ローマでの初ピザ

ローマに滞在中、地元のピザを味わう、っていうのは私の「Must-Do!」リストの上位に上がっておりまして。早速♪

ローマピザ

近くのピッツァリアでピザとビール買ってきたー。

こういう「丸い形」のピザって稀なんだって。大抵のピッツァリアでは、大きな長方形で、食べたいぶんだけ切り売りしてた。滞在中、4〜5回ピザの試食をしたけれど、丸いピザはこの時限りでした。トッピングはトマトソースとチーズだけ、アンチョビプラス、きのこ、あと名前を忘れてしまったけど、ゆで卵とアーティチョークとハムときのこのもの。

きのこローマピザ

ピザの生地が超薄いっ!パリっとしてておいしかった〜。でもって、トマトソースが甘い〜。写真をとるのをわすれたけど、ズッキーニの花の中にチーズとアンチョビが詰まっているもの(揚げてあった)も食べたよ。

ピッツァリア

ピザの生地が余りにもおいしいので、これだけ食べたいなぁ〜と思っていたら、フランチェスカが「ホワイトピザ」っていうのも食べていた。それはピザっていうよりも、薄いフォカッチャみたいにふかふかしていて、これまたおいしかった。粉がちがうのかなぁ。ここまで薄く生地をのばすコツを教えて欲しい。

ピザにしてもパンにしても、何も付けずに食べても十分においしい。ほんと、滞在中はおいしいパンと、チーズと、ワインと、サラミがあったらそれで大満足だった〜。あ、それから、乳製品もおいしかった!チーズはもとより、牛乳そのものの味が違ってたヨ。バターも美味し。牛乳に甘味があるっていうか、私がカナダで飲んでいるものの何倍も味がしっかりとしていたヨ。

で、モレッティ。

モレッティ

軽くてさっぱりとしていて、ピザによく合う。カナダの夏は涼しいから、ビールなんて飲みたいって思わないんだけど、ローマの街を一日散策した後のビールは最高だった!飲みやすいビールだね。この辺りでも売ってるのかな。

この他、お昼ごはんに食べたピザのトッピングには、緑のお野菜(うーむ。。。チンゲンサイを炒めたようなモノ)とモッツァレラだとか、ズッキーニとチーズとか、ピザの生地の部分がチックピー(ひよこ豆)で作られたもの(←これ、めっちゃ美味しいよ!)とか、切り売りしてもらってアレコレ味見しました♪ やっぱりね、素材がよろしい。プラス、焼き立てだから美味しいんだよね〜。マシモがピザを食べながら、「これがイタリアのファーストフードだよ。」って言ってた。Fast だけでなく、Freshでもあるのがイタリア風だなって思いました。しばらく大学のカフェテリアのピザには手をつけられそうにないなー。

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“ローマでの初ピザ” への8件の返信

  1. おいしそーーーよだれものです。ローマとナポリといってピザの食べ比べをしたいくらい。ズッキーニの花の中にチーズとアンチョビもおいしそうです。
    実はうちの街でもイタリア人がやってるレストランがあって、そこにホワイトピザがあるようなので(知らなかった)、近々イタリアン大好きダーリンといってみようと思います。

    ビール、フランスの北にきて飲む機会がふえたんですけど、こっちも寒いくらいの気温なんです。カナダも夜は涼しいんですねぇ。日本のビアガーデンが懐かしくないですか??枝豆とビールが無性に食べたいです。

  2. おこんばんはぁ~^^
    ピザー☆
    ローマでピザとか…凄く斬新というか(笑
    すっごい皮が焦げてますけど~^^;
    石窯焼きかなぁ~
    丸いピザがめずらしいなんて、めすらしいです!(笑
    こちら、『ピザーラ』とかのピザはもの凄く具だくさんで
    お高いので
    お写真のピザがシンプルでとても美味しそうです^^
    ひょいっってつまんで口に持って行けますね☆

