ボーダテリアのストリッピング

。。。と言いますのは、つまり、Gusの散髪

ボーダテリアは、散髪というと「切る」のではなくって「抜き」マス。テリアが全部そうではなく、中には普通にバリカンみたいなので、ががが~っと切ってしまえるものもいます。ボーダテリアのコートは二重になっていて、伸びてくる外側の硬い毛のレイヤーを抜いてしまう。これを「ストリッピング」と言うのね。このストリッピングを嫌がるお年寄りのボーダテリアを、バリカンで散髪してしまうヒトもいるけれど、そうすると抜け毛がひどくなってくる。抜いてもらえなかった古いレイヤーが、自然に抜け落ちるのですネ。

パピーの頃は数週間に一度の割合でストリッピングが必要だったGus。今は月に一度、軽く抜いてあげるとそれなりに落ち着いている。それが、今年に入ってから随分忙しくて一度も散髪をしてあげられなかったもんで、Gusは今までになくモサモサしてます。

ボーダーテリアのストリッピング

日曜日のこと。。。「サロン・デ・パプリカ」に連れ込みましたっ。さぁっ、抜くよっ!

ボーダーテリアのストリッピング

使い古した散髪用バスマットをひくと、Gusにはそれが「毛抜きタイムのサイン」だとわかるみたい。すんごい情けない顔してるでしょ。

ボーダーテリアのストリッピング

散髪をするときには、いつもマロウボーン(骨)か長いチュースティックを与えておく(↑)。Gusが食べるのに夢中になっている間、私は毛抜きに集中する、という訳。

ストリッピングに使うのは、Mikki っていうブランドのストリッピングナイフ。

ボーダーテリアのストリッピング

これが初心者にとっては一番使いやすいと聞いたので、パピーの頃からこればかり。このセットが、3セット目でーす。クシのように見えるけど、ギザギザの間がナイフになっているみたい。荒い毛用と細い毛用。これを、こんな風(↓)にして使いま~す。

ボーダーテリアのストリッピング

マメに毛抜きをしてあげている場合、一度の散髪時間は約30分。Gusの毛はとても「密」で、やたら時間がかかる… 今回は50分かけたのに納得のいくところまで抜ききれなかった。7部仕上がりってところかな。それに、最近特に、デリケートなエリア(脇の下とかお腹とかお尻まわり)のストリッピングを拒否するんでね~、やりにくいったらありゃしない。痛いのはわかるけど。スープストック用の羊の骨でも探してこないと、デリケートエリアを抜ききれなさそうだ。

AFTERの図。

ボーダーテリアのストリッピング

ちょっとだけすっきりしたかな。Gusの散髪は私が担当。なのにときどき口をはさむのは相方。「あごひげは触っちゃいけないぞっ。ノータッチだ。それはGusのトレードマークなんだからねっ。」。。。そういう訳で、Gusのあごの下はパピーの頃から一度も手をつけてないんだけど、一定の長さよりは伸びないみたい。

ボーダーテリアのストリッピング

来週末、もう一回「サロン・デ・パプリカ」に来てもらいましょう♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

“ボーダテリアのストリッピング” への9件の返信

  1. お疲れ様~!でも、すごいね、ストリッピング?専用ナイフもあるんだぁ。そんなに時間をかけて手入れしてくれるなんて、本当にGus君は幸せものだ。でも、この写真の嫌そうな顔・・・(笑)!とても表情豊かな犬よね。

    家もブラッシングはするけど、切らなくちゃだめ。でも、今日なんてすごい寒いし、今は雪がたくさん降ってるから、やっぱりしばらくロン毛でいかなくちゃ。お腹と足回りはチョキチョキ切るけど、スヌープの毛質はそんなんじゃ駄目。バリカンでガ~っとやらないと。春まで待ったらアフロ君になりそうよ~。

    • Yukaさん、おはよー。
      そうよ。ストリッピングナイフ。いろんなスタイルのものがあるけど、これは使いやすいです。
      いいね〜、スヌープちゃんはバリカンで散髪できて。めちゃくちゃうらやましいよ。で、毛が抜けないタイプでしょ?プードルなんかと同じかな。
      ふわふわで柔らかそうだし、ロン毛でかわいいよ〜。うちも、さすがにお腹の柔らかいところとか、おちょんちょん周り(失礼)ははさみで切ってるよ。
      手がかかるGusですわ。。。

  2. Gus!オコトマエだね^^
    もしかして少し肥えた?って失礼発言したけど撤回するヨ。
    それにしてもまさか「抜く」とは知らなかったです。
    でも、毛根ごと抜くのともまたちょっと違うのよね?
    ↓ ずいぶんと庭がグリーンでびっくり。もうこんなに春らしいの?
    東京は今日、雪が3cm積もりました。

    • あはは〜、男前って言ってもらって嬉しいよ〜。
      ボーダーテリアって、パピーの頃からちょっとおっさんっぽいところがあるからね。
      短くしてるとこぎれいなおじさんで、のびてくるとヒッピーっぽくなります。。。
      うん、このナイフを使うと、切れてしまう部分と根っこから抜ける部分の両方あるかな。8割がた抜けてるよ。
      古いレイヤーは抜けるベキ毛なんよね。
      ビクトリアは年中緑かなぁ。でも昨日からまた急に寒くなって、バンクーバーやちょっと北の方では「降って」ます。白いのが。

  3. どんな仕上がりになるか、ワクワクしながら読み進めてましたo(^▽^)o
    シュッとしたAFTERより、途中のもっさいGUSに笑った(^O^)/ほんまに、嫌そうやったo(^▽^)o

    • もさもさの方がお好み? あはは。
      ほんっまに嫌な顔してるやろ〜? いややねんけど、ちゃんとバスマットの上にやってくるところがまた笑けるねんで。

  4. ガスくんなかなかすっきりして男前になりましたね。
    えっ?元々そうだって?失礼しました(笑)
    でもボーダーテリーの毛のお手入れって初めて知りました。
    切るのではなく抜くんですね。
    痛そう〜。
    ガスくん本当にうなだれてるものね。
    でもそれもまたかわいぃ〜。
    犬って本当に可愛い!たまりませんねぇ。

    • えへへ… ちょっとすっきりした?
      私的には、まだまだなんよ〜。あと30分くらい続けたかったところデス。
      アローちゃんはいいよねぇ。切る必要もないし。キレイだし。
      私も気合入れて頑張ったけど、おしりの辺りはまだまだもっさもっさなのよー。

  5. reikoさん、おはようございます!
    う〜ん、写真で見る限り、鉄平くんはまだ大丈夫そう。私も始めはよくわからず、ナイフも持ってなかったので「手抜き」してましたよ。
    伸びてきた毛を指でつまんでストリッピング… 大変でした。Gusは4ヶ月位でかなりもさもさしてたし、伸びてくる外側のレイヤーは、ちょっと引っ張ると抜けたので、たぶん抜くべきなのだろうと思って指で抜いてました。また4〜5ヶ月の頃の写真を送りますね。ワンコによって、頻繁に抜かなくちゃいけないのもいるし、手がかからないのもいるし。鉄平くんは、手のかからないラッキーなボーダーテリアかも♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*