光合成・ウィークエンド!

春だ〜✿

これは切る前。ビュンビュン伸びている部分を全部切った。

土日、二日間、しっかり体を動かした!とってもいいお天気で、ぽっかぽか。体がぎしぎしいたんできても、もっともっと働いていたいと思うほどの陽気。春だよ〜ん。↑↑の年寄りリンゴの樹もバッサリ。いい加減な剪定の仕方なので、「ごめん、こんなやり方で。。。」と、呟きながら今年もばっさりといきました。

Gusも庭でうつらうつら。この顔。。。

はるうらら。。。 おっさんだなんていわないでください。

朝晩はまだまだ冷えるものの、今日みたいなお天気だと日中はぽっかぽか。こうなるとお花や野菜の中には早く蒔いてあげないといけないものもあるので焦るっ。焦っても体はひとつ。することはいっぱい。とにかく、剪定するべきものをザクザクと切って家の前に運び、その後はやさい畑ボックスの中をざっくりと整えた。

今年は土を買わないでこのまま行くので、雑草を抜いた後有機肥料を蒔いたよー。肥料をまいた後、すぐには種を撒けないので、とにかくここまでは終わらせたくて。ぜーぜーはーはー。堆肥も加えたいところだけれど、それはもう少しあとでもいいや。

で、このやさい畑ボックスを掃除していて「はっ」と気づいた。

むむむっ。

冬の間放っておいたチャードが何者かに食べられている。この食べ方は鳥ではない。

ウサギだ。絶対にウサギだ。。。

やさい畑ボックスの周りは、プラスチック製のネットを張っているというのに。。。

何故っ???

ウサギ:「食いちぎればいいのさっ」

むむむむむっっ。

よく調べてみると、ところどころこうして噛みちぎられている部分があった〜っ!くっ、くやしいっ!

そして、裏庭を囲っているフェンスと地面の間を注意してよーーーく見てみると、2年ほど前に「うさぎ対策」としてフェンスの下の隙間をネットや板や石ころで埋めた場所の幾つかが「破られ」、直径15cmほどの穴が開けられているのを発見!

ぼくちん、うさぎはしりませんよ。

。。。というわけで、他にもやることいっぱいあるのに、うさぎの入ってきそうな場所を今度は金網(チキンワイヤー)でふさいで補強。うむむ。。。気づかない間に裏庭はうさぎたちのサラダバーになってたーっ。

うさぎやら、リスやらタヌキやらラットやら鳥やら。。。 今年は彼らとどれくらいの野菜をシェアすることになるんだろ。

Gusは来月で11歳。やっぱりスローダウンしてきたのがわかる年頃です。庭仕事の手伝いはしてくれないけれど、こうしていつもそばに居てくれるのはありがたい。

またしっかりと日焼け止めをぬらなきゃいけない季節がやってきた〜。二日間、野良仕事をしていただけで顔がほてっている。花粉症で鼻はくしゅくしゅしているけれど、おひさまパワーはすごい。ぐわ〜っと元気が溢れてくる。植物たちと同様、ニンゲンもきっと光合成するんだよ。

さぁて、また一週間!来週末に向けて、えいえいおー!!

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

2 Replies to “光合成・ウィークエンド!”

  1. あ、黒キャベツ!!
    花咲きそう♪
    うさぎ、すごい執念。案外頭いいのねー。
    でもね、うち、去年ナノビートルって和が家で名付けてる小さな甲虫が大発生した時、
    乾物も粉類も全部ジップロックに入れて保護してるのにどこから?と思ったら、
    袋に穴あけられてたの!虫も執念でジップロックを破るんだもの。うさぎのあの歯じゃ簡単かも?金網だね。うん。頑張れー!

    1. africaさん、おはよう~!
      もう蕾いっぱいついてる~。そろそろ引っこ抜かなきゃ。食べれる部分は全部Gusの犬飯用に… 黒キャベツっていうんだね~。知らなかった。
      ナノビートル?! 恐ろしい… ジップロックに穴開けて侵入だなんて。アジアは虫が多いよねぇ。
      昔、お米の袋が破られて食べられていることがあって、虫かネズミだ!って憤慨したんだけど、後で「Gus」の仕業だと発覚 (汗) 育ち盛りだったから。あはは。
      うさぎ~。やだよ~。あの子たち、全部食べるから。お花の芽もすぱーーーっと食べるし。負けないぞー!

コメントを残す