入学式の朝模様

もう少し日本一時帰国のリポートにお付き合いくださいませー。

2週間弱の滞在の中、私の中でとっても楽しみにしていたのは「一咲(甥っ子)」の入学式。チビの一咲がいよいよ小学校。側で見てきた私の両親(一咲のじじばば)にとっても感無量だったようです。母なんて、うるうるしてました。

入学式

もっと照れて、もじもじするかと思っていたけれど、朝やって来たときに(妹家族は実家の近くに住んでます〜)、「いさき、入学おめでとうさんっ」って私が言うと、「うん、ありがとうっ!うれしいわ〜」って。本当に嬉しそうに笑ってた♪ 小学校は私服なので、この日は一張羅。自分でもおめかしして、ランドセルを背負って、っていうのがうれしくてたまらない様子だった。

入学式

世話焼き葉乃さん、かまいたくて仕方がない様子(↑)。

かわいい二人です。姉弟がこうして仲がいいっていうのが嬉しいな。

入学式

この朝は、頑張って写真係〜!の私。昨日、ちらっと話した新しいレンズを使ったのでした。こんな大切な日に、いきなり新しいレンズ… 勝手が効かずに困ってしまった。ばしばしと数うちゃぁ当たる!と、打っておいて良かった。幾つか使えそうなものがあったので、ほっ。

入学式

妹は、母の友人の着付けの先生に着物を着せてもらっていた。春らしい淡い色の無地の着物に、母が友人から頂いたという古いおしどりの帯。とてもよく似合っていました。着物って、本当に晴れやかだね♪

入学式

一咲のランドセルは緑です。なかなかかっこ良かった〜。一咲に「背負わせてよ」というと、「ええよ〜っ」とコレまた嬉しそう。

入学式

一度きりのこの日に、こうしてこの場で嬉しそうな甥っ子を見ることができて、おばちゃん幸せ。ほんと、大きくなったなぁ。今回、帰国した時も思ったのだけど、歳をとると涙腺が緩むのか、最近すぐに目頭が熱くなってしまう。きれいな景色を見た時も泣きそうになったし、帰り際、家族の皆に「またね」と言う時には、色々と言いたいことも言えないほど泣いてしまった。みんな、ぽろぽろし出すから〜。色んな思いもこみあげてくるしね。あ、でも、入学式の日は皆ニコニコでした。

入学式

小学校までは歩いて10分ほど。行ってらっしゃーい♪

入学式

どうなることかと、ずいぶん心配したけれど、一咲なりに頑張って通っているようです。始まってまだ1ヶ月も経っていないのに、すでに家庭訪問があったらしい。鉄道オタクの男の子とも知り合ったんだってさ。頑張れ、いさきー!

*おまけ:新しいレンズさん

入学式の朝模様を写真に撮りたいと思って、色々色々考えた末、「ポートレイト」に良いようなレンズを中古で買いました☆

lens

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 」というレンズ。私の使っているLumix GF2に装着して普通に使えるヨ。35mmフィルム換算では 90mmになってしまうので、中望遠レンズのグループにはいるのかな。今まで広角のパンケーキレンズで撮っていたので、いきなりこのレンズをつけて覗いたときは、びっくりした。すっごく「Tight」。画角が狭い。でも、F1.8というだけあって、速い、っていうことに素人の私でさえ気づきました。まだ全然使い勝手がわからないけれど、今までのレンズキットのレンズたちとは違った個性があって、慣れていくプロセスも楽しめそう。こういうレンズの使い方のアドバイスやTipがあったら、教えてくださ〜い☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“入学式の朝模様” への20件の返信

  1. papricaさんおひさしぶりです!ブログになかなかコメントを残せずでしたが、ちゃーんと毎回読んでますよー! 甥っ子君入学式おめでとうございます。
    なんだか通学帽にお母様のお着物に、とても日本の春を感じてこちらまで幸せほんわか気分になっちゃいました。
    昨日カナダ産のメイプルシロップを奮発して買ったので(←夫がw)これから朝ごはんにパンケーキをいただきまーす。ではまた遊びにきますね!

