パストラミサンドイッチ @ 2nd Ave Deli

NYのデリに行ってどうしても食べてみたい!と思っていたものの一つが、pastrami(パストラミ)サンドイッチ。カナダでは「ホンモノのパストラミ」は食べれない。パストラミっていうのは、Kosher food (カシュルートって呼ばれるユダヤ教の食事規定)を扱っているJewish Deliで必ずといっていいほどおいてあるお肉の燻製を薄くスライスしたもの。食塩水につけた牛肉を燻製にして、スパイスをまぶした保存食です。

NYCに昔からあるJewish Deliというと、Katz’s2nd Ave Deli だと聞き、今回は「2nd Ave Deli」の方をトライ☆ サイト→☆

2nd Ave Deli

やっほー!!!

2nd Ave Deli は1954年にAbeおじさんが2nd Avenueに10席のみの小さなお店を開いたのが始まりなんだそうな。Abeおじさんが1996年に銃で打たれて亡くなったあと、一時お店が閉められたんだけど、その後、Abeおじさんの情熱を受け継いだ甥っ子さんたちが同じ名前でDeliを再開したんだって。

2nd Ave Deli

お昼を過ぎてから出向いたんだけど、お店は満員だったよ〜。

2nd Ave Deli

テンションあがりました。とても。

2nd Ave Deli

席に着くなり、ピクルスとコールスローがどどーん。ピクルスの色が少しずつちがうでしょ?酸味と塩気の具合が違ってたよ。誰も手を付けなかった「グリーントマトのピクルス」。私一人がむしゃむしゃと食べてました(雑食な女)。ピクルスにしたら美味しいのかな〜と、家にたくさんあるグリーントマトの使い道のことを考えながら試食したんだけど、とっても酸っぱくて結構硬かったヨ。それから、向こう側に写っている「コールスロー」。私はあまり好きじゃないサラダなんだけど… ココのはキャベツが新鮮で甘くって、すっごいおいしかった!Yum!

2nd Ave Deli

これ(↑)はMatzo Ball(マッツォボール)。Matzo mealっていう粉と卵と油をベースにしたダンプリング。ふっかふか。お腹の調子がわるい時や二日酔いに良さそうヨ。

じゃじゃ〜ん。チキンリバー。

2nd Ave Deli

鳥のキモのパテ。Hit the Spot!と、皆、このチキンリバーには食らいついていた。うま〜〜い♪

そして☆ お目当てのパストラミサンドイッチだー☆

2nd Ave Deli

相方と半分こにして十分だった。フレッシュのマスタードを加えて頂きました。が、「通」のひと曰く、マスタードを加えるのは邪道なんだって。本場ホンモノのパストラミは、しょっぱさよりも他のスパイスの風味がふんわりとただよっていて、美味しかった!私と相方はパストラミ、他の3人はブリスケットとコーンビーフを頼んでいた。試食させてもらいましたが、私はパストラミがベストだと思った。

あ、写真を撮り忘れたけれど、最後におまけで出てきた「Chocolate Triple Shot」って呼ばれるショットグラスに入ったチョコレートソーダ、これがまた最高でした。あれもカナダでは味わえないな…

う〜ん… 満足♡

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日も訪問ありがとう♪ ↑↑ぽちっと One Click うれしいな♪

“パストラミサンドイッチ @ 2nd Ave Deli” への10件の返信

  1. こんにちは^^
    NYC話、とっても面白く読ませてもらってます!
    元々旅行記を読んだり、ブログの旅日記など読ませてもらうのがとっても好きなのですが、やっぱり体験した事をこうして記録に残せるって素晴らしい事ですね。
    私も見せてもらってるうちにバーチャルツアーの感覚を味わってます。あ、でも味覚がシェア出来ないのがすごく残念(笑)
    私もパストラミサンド食べてみたいー!
    NYCを水上から眺めるツアー素敵ですね、、、3時間乗ってても船酔いしないかしら?船に弱い私はそんなことが気になってしまいました^^;

    • Saoriさん、いつもコメントありがとう~。
      旅記録も読んでくださってありがとう♪ 熱が冷めやらぬうちに書いてしまおう!と意気込んで、ついつい自己中でつらつらとしたものになってしまいます。
      私もあらためて写真をながめながら、もう一口だけたべさせて~とうなってマス。
      ロンドンは大都市だから、文化的にもとても充実しているし歴史も深いし、最近ではおいしいところもたくさんあるでしょ?
      うらやましいよ~。小さなビクトリアに帰ってきて、とほほ…な気分です。
      3時間の遊覧、船に弱いひとでも大丈夫だと思うよ!ゆ~っくりと進んでいくし、晴れて穏やかな日を選んだら問題なし。
      大きな海に出ていくわけではないからネ。写真をとっていても大きくブレることがないくらい、スムーズだったよ~。
      p.s. Saoriさんのアンティーク通りの様子の記事、興味深いわ~。人で込み合う前に私も歩いてみたいよ~!

