レーズンとドライアプリコットのパンの試作

突然、「レーズンパン熱」がやってくることってありませんか?

無性にレーズンパンをトーストしてバターを付けて食べたくなるコト。ない? あれってさ、たまに食べるとめちゃくちゃ美味しいと思わない? 思うー!

1ヶ月ほど前に、時々サワードウブレッドを買うベーカリー「Cobs」で「Apricot Delight」っていうパンを見つけた。それがとっても美味しくって(→☆コレです

干しぶどうとアプリコットとブラックカラントがたっぷり入っていて、これだけでむしゃむしゃと食べるのが美味しい。ローフもあって、そちらの方はスライスしてトーストする。こういうパンってどうやったら作れるのかな〜、作りたいな〜と。何度か試していました。

一度目は、いつもの修道院のパンにレーズンとアプリコットを入れただけ。失敗。修道院のパンはとっても「密」なので、レーズンが押しつぶされた感じになった。プラス、全粒粉と他のもの「ヒエ」「アワ」「フラックスシード」などの風味が強すぎて、レーズンとのバランスがとれてなかった。

じゃ、白い粉を使った普通のパンに混ぜたらどうだろう、と試してみたところ、今度はフカフカ過ぎ。しかも、パン生地に風味がなさすぎ。NG。

で、今回はこちら(→☆ドイツパンより)を参考に、簡単なスターターを作って試してみた。これがなかなか美味しかった☆ むふっ。

レーズンとアプリコットのパン

オリジナルのレシピは、小さなコッペパン(?)をくっつけてぶどうのカタチに仕上げる様です。私はローフにしたかったので、この通り。生イーストって手に入らないので、普通のドライインスタントイーストを使い、牛乳の代わりに豆乳とヨーグルトを少し使った。スターターは約6時間おいておいた。ここに風味の秘密があるのかな。ほんの少し、パン独特の酸味と、生地そのもののほんのりとした甘みと散りばめられたレーズンとアプリコットの凝縮された甘みとのバランスが良かったよ♪

レーズンとアプリコットのパン

試作品だから、相方は食べないだろうと思っていたら、「これは美味しい」と言って、そのままスライスして食べていた。今回はブラックカラントが家になかったので、レーズンとアプリコットだけ。トーストしてバター付けても美味しかったー。

Cobsでローフを買うと600円くらいするので、満足できるものが自分で作れたら嬉しいな〜。まだ完璧じゃないので、今度はスターターを少し工夫してみようかなって思ってます。

*今日の余談*

今日は一人、英語がおぼつかない中国人の学生さん(男の子)のヘルプをした。困ったちゃんでした。統計の授業をとっているらしく、それ専用のプログラムを使って宿題を仕上げて明日提出らしかったのね。それが、どうもわからなくて、「誰か分かる人はいないのか!」って。「このプログラムの使い方は先生が紙に書いた説明を配っているはずだよ」と言っても、私の言ってることの半分くらいしか理解出来ていないようでして。彼は駄々をこねるような態度で「分からないんだ、でも明日提出なんだ、教えてくれよぅぅ〜〜」と。そんな事言われてもねぇ。「明日、先生に質問すればいいよ」と提案すると、「でも明日提出なんだよっ!」と言い寄ってくる。

挙句の果てには、「キミはなんで中国語を話さないんだよぅ〜〜〜。」と言い出すし。なんでって、あんた。私は日本人だよ、と答えても「でも、でも、でもっ、なんで中国語じゃないんだよぅ〜〜〜!」って駄々こねる。私も困っちゃって、覚えていた片言の中国語で「だから、私は中国人じゃないのっ!日本人なのっ!わかんないのっ!!」って言ってみたところ… 魔法がかかったように冷静になって「あぁ。そうなんだ。わかった。先生に聞きに行くよ。」と答えた。

言葉がイマイチ分からなくて、宿題もわからなくて、コンピューターの使い方も分からなくて、中国人だと思い込んでいた人が中国語を話してくれなくて、きっと彼はものすごく不安だったんだろうなぁ、と思いました。ちゃんと、先生に話せたのかなぁ〜と、気になりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“レーズンとドライアプリコットのパンの試作” への10件の返信

  1. この記事を読んで、無性にレーズンパンをトーストしてバターを付けて食べたくなりました!ホントおいしそうですね!