    • Shinoさーん、お元気ですか?!
      どうされているのかなぁ~って思っていました。拙いブログ、読んでくださってどうもありがとう~。嬉しいですっ。
      あんなにちぃいちゃかった甥っ子も、無事に入学出来ました~。早生まれでおっとりしていて、大丈夫かなと心配なのですが、なんとかやっているみたいです。
      そう、日本では物事の始まりが春ですもんね♪ 一番季節のいい時に、こうして新しいスタートをきることができるって、素敵ですよね~。こっちでは9月が学校はじめだから。。。
      へ~、そちらでもカナダ産のメープルシロップが手に入るのですね♪ たっぷりかけてお召し上がりクダサーイ!
      いつもありがとうございます☆

  2. お子様たち、二人とも素敵な名前だね。イサキくん、顔も凛々しくて、ピカピカの1年生!!
    世話焼きの葉乃ちゃんがまたお姉ちゃんらしくて可愛い!
    着物って良いよね。私、頑張って日本から持って来たんだけれど、自分では着られなくて宝の持ち腐れ状態です。

    おーっ、これが新しいレンズ!
    F1.8ということは、少し暗いところでも大丈夫だし、背景をぼんやりさせた写真も撮れるよ。
    中望遠になるから、距離感に慣れるまで少し時間がかかるかもしれないけれど、
    カメラを通すと、今まで遠くに見えていた景色も近くなるね。
    ビクトリアからのpapricaさんの写真が益々たのしみ〜♪

    • Sachieさん、どうもありがとう♪
      いつも鼻垂れ小僧(←今時珍しいよね)の一咲なんだけど、この日はぴっかぴかでした。
      葉乃もお母さんみたいな口調だから、ばあちゃん、母ちゃん、はぁちゃん、と女衆にしっかりとしこまれて(?)いた甥っ子でした(笑)。
      私もさ~、古い着物があるんだけど。。。着れませーん!なんで持ってるの?って言われます。下の妹は日舞をやっているので、家にはいくつか着物があって、実際に着ているみたい。妹も普通の「お太鼓さん」なら結べるみたいです。私なんて、着た着物をたたむことすらできないのー(恥)。

      うん、これよっ!そうだね、背景がボケるっ。何もしてなくてもボケてた。それはApertureの値のせいだったのね。
      そう、距離感がまだ全然つかめなくて、いつもの調子で近寄ったら「ぎゃっ」って叫んじゃうほどアップになってたり。
      また時間をかけて慣れていきたいと思います~。被写体の選び方も変わりそう。

  3. 甥御さんと姪御さん、本当にかわいらしい! 日本ってこういう節目節目のきちっとした所がすばらしいですね。入学式とか、大きな行事に子どもも親も盛装して挑むというのが、なんだかこちらにいると新鮮に見えます。
    またまた私の関西弁の印象になりますが、「おめでとうさん」っていいですねーー 前に朝ドラのカーネーションを観ていて関西弁はいろんなものに「さん」が着くことに気づきました。「おはようさん」とか「お粥さん」とか。そんなことを考えながら読み進んでいったら、papricaさんの「新しいレンズさん」が出て来たのでおもしろかったです。

    • ボーダさん、いつもありがとうございます!
      そうですよね、「節目」とか「けじめ」のコンセプトって、こっちの人に説明するの難しいです。ないんだもん。
      こうして入学式の朝にみんなでワイワイできてよかったです☆ 甥っ子も本当に嬉しそうでした。
      あはは~、ボーダさんの関西弁観察コメント、面白いです~。普段、何も考えないで話しているので、ボーダさんのコメントがかえってとっても新鮮です。
      そうそう、「さん」付けますね。レンズに「さん」付けは、普通しないんでしょうけど、関東では全く付けませんか?ありがとさん、おてんとさん、じんべさん、。。。あ。ちなみに「う○こさん」も。「う○こさん、出たか~」って普通に使ってました(笑)。

  4. 甥っ子さんの入学、おめでとうございます!
    感無量ですね。かわいいな〜
    そして今でもランドセルの慣習が残っていて嬉しいなと思ったりもしました。
    海外にいるとそういうこと忘れちゃう。
    楽しく学校に通ってくれるといいですね。

    私はまだ甥っ子に会ったことがないので、実はあまり実感が湧かないのですが、
    あっという間に大きくなってしまうのでしょうね。
    私は弟が5歳のときにこちらに来たので、正直知らないことの方が多くて、久しぶりに会うと変な気がしてしまうのですよ。そういうのも、また寂しいものです(^_^;)
    来年には会いにいけるといいなと思ってます。

    • kanaさん、どうもありがとうございます。
      そうなの~、私も感激。甥っ子は、赤ちゃんの時と歩き始めた時に会ったきりだったので、こうしてランドセルを背負っているのを見て感動しちゃいました。
      今はランドセルでもいろんな色があるんだよ~。甥っ子のはなかなか渋い色で、私もほしいなぁって思っちゃいました。
      体も小さくておっとりしているから、みんなに「頑張れ頑張れ!」って応援してもらってましたよ。

      kanaさん、甥っ子さんに会いたいでしょう?早く一時帰国できるといいね♪ 顔を見たら、可愛くって手放せなくなっちゃうよ~。
      ええぇ~っ、kanaさんにはそんなに歳の離れた弟さんもいるのですか? まだ高校生とか? 私は妹が二人で、2歳と6歳離れています。一番下の妹とは、小さい時は歳が離れすぎで、あまり一緒に遊ばなかったように思うのですが、私が20歳になったあたりから話が合うようになりました♪ 
      来年、帰国できますように!

