冷やし中華と苺タルトと。

数日続いた暑さがおさまり、今日は平年並みに20度あたり。風も吹き、海岸を歩くのにTシャツの上にもう一枚羽織ってしまった。これがビクトリアの夏。

暑かった昨日、Sachieさんのコメントの「今作らないでいつ作る?!」という一声あって、私も冷やし中華を作った〜♪

麺は、焼きそばなんかに使う中華の麺で。早いうちにタレも作って準備していたので、夕飯前に麺を湯がいてトッピングするだけ。美味しかったー!酸味が強すぎて、相方はダメかなぁと少し心配したけれど、なんのなんの。美味しいっていっておかわりしていた。ただ、相方はきゅうりとトマトをこんな風に食べるのは苦手なので。。。鶏肉+卵+ほうれん草のみの、なんとも「しら〜」っとした色合いの冷やし中華でしたが(苦笑)。暑い日にはこういう冷たい麺が嬉しいね〜。

で。今日は一日お休みをもらい、家でのーんびり。

結婚記念日だったので。えへえへ。

カードを交換して、散歩して。のんびりと苺のタルトを作ってみたよ。覚書に簡単にレシピを…(→オリジナルレシピ

苺のタルト

材料:

タルト生地

  • アーモンド粉 1/3 C
  • 砂糖 大さじ2
  • 小麦粉 1 1/2 C
  • シナモン粉、ナツメグ 少々
  • バター 大さじ6
  • 卵 1個

オーブンを205度(400F)に設定。粉を混ぜたところに、冷たいバターを適当に割り入れ、フープロでしゃかしゃかっと4〜5回パルスにかける。ぽそぽそとそぼろのようになったところに、卵を割り入れてあと数回パルスにかける。これをタルト型に押し入れる。真ん中から抑えながら外側へ。

リコタチーズのカスタード

  • 卵の黄身 3個分
  • 砂糖 大さじ2
  • バニラエッセンス 小さじ2
  • リコタチーズ 1 1/2 C
  • ナツメグ 小さじ1/4

卵の黄身、砂糖、バニラをよく混ぜ合わせる。その中にリコタチーズとナツメグも加えて泡だて器で混ぜ合わせる。これをタルト生地の上に流し入れる。温めておいたオーブンで30分焼く。

  • 苺 約2Cと2C(火にかけるものと生のもの)
  • ネクタリン 2個
  • 砂糖 大さじ3
  • レモン汁 大さじ1
  • 水 1/4 C

苺を約2C、適当な大きさに切る。ネクタリンも同じ大きさに切る。鍋に砂糖とレモン汁と水を入れ、苺とネクタリンも入れて火にかける。約5分したらマッシャーなどで果物を潰す。そのあと約5分弱火で煮る。10分冷ます。生の苺も適当な大きさに切っておく。冷めたジャムと混ぜ合わせる。焼きあがったタルトの上にのせる。

オリジナルのレシピではブルーベリーとアプリコットのプリザーブを使っていたんだけど、この時期、ブルーベリーにはまだ早すぎて。なので苺で代用。適当にレシピも調整しましたー。あと、きっと、私の使ったタルト型はやや小さめだったのかも。あと数ミリタルトの厚みとカスタードの量が少なくてもいいと思ったから。それから、果物ジャムだけれど、これも少しゆるいので、コーンスターチなどで少し固めてもいいかも。タルトっていうものを作ったことがあまりないのでよくわからないまま…次回はブルーベリーのシーズンに作りたいな♪

甘さ控えめで、美味しかったです☆ リコタチーズのカスタードレイヤーがGoodで、果物のせなくてもそれだけで十分美味しいタルトになりえる!って思ったよー。ま、果物のっている方が見栄えはいいよね♪

穏やかで平凡な一日。こんな風に一緒に過ごせる相手がいることがとても有難いです。

なかよくね〜。よろしくね〜。

休み中に相方にバック・ポーチにコーティングをぬってもらった。去年塗るべきだったんだけど、雨の日がはいったりしてタイミングを逃しちゃって。ようやく。色付きのステインです。これを2レイヤーぬっただけで、バック・ポーチが300ドル位高く見えるねぇ〜と、感心してしまった。こんなちょっとした変化がとても嬉しい。