  3. ここのところちょっとおやすみしているけど
    映画関係の友だちとピッツァの会というのをやっています。
    主にナポリピッツァを食べまわっています。ナポリはマルゲリータに代表されるピッツァ誕生の地。いま、日本には世界No1の称号を持つピッツァ職人さんが何人もいます。
    石窯で焼くイタリアのものはピッツァ、アメリカ式のはピザと分類されています。こんど日本に帰られたら、ナポリ式のピッツァも食べてみてください。ナポリのピッツァ協会認定のピッツァ屋さんが関西にもいくつかあるはずですよ。
    ふつうの牛乳ではなく、イタリアの水牛の乳でつくられたモッツァレラチーズがうらやましいな。日本ではとても高価。しかも鮮度が劣りますね。一度空輸されたできたてほやほやのを食べる機会があって、そのおいしさにびっくりしました。
    あれを毎日食べていたのですね。うらやましいな。
    ☆盲目のフライフィッシャーさんの話を書いておきました。うまく書けてないけど、ゆうべいただいたコメントにぶら下げています。

    • asoboさん、こんばんわ〜。
      へぇ〜、ピッツァの会?!楽しそー。東京には食べ歩きできるほどの美味しいピザ屋さんがあるんだねー。No1って言われるピッツァ職人さんが日本にいるなんて、一体誰が思うだろう。
      うん、ナポリ式、食べてみたいっ!!今回は無理だったけど、絶対食べ比べしてみるよー。
      水牛の乳で作られたモッツァレラって、一体どれくらい美味しいのだろう。私たちがほぼ毎日食べさせてもらったものは、近くのお店で普通に売っているものだったけど、それでもとっっっても新鮮で、テクスチャーも味も全く違うものだったよ。ある日は、モッツァレラの固まりの3分の2を一人で平らげてしまいました… あはは。

      フライフィッシャーさんのお話とasoboさんのお友達のお話、聞かせてくれてありがとう。私も二人を重ねて想像してしまった。切なくなるね。
      お友達を思い出しながら、是非渓流に出かけてくださいね!

  4. いいないいな
    ナポリのぶあついビザも、ローマの薄いピザも、どちらも大好き。
    んで、モレッティもいちばん好きなビールだったよ〜
    いまも、ときどき見かけたら買うんだけれど。
    papricaさんとは、ほんと味覚あうと思うな〜♡

    • kotoriさーん、こんばんわ!
      私は本場ナポリのピザはまだ食べたことないんだよーん。次回だねっ。
      もう、帰ってくるなり、「貯金貯金… で、また、イタリアに行かなきゃねっ」って相方と話してます。
      ほんっと、半年以上もonjiさんと二人でイタリアに滞在されていたkotoriさんがうらやますぃーーー!!!
      うん、kotoriさんがご近所だったら、食の話でめちゃくちゃ盛り上がるだろうねっ。教えてもらいたいこといっぱいだし〜。

  5. アンチョビときのこって聞いただけで、鼻ひくひくしちゃう。(笑)
    テイクアウトしたものでもそれほど美味しいのか~すごいな、それって。
    紙蓋して持って帰るということは(デリバリピザでも同じ)
    たとえ10分でも蒸気がこもって、作りたての美味しさ100%ではないはず。
    ↓ 観光客、多いね。これは現地の曜日にかかわらず毎日こんななのかしら。
    ほら、日本だったら名所の混雑はやっぱり土日に集中するでしょ?!
    1800年のレンガ済みも素晴らしい質感。

    • a-ki_laさん、こんばんわ!
      でしょっ? 日本人にとってアンチョビってたまらんよね。うちの相方は苦手なんだけど、今回の旅では新鮮なアンチョビをたくさんいただきましたー。
      このピザ屋さんまでは、歩いて10分ほど。たしかに箱に入ってたけど、ピザ生地はぱりっぱりで香ばしかったよ。
      私はどちらかというと薄生地派なので、たまりませんでしたー。
      えーっと、この観光した日は週末だったかなー。大型連休のオワリの方だったんだと思う。でも、ローマの主要観光スポット(10箇所)は、いつ行ってもこんな風らしいわ。
      夜中の12時くらいにいくといいのかもねー。
      煉瓦に触れていると、限られた私の想像力の範囲でさえもタイムトリップできそうな気分になったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*