  5. 入学式の日に立ち会えたにはラッキーですね。
    一緒に住んでなかったらたとえ近所でも、
    こんな風に感動を分かち合えることはないよ。

    私は自分の子どもたちの入学式には、
    その日の段取りばかりに心を奪われて、
    感慨にふけったりしなかったわ。
    例えば上のこの入学式には、下のふたりを連れて行くかとか、
    誰かに預かってもらうかとかね。
    連れて行くなら、その子達もきちんと服を選ばないととか、
    お行儀についての注意を言い聞かせるとかね、
    そんな段取りばかりで頭がいっぱいだった様な気がします。
    上の写真で、お母さんもおめかしして、この日ばかりは主人公の一咲君の入学を
    みんなでお祝いする雰囲気がよくわかりました。
    いい家族だねえ。
    久しぶりに帰国したおばちゃんのpapricaさんにも、
    レンズを通して満面の笑みを送ってくれてる一咲くん、
    papricaさんと子どもたちの距離も小さいなって思います。

    • senbeさん、コメントありがとうございます。
      そうなんです、こうして入学式の朝に皆で集まることができて、幸せでした♪ 日本に住んでいても、難しいでもんね。

      ですよね〜。お母さん一人でこの行事をこなそうと思ったら、それこそ一大事です。写真をとったり、感慨にふけっている余裕はないですっ。
      妹(一咲の母親)は、恵まれてます。うちの両親(特に母)が、あれこれ手伝っていたし、下の妹は日舞をしていて着物に詳しいので、準備をしてあげていたし、そうこうしている間は、うちの父や義理の弟が葉乃の相手をしていたし。で、私は写真担当〜。
      みんなばったばたで、本当にせわしなかったんですけど、いいお天気で外に出て「行ってらっしゃーい」と見送ることもできてヤレヤレでした。
      数年ごとにしか会えないチビたちですけど、私の帰りを楽しみにしてくれていたり、かわいいです。次に会う頃には、小生意気になってるのでしょうか。
      ま、それはそれでかわいいですよね〜。おばちゃん、負けませんから(笑)

  6. ステキね。真っ直ぐ喜びを表す一咲クン、あねおとうとの中の良さ、
    ハレの日に和装で臨む妹さん、
    レンズを通した伯母papricaさんの優しい眼差しそのものにも
    ワタシもうるっとしました~
    ワタシとなっちゃんの関係と同じだな。

    45mmだとpapricaさんのあんまり使わない(笑)ズームレンズの
    望遠側とほぼ同じなはずだけど、単焦点だとやっぱり違うんだよね。
    ズームレンズの望遠端だとF5.6ぐらい?
    明るくて後ろがよく暈ける良いレンズを手に入れたね。
    ワタシ自身はもうzuikoの文字を見たくもないけど。(笑)

    • あ、補足。
      M.zuikoレンズが悪いとかそういうのじゃなくて、
      Mがつかない方のzuikoをオリンパスが突然止めたことが腹立たしいだけ~
      他のカメラメーカーへの移行を検討して早1年…
      なかなか決められないよ。

      • えっ。そうなの?? zuikoを止めて…別の名前でラインナップとか? ではなくて、もうレンズを作らないってこと? なんでだろう。人気がないの?
        でもさ、他のメーカーに変えたとしても、今持っているレンズは使えるよね? でも〜でも〜、色々と考えてしまうよね〜。
        長年使ってきた道具には、愛着だってあるだろうし。

    • a-kkieeさん、どうもありがとうね♪
      一回きりのこの行事に関わることができて、嬉しかった〜。
      あの二人、本当におぼこくってね〜。葉乃が一咲に合わせて遊んでるから。弟が注目を集めて、姉ちゃんスネるかなって思ったけど、それなりに弟をたてて喜んでたし。
      そうだね、a-kkieeさんとなっちゃんの関係と同じ〜。なっちゃんも大きくなったよね♪ 子供ってどうしてこんなに早く成長するのー?!

