。
      女性の髪の手入れも大変だけど、男性の髭も負けてないですよね〜。

  4. こんにちは~Movember昨年あたりからイギリスでもやるようになりましたよ~
    日本ではあんまりひげを伸ばす人っていないと思うのですが(日本にいたころは、なんだかひげ伸ばすって仙人みたいなイメージがありました。笑)こちらに来てからはひげを伸ばしてる人をよーく見かけるので日常の1シーンになったような気がします。
    似合う人、ちょっと似あってないなぁ、な人、それぞれいますが、こんなにたくさんのひげの種類があるんですね!知りませんでした。
    papricaさんのちょび髭の絵を見て、志村けんと加藤茶の髭ダンスを思い出した私です、、、古いですね(笑)

    • Saoriさん、こんばんわ〜。
      あ、やっぱりそちらでもモーベンバー、やってるんですね!楽しいでしょう? 密かに好きな月だったりします。
      私は日本にいた頃は、ヒゲを生やしているのは「画家」か「浮浪者」という。。。なんとも狭いイメージをいだいていました。あはは。
      カナダに来てから、ヒゲって誰でも伸ばせるカジュアルなものなんだ〜って感心しましたヨ♪ 
      あはっ、志村けんと加藤茶… 知ってます知ってますって。妹といっしょに真似をして遊んでました(笑) 懐かしい〜。

      p.s. ユニクロのイネス、早速オンラインでオーダーしちゃいました。幾つかは2日目にして在庫切れになっていたので、早めにオーダーしてよかった〜って思いました。Saoriさんも何か選ばれましたか?

      • イネス、すごく人気でしたね!私もびっくりでした。事の顛末は25日アップのお洒落ブログに書いてますので、またぜひ見に来てくださいませ(笑)
        papricaさんは何を購入されました?
        人のお買い物って何気に気になりますね(笑)
        そちらは今週末はどんなお天気かしら。
        良い週末をお過ごしください!

        • Saoriさん、こんにちわ!
          えー、やっぱり? お店の方も混んでましたー? Saoriさんの25日の記事が楽しみ〜っ。
          そうそう、人がどんなものを選んだのかって気になるんですよね〜。参考にもなるし♪
          えっとね、私はすんごい衝動買いで… あかね色のカーディガンとリネンのシャツとブルーのパンツ。。。あの写真(そう、あのモデルさんの…)そのまんま!自分で買った後、突っ込んでしまいました。ジャケットもドレスもいいな〜って思ったんですけど、普段は自転車通勤だし、ドレスは丈がよくわからなかったのでどちらもパス。その他、オーソドックスなチノもいいなぁ、って思ったのですが、コレもサイズが良く分からなくてパス。帰国したときにあれば見てきます〜。
          日曜の午後、ようやく晴れ間がのぞいてます!

  5. ふふふ、ぼくもしばらく髭の時代があった。
    髭の顔で四国に帰ったら、母が腰を抜かすほどびっくりして、泣きそうな顔になって
    髭を剃らないならうちには入れないといって・・・あの時はもう勘当されるのかなぁと思った。

    • asoboさん、こんにちわ!
      あはっ、ひげ男のときがあったのねー。どんなヒゲだったんだろ。日本ではヒゲを生やしている人って少ないもんね。
      ヒゲのあるのは、アーティストか無精者、みたいなところがあったっけ。今でもそうなのかな。
      コチラではヒゲ男、多いよ~。この間、頑張ってヒゲを伸ばそうとしている感じの中国人の男の子を見かけたけど、アジア人って毛深くない人も多いし、その子のヒゲも「ごま塩」みたいで。。。 色んなスタイルがあるから、ごま塩もアリかな。

  6. やだー 5番のはげているバージョンはわたしの夫じゃないですか!
    ひげって、あごの細い人とか、鼻の下が長い人とか、
    全体のバランスがよくなるように生やすと似合うんだと思います
    (って、勝手な理屈を持ってます)。

    • sabakujinさん、こんにちわ!
      あははっ。私は5番のクマ男ヒゲ、好きですよー。禿げてても、顔とヒゲのバランスが良ければ似合うんだよね。
      ハリルさんは、似合ってますよ!今朝、ものすごくあごの尖っている男の子が、顎の先にちょろんと髭を伸ばして三つ編みにしているのを見かけましたー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*