世代交代:マイ急須

たったかたーん☆

私の新しいお急須!

かわいいでしょー? 注ぎ口が広めのどっしりさん。

「急須を買い替えなあかんわ~」とぼやいていたのを覚えていた母が買っておいてくれました。ありがたいです。

もう何年も前に一時帰国したときに、近くのスーパーかどこかで買った安物のお急須(↓↓)。長いことよく頑張ってくれた〜。

ブログにも何度か登場してきたこのお急須(→「くっついた」の記事→「くっつくか?!」の記事)。 蓋が割れてくっつけて、また割れて無理やりくっつけて…を繰り返し。とうとうもうくっつけられないほど細かく割れてしまってからは、「おてしょ(小皿)」を蓋代わりにして使っていた。

それでも変な愛着がわいてなかなか捨てられず、この状態で二年ほど使っていた。私がこの急須でお茶を入れていると、とても遠慮がちに「ねぇ、それってそういうお急須なの?」と、友達にたずねられたことが何度かある。こんな蓋見たことないけど、あるかもしれないっぽいからだろう(笑)。

片手急須の新しいのも家にあったんだけど、小さくて。量が足りない。たいてい、私は急須一回分を大きなスタバの「保温マグ」に入れて飲む。長いこと温かいし、何度もついで、飲んで、ついでを繰り返さなくていいから便利。この「古株蓋なし急須」の一回分の量が、私のマグにピッタリなのです。

新米お急須は全く同じ容量♪ やったね!

古株さん、長い間どうもありがとう。新米さん、これからどうぞよろしくねー。

蓋を割らないように大切に使おう。

*おまけ:今日の海。

気温が下がると透明感が増すような。夕方5時前の海より。

穏やかでガラスのような今日の海。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

6 Replies to “世代交代:マイ急須”

  1. お母さんが選んでくれた急須、素敵だねー!
    私も古い急須さん、元々のデザインかと思った。(笑)
    ウチも最近、急須を新調したので、いつかブログで披露するねん。

    1. ゆきさん、おはようございます♪
      かわいいでしょう? 大きな花とこの青をみると元気が出るよー。
      ぷぷっ。古株の急須。。。こういう蓋もあり?って感じだからか、こっちのひとは「ユニークなデザインねぇ」って感心してたよ(笑)
      ゆきさんの新しいお急須、見せてね〜☆

  2. なかなか探す時って探しているものとぴったり同じものが見つからないんですよね。今回お母さまのお陰で丁度良い具合に急須が手に入って良かったですね。
    探す楽しみもありますけど、こればかりは日本じゃないと手に入らないし…
    今回の急須、末永くお手元で活躍すると良いですね!

    1. Saoriさん、おはようございます!
      そうなんですよ〜。家で使う自分用だから、デザインは柄にはこだわりはなかったんですけど、容量はこの古いのと同じのが良くて。たまたま母が選んでくれていたのが同じだったので嬉しかったです!青地に大きな花の模様も気に入りました〜。私は「がさつ」なところがあるから、台所周りではもう少し丁寧に… と思います。お急須のためにも〜。

  3. ニューお急須☆よかったですね~
    ちょっとぽってりしてて、愛嬌あります^^
    蓋の割れたお急須も、よく頑張ってくれましたよね~
    うちはお茶を滅多に淹れないので
    お急須は…あるだけ^^;
    papricaさんのお急須を見て、ちょっと淹れてみようかなぁと
    思ったのでありました^^

    1. ぽとすさん、おはようございます!
      でしょう? このぽってり感もいいですよね? 私も気に入りました!
      古株の急須は蓋も割れ、茶渋で汚くって… それでも本当にずいぶんと長い間頑張ってくれましたよ。この新しいのにも同じくらい頑張ってもらわないと!
      ぽとすさんはお茶を飲まれないのですか? コーヒーかなぁ。 日本にはいろーーーんなお茶があって楽しいなぁ、と、今回の帰国でも思いました。
      美味しいお茶をいれてまったりしてくださーい♪

コメントを残す