      いひひ。そうなの。オリンパスのレンズを試してみたよ〜。
      うん、余り使わない(よくご存知で。。。)ズームレンズの望遠は42mmだったと思う(←覚えてさえいない。。。)
      でも、あっちの方はズームにするとF値が勝手に大きくなるの〜(そうそう、5.5だかそれくらい)。このレンズは、固定だから絞りを自由に操れるみたいネ。
      まだ、全然使い勝手がわかってなくて。これから練習しなきゃいけませーん。

  7. 甥っ子くんの入学、おめでとうございます!
    そんなおめでたい日に同席できて、ほんとによかったですね。思い出に残りますよね。
    他の方もコメントされていたけれど、晴れの日らしく着物を着られている妹さんがまた素敵でした。
    あと最近の子供のランドセルっていろんな色があっていいな。
    日本レポートも庭仕事レポートも楽しく読ませてもらってます。もう体調はよくなったのかな。

    この週末、フェアフィールドとオークベイでアートウォークやってたの、行きましたか? わたしはフェアフィールドメインで、最後にちょこっとオークベイも含めて回って楽しかったです。
    その時に初めてMoss Rock Parkに登って、あまりの見晴らしのよさに感動!!行ったことありますか?もし行ったことなかったらおすすめです!!

    • mkさん、どうもありがとうございます♪
      良い思い出ができました〜。お天気もよかったので、着物を着た妹も嬉しそうでした♪ 
      そうなんですよね〜、今はランドセルも色々!一言で「赤いランドセル」といっても、紅色とかカーマインとか… 微妙な色の違いで流行りがあったり。6年間使うものなので、本人の好きなものを選んだようです。
      あ、お陰さまで、2週間たって、ようやく本調子に戻りました〜。なんぼかかってんねん、って感じですよね。

      アートウォーク?! 知りませんでした〜。ローカルイベントをチェックして参加されているの、素晴らしい〜。
      以前に一度、Oak BayのArtist Studioを見て回るのに行ったことがあります。面白いですよね☆
      Moss Rock、知ってますよん♪ 今のところに越す前は、実はMoss St.に住んでいたので〜。素晴らしい眺めですよね!
      長いこと行ってないから、今度散歩してきます!

  8. papricaさん こんばんは

    甥っ子さんの記念すべき入学式を、こうして写真に収められて
    良かったですね。ブログから、家族への想いが伝わります。
    帯を結んでいる写真が、晴れの日を感じさせてくれますね。素敵!
    入学式に向かう後ろ姿もいいですね。甥っ子さんも姪っ子さんも可愛いね。
    ↓植物たちが、とってもきれいに撮れていますね。
    ルバーブもジャムに出来るくらい育っているのね〜きれいなジャム^^

    • ひつじさん、どうもありがとうございます。
      帰るたびに、やっぱり日本は遠いなぁ、もう少し近くに住んでいたらなぁって思います。こうして一度きりの晴れの日に「生」のピカピカ一年生を見ることができて、とっても嬉しかったです♪ 着物って、いいですよね。どんなドレスよりも素敵に見えます。着せてもらっていた妹を見つめる母の姿に、じーーんときました。
      めったに会えないのに、チビたちは二人ともよくなついてくれていて、本当にかわいいです。

      ルバーブ、お化けのようになってます〜。消費がおっつかない〜。どうしましょう。

  9. うわ〜
    読んでて私までうるうるしちゃったよ。
    まずは甥っ子さんのご入学おめでとうございます。
    甲斐甲斐しく世話するお姉ちゃんもとってもかわいい。
    うちの甥っ子も今年小学校に入学しましたが、私がこの年の頃と違ってきちんと受け答えが出来ることに話していると感心させられます。いさき君も遠くに住んでいるお母さんのお姉ちゃんが来てくれて写真も撮ってくれてとっても嬉しかったに違いないです。レンズを見る表情がとても柔らかくて活き活きしてる。これからの6年間が始まりましたね。叔母ちゃまも楽しみですね!

    • naokoさん、おはようございます〜。
      あたたかいコメント、どうもありがとう!
      そうそう、naokoさんのボンちゃんも一年生ですよね♪ とってもしっかりしてそうで、一咲と同じ一年生には見えないっ。学校が始まってもうすぐ1ヶ月だけど、四角い箱の中にきちんと字を書けないみたい。赤ペンでお直しされて真っ赤っかなんだって。半泣きで頑張ってるらしいです。。。ボンちゃんはそんなことないよね〜。
      チビたち二人を見ながら、兄弟っていいもんだなぁってしみじみとしてしまいました。年に一度くらいのペースで会えるといいんですけどね〜。日本は遠いっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*