パイクラストの焼き過ぎ防止にパイシールド!

これもクリスマスにサンタさんにもらったもの~。

Pie Shield(→コレだ!パイシールドこちらでは800円位ですが…)。パイのフチをカバーするキッチンツール。ほら、パイを焼いているとフチのクラストが中央部分よりも先に焼き過ぎになって、ぽろっとかけてしまうこと、経験したことなーい?

焼き過ぎクラストでお困りのあなたに! というツールがコレ。

パイシールド

シリコン素材。細かく切り込みがあるので、大きさの調節もかなり融通が効くようになってるよ。20分ほど焼いて様子を見て、フチの部分はこれ以上焼きたくない!って思ったらこのカバーを付ける、というわけ。今までは焼き過ぎクラストにならないようにアルミホイルを全体にかぶせたり、細長く切ったものをフチに巻きつけたりした(←めんどくさいし、この作業の時にクラストが崩れたりする)。それを知っているサンタさんからの贈りものでしたー。

パイシールド

ちょっと全体的に焼きがあまかったかも。でもほら、フチが焼き過ぎになってないでしょ?

このパイシールドを試してみたくて、とっても久しぶりにリンゴのパイを焼いたのでした。

アップルパイ

シナモンとナツメグいっぱい。とろとろとろ~り。アイデアグッズのパイシールド、上手くいった♪ くふふっ。

余談:今日の散歩で。海岸の大きな石の上にこんな落書きみっけ↓↓

石の上に

Real Eyes
Realize
Real lies

「真の目」は「本当の嘘」を「見抜く」。 早口言葉のようでもあり、おもしろいね。

あと一日で週末っ。

*Doodle、アップしました〜。Sketch ex. :Trumpet Man

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“パイクラストの焼き過ぎ防止にパイシールド!” への2件の返信

  1. こんにちは~
    こんな便利な商品があるんですね、知りませんでしたよ!
    確かにいつも端っこが焦げちゃったりするんですよねえ、、、
    こういうのがあるといいですね。

    ↓マグ、すごいー(笑)ちょっとフリーダ・カーロっぽい感じですね。色が明るいのでちょっと暗くなりがちなこの季節に使うと元気が出そうです(^^♪

    • Saoriさん、おはようございます!
      私ももらうまでこんなものがあるなんて知らなかったんですよ〜。ま、なくたってなんとかなるもんですけど、あると便利ですね♪ 
      サイズ調節の切り込みがたくさんはいっているので、微妙に違う大きさのクラストにも合わせやすくなっている、っていうのが嬉しいです。パイなんてしょっちゅう作るものではないのですが、作るときには活躍しそうです♪

      眉毛がつながってるのがね。。。フリーダ・カーロっぽいですよね(笑)ほーんと、どんよりとして気分が滅入っている時にコレをみると、「喝!!」って声が聞こえてきそうです。大きなマグなので両手で包まないと重いです〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*