    • にそ丸さん、こんばんわ。
      レーズンパン、買いに行かれましたかー? ほんと、自分で作ってみてわかったんですが、レーズンを包むパン生地の具合で、レーズンパンの旨さって決まるようです。
      もう一回ちゃれんじしますー。

  2. おいしそうなパンだね~。レーズントーストにバターって食べたくなる気持ちわかる!食べたくなってきた~。

    その学生さん。。。しらんがなっ!(笑)そういう人、前働いてたtutoring center
    によくいたよ。なんでか先生に聞かないっていう。。excel でよくそういうのあったわ。私、エクセルはあんまりよく知らんのよね~。イントロの統計とかで宿題出してる先生がいたみたいで、わからないとけっこう、ボロッカスに言われたり。(涙)その人はなんだろーね。気にしない~。よい週末を!

    • kumasakiさん、こんばんわー。元気ですか? 学校、どう??
      でしょ? レーズントーストにバター。これって、たまに無性に食べたくなるよね!シナモンロールじゃなくて、レーズンパンにバターなのね♪

      あ、あの学生さんね、実は「R」を使ってたんだよーん。最近「R」がらみの質問が多くって… でもあれって、先生がちゃんと手順を説明してるんよね。
      それにしたがってやれば、できるようになってんだけど、きっとクラスの中でも先生の言ってることがわかってなかったんとちゃうかなーー、って感じでした。
      目の前で中国語混じりで駄々こねられてもね〜、あたしゃどうしていいかわからんよ〜。めっちゃ Awkward なシチュエーションでした… みんな見てたし…

  3. レーズンたっぷりの角食パンにばたーを塗ってトーストする。
    物心ついた頃からの大好きです。レーズンに吸わせたラム酒がにじんでいたりするとうれしくなりますね。
    ブドウたっぷりの角食パンをみかけると、つい買ってしまいます。バターを塗ってトーストすると魔法でもかけたみたいにおいしさのレベルが変わりますよね。
    あ~、この時間、おいしいブドウパンを売ってる店ってうちの近くにはないなぁ。
    いま、気が狂いそうなほどたべたい。このきぶん、Gusならわかってくれるかなぁ。

    • asoboさん、こんばんわー。
      うはっ。レーズンにラム酒の風味。それは大人だね! ラムレーズンのアイスクリーム、母は大好きだったけど、子供の時は「なんでふつーのチョコアイスを買ってくれないのー」って思ったっけ。
      うんそうそう、バターを塗るだけ。それだけでパワーアップだよ! でも、あれって、パンの生地の凝縮感とか味わいにも秘密があると思ったよ。
      うん、Gusならasoboさんの気持ちわかるよ。パン屋さんに一緒に行ってあげるよ、って言いそう。そのあとで「ちょっとだけちょうだいね」って言うよ。あ、でも犬はレーズンはNGなんだっけ。

  4. レーズンパンをトーストしてバターを付けて食べたくなること…いつでもその願望はあります。
    美味しいレーズンパンがなかなかうちの近くのお店には売ってないのが残念。
    今度作ってみようかな♪

    • そうなんですよね〜。レーズンパンって当たり外れがある!
      それって、今回自分で、あーでもないこーでもないと色々試していて実感しました。
      パン生地にただレーズンいれればいいってもんじゃないんだなって。生地の密度とか、酸味(発酵具合?)とか(私は専門ではないのでわかんないけど)が大きく影響するんだ!。。。と、すっかりレーズンパン評論家ぶってしまいましたー。あはは。

  5. こんにちは!
    これ、オーガニックの生イーストで作ると、膨らみ方や風味が全く違いますよー。あと、まとめられない位やわらかい生地にすると、しっとりふかふかになります。うちは倍量で作っても、1-2食でなくなってしまいます(私は食べられないのに・・・)。

    • どくとるくまさん、こんにちわ!
      コメントありがとうございます~。くまさんもこのレシピでぶどうパンを作られていましたよね~♪ アレを見て、美味しそうだなぁ~って思ってたんですよ♪
      なるほど、生イースト。この辺りでは売ってないんです… 自然食品なんかで売っているのでしょうか。
      柔らかい生地だと、こねるのも大変そうですね。手がどろどろになりそうで。
      生イースト、ちょっと探してみます! 嬉しいTip、ありがとうございます!あ、血糖値を上げにくいパンも興味深いです。友人に糖尿病のひとがいるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*