  2. 私、ここのお店、いったことあるみたい。(と、いうのは、旦那さんがそう言うんだけど、覚えてない。。。)KAT’sも 2十年くらい前にいったことあるなあ。それは覚えてる。

    ヴィクトリアにパストラミないの?こっちきて、私はコーンビーフのおいしさにびっくりしました。缶詰のやつしか日本で知らなかったからね。(全然別物だよね)

    • ほんと?!両方共行ったことがあるんだね~。うらやましい~。
      Katz’sの方にも行きたかったんだけど、時間がなかった。あっちの方は、手でパストラミをスライスしてくれるんだよ。
      店頭に並んでいるお惣菜(?)もおいしそうでさ~。
      ビクトリアにはパストラミないよ。もどき、はあるかもしれないけど。きっと、モントリオールにいったら美味しいKosher Foodが食べられるんだとおもう。
      コーンビーフサンドもおいしかったよ。うん、日本のあの缶詰のもったりとしたのとは全然ちがう!

  3. こんばんは~^^
    パラサイト…かと思ってしまいました^^;
    お店の雰囲気だけで私テンション↑↑です!!
    ダンプリングちうのが気になりますなぁ~♪

    • ちがうってば。フォレさんっ。
      お店の賑わい、伝わってきた?私達のテーブルを担当してくれたおっちゃんもね、すごく愉快で辛口なキャラクターで面白かった。
      マッツォボール、食べてみたいでショー?ふっかふかなんだよ。

  4. ずいぶん遅れちゃったけど、おかえり〜。
    旅ってのはどこに行くにせよ、刺激をもらえるけど、それがNYならなおさらだね。
    こういう旅はあたしも大好き。
    NYは18年くらい前に一度だけ行ったことがある。(随分昔だ)

    この2nd Ave Deliは有名だよね。あたしも知ってる。
    といっても、行ったことはなく、レシピ本で知ってるだけだけど。
    (レシピ本を出してるんだよ)

    Jewishだけど、すごくNYらしさを感じる。

    日常にもどると、旅がずいぶんと遠くに感じるけど、忘れちゃわないうちにどんどん更新するのが一番。
    そうしたらまたあのパワフルで刺激的な空間を(書き留めないよりはずっと)はっきりと思い出せるからね。

    旅はいいなあ、って思える旅だね。

    • レモンさーん、お元気ですか? ただいま〜。
      うん、私たちにとっても久々の飛行機旅行だったので、刺激的だったよ!
      へぇ〜、レモンさんは、じゃ、911の前にNYに行ってるんだね。旅行のしやすい時代だった…
      へぇ〜!2nd AVE、レシピ本だしてるの?!そりゃおどろきだっ!マッツォボールのレシピものってるよね。どうやって作るんだろ。あれ、ほんっとうにふっかふかだった。
      Jewishって、真面目なのかなって思ってたけど、お店は元気いっぱいで、サーブしてくれたおっちゃんは面白かったよ〜。
      そうだね、熱が冷めないうちにばりばり書き留めておく方がいいよね!
      。。。とは思っても、写真をまとめたり… 考えをまとめたり… 妙に時間がかかるもんだねぇ。
      ぼちぼちとアップするよっ!

  5. そうか…ワタシは日本の缶詰コンビーフもかなり好きなのだ。
    でもこのパストラミにはノックアウトされたなぁ。
    薄切り肉を重ねたものって(カツレツや新世界で食べる串カツも!)、
    特に好き。スパイスが広がる空間があるからかな?(笑)
    サラダバー?や満員の店内の写真もとてもいいね。
    床のタイル柄、ホンモノ??だとしたらすごい!カッコいい。

    • あはは〜、私もあのねちっとしたコンビーフ、結構好き。むふ。
      でも、ココで見たコンビーフって、パストラミみたいにうす〜くスライスして何重にも重ねられてたよ。
      あぁ…カツレツ。言わないで。ここでは食べれないからー!

      うん、床のタイルはオリジナルだね。カウンターもテーブルも狭かったよ。
      でも、そうして肩を寄せ合って食べると、またテンション上がるんだよねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*