明日は仕事〜!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“冷やし中華と苺タルトと。” への14件の返信

  1. papricaさん、結婚記念日おめでとうございます。冷やし中華いいですねー それにパイも。丁寧に作りかたを書いてくださってるので、私もそのうち作ってみたいです。
    静かな平和な1日が伝わってきて、一緒に楽しませてもらっています。ワンコがいて、相方さんがいて、おいしいものを一緒に食べてって、本当にいい1日です。そして、明日はまた仕事ーーってそりゃあもっと休みたいですけど、そんな1日がなんともいいですね。たまたま時間に余裕があってコメントさせてもらってますが、いつもpapricaさんの記事には楽しまさせていただいています。それにしても、冷やし中華、私も作るぞ。

    • ボーダさん、こんにちわ!
      お忙しい中、コメントをありがとうございます。 
      冷やし中華って、暑いなぁって感じる日に日本人が食べたくなるもの上位3位にはいりますよねー! レシピも今はネットで見つけられるので、それっぽいものができましたよ♪ そうそう、暑い日に食べたくなる麺というと、以前、ボーダさんがブログで焼き茄子(?)とひき肉の冷やしうどん(?)を紹介されていたでしょう? あれ、今でも覚えていますっ。すんごい美味しそうでした。 
      このタルトは、きっと、ブルーベリーのような水分の少ない果物を使ったほうがいいかな、と思いました。ただ生の果物をのせるだけなら、なんでもかまわないのでしょうが、一部ソースにして絡めるっていうレシピなので、イチゴは水分が多すぎてコーンスターチなんかでとろみを付けたほうが良かったなぁって気がしました。 こういうデザートはなんだかフェスティブですよね♪

      何にもない平凡な日を一緒に過ごせるパートナーがいること、ありがたいです。凸凹な私たちなんですけど、元気に仲良くやっていきたいです。 
      いつも見てくださってありがとうございます!!

  2. papricaさん&相方さん、結婚記念日おめでとう!穏やかな幸せが末長く続きますように。タルト、旬の苺の美味しさがギュッ!と詰まっていて美味しそう!!タルト、ドイツに来てから作ったことがないのだけれど、苺が出回っているうちに器を買って来て作ってみようかな。Gusちゃんにチュッ!

    • Sachieさん、いつもありがとう♪
      本当、大きなものや劇的なイベントは何もいらないから、穏やかに暮らせたらいいな。元気にね♪
      今年は寒い春だったから、ベリー類もいまいちなんだよー。私もパイは良く作るけど(大雑把にできちゃうし)、タルトって滅多に作らないのでちょっと肩に力がはいってしまった。ここまであれこれしなくても、美味しいベリーが出始めたら、シンプルにタルト生地を作って果物のせるだけも十分美味しいと思うなー。
      GusにいつもLoveをありがとう〜☆

  3. わー、おめでとー。
    赤いハートには赤いいちごのタルトが似合うね。
    カスタードにリコッタチーズ入れるのっていいな。美味しそう♪
    今度私もリコッタを作った時やってみようかな。
    ↓前の記事の新じゃがのピザもいいなあ。
    今新じゃがいーっぱいあって、毎日なに作ろうか考えてるからサンキュ!

    • africaさん、どうもありがとー!
      えへへっ。でも本当はブルーベリーで作りたかったんだよぅ。私は苺よりもブルーベリーの方が好きだし。
      今度は普通のカスタードで作ってみたいなー。これね、オリジナルのレシピではローストしたピーカンを砕いたものを入れるの。家になかったからアーモンドミール使ったけど、ローストナッツだったらもっと香ばしくって美味しかっただろうなーって思いました。
      あぁ、日本の新じゃが!甘くてほくほくやんねぇ〜。美味しそう! このピザは炭水化物のダブルパンチなんだけど、美味しいよ~ん♪

  4. 結婚記念日おめでとう!!ゆったり過ごせたみたいで良かったねー。

    私もパプリカさんのライフスタイルに共感です。それなりに健康で、毎日の小さな喜びがあって、安心して眠れるベッドがあって、美味しく御飯が食べれてっていうのが私の目標よ。

    • Kumasakiさん、どうもありがとう♪
      うん、の〜んびりゆ〜ったりの一日。それが一番私たちらしいかな。
      週末会った友人の話を聞いたりすると、私ももっと頑張ってチャレンジして行かなきゃっていう気持ちになるんだけど、結局のところ背伸びをしすぎてもバランス崩しちゃうんよね。だから、毎日を大切に、元気で丁寧に暮らしていければいいのかな、って思います。

  5. わ~すっごくおいしそうなタルト!いちごいっぱいでいいな。
    今年いちご、ちょっと微妙なんですよねね。やっぱり雨が多かったからかな。ローカルのところのもイマイチなんだけれど・・・また買ってこようかな。私カスタードクリーム大好きなのでこのレシピ魅力です。

    結婚記念日おめでとうございます。
    いつまでもカードを送りあえる仲なんて素敵ですね♪

    ポーチもいい色ですね~うちのタウンハウスも今年はフェンスにステインしてくれるはずなんだけれど・・・どうなることやら、です。

    • kanaさん、どうもありがとう♪
      真っ赤な苺がのっかっているだけで、テンションあがるんだよねぇ〜。不思議♪ 
      そうそう、そうなのよ、苺、微妙っ! ベリーが出まわるのも遅いし、甘くないし… ま、寒い春だったから仕方ないよね。
      このレシピはリコタチーズのカスタードで甘さ控えめです。30分も焼かなくてもいいような気がしたヨ。普通のカスタードでも試してみたなぁって思った!
      凸凹な私たちで今だに衝突することもあるけれど、そうやって太い太い手綱のような絆(?)を編み上げていくのだ〜って思ったりしています(笑)。これからも平凡な一日を一緒に楽しんでいきたいです。
      ステインね、買いに行くまでが時間がかかったけど、いざ塗り始めるとあっという間に終わっちゃったよ!Latexベースなので匂いもなく乾きも早かったし♪ これで雨が降ってももう大丈夫!わーい。

  6. 結婚記念日おめでとうございます!!!

    「こんな風に一緒に過ごせる相手がいることがとても有難いです。」
    こんな風に結婚記念日を過ごされるカップルって素敵です。
    これからも仲の良いところたくさん紹介してくださいね。
    とっても心が温まります。

    • 大福さん、ありがとうございます!
      今年、16年目だったんですよ。すごいでしょー? 私たちもお互い、すごいねぇ〜、サプライズサプラーイズ!って言い合ってました(笑)
      まだまだくっだらないことで衝突することもあるんですよ。べたべた仲良しってわけでもないし。でも、平凡な日々の中の小さな幸せを共感できる相手がいてくれること、って幸せですよね。ありがたいです。

  7. 結婚記念日おめでとうございます(^^♪
    お手製タルト、とっても美味しそう。
    それと冷やし中華が~~~!
    私の大好物なので、写真を食い入るように見つめてしまいました(笑)
    夏の間はこればっかり食べたい人なのですが、麺とかおつゆとか手に入りにくいので、お手軽にさっと作る訳にいかなくて残念です。
    これからもお二人仲良くずーっとお幸せに♡

    • Saoriさん、どうもありがとうございます♪
      タルトってパイよりも面倒、なんですよねぇ。パイは生地さえ作っちゃえば、果物切ってのせてハイっオーブン! だけれど、なーんかタルトって敷居が高くてめったに作らないんですヨ。
      苺がのっているだけでフェスティブ、ですよね! あははっ。
      わかりますよ、冷やし中華でテンションがあがっちゃうのー。私も同じです。このスイッチがオンになるのは日本人だからですよねっ。
      素麺ではものたりなくて、しっかりと味があって具がのっかっている冷やし中華。サイコー! 海外にいると何かと不便ですが、是非、作ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*