ジョンおじさんのコーンブレッド

  

久々に。コーンブレッドを焼いてみた☆

相方も私も、平日の疲れて何もしたくない日は、ポークリブを買ってきてオーブンにほりこんで、BBQソースを塗りたくって食べることがよくある。普段の私たちの夕食はとてもシンプルなので、タンパク質一品と野菜と炭水化物。ポークリブ+ロースとした野菜とサラダとイモ。と、いった感じ。

昨夜は、イモがなかったので、久々にちょっとひねって(?)コーンブレッドを焼いてみることにした。もともと、アメリカ南部の大味コンビ、ポークリブ+コーンブレッド+ベイクドビーンズ。アメリカのポークディッシュって大好き。味に迫力があって、労働者の胃袋を満たしてくれる、そんな感じがする。そういう元気いっぱいのアメリカンな味は、カナダでは味わえない。

コーンブレッドは、ブレッドとはいえ、粉の半分がコーンミール。香ばしくって食感も良く、いつものパンに飽き飽きしているときに食べるとツボにハマるよ♪

コーンブレッド

えぇ〜、いつもはコーンブレッドを焼くのは相方の担当なんだけど。夕方、友人の引越しを手伝って忙しそうだったので、スーシェフの私が大役(?)をかってでた。よっし。

使うのは、これまた年季ものの「Uncle John’s Original Bread Book」。1968年出版。うちんちで作るコーンブレッドというと、この本の中の「Braue’s Golden Southern Corn Bread」っていうレシピ。この本の作者、John R. Braue さんの名前のついた「黄金色の南部のコーンブレッド」。ジョンおじさんのよっぽどのお気に入りのレシピだったんじゃないかな。と思うやんね?

では、簡単なのでレシピを紹介しちゃおう。

Braue’s Golden Southern Corn Bread

  • 卵 2個
  • 牛乳 1カップ(いつもバターミルクかヨーグルトで代用)
  • 溶かしたショートニング 1/4 カップ(バター、マーガリンなどでもよし)
  • 黄色いコーンミール 1カップ
  • 小麦粉 1カップ
  • 塩 小さじ1
  • 砂糖 大さじ2
  • ベーキングパウダー 小さじ3

大きなボールに卵を割りいれてよく混ぜて泡立てる。その中に牛乳(今回はヨーグルトを使った)とショートニングを入れて混ぜる。

Braue's Golden Southern Corn Bread

ショートニングは、バターやマーガリンでもいいのだけど。相方はいつも「ベーコンファット(ベーコンを炒めたときにでる油をとっておいたもの)」を使う… ここで、コレステロールや脂肪のことは考えてためらったりしない!これを、健康的なショートニングに置き換えると、アメリカンではなく、ブリティッシュカナディアンチックになるので要注意。相方曰く、南部の味を求めるなら、ベーコンファット。なんだと。

で、別のボールに、ドライの材料(粉もの)を全部入れて混ぜる。そしてこれを、ウェット(卵とショートニングと牛乳)の方にサクサクと混ぜいれていく。

Braue's Golden Southern Corn Bread

こーんな感じどす。

油なりバターなりをぬった、正方形(約20cm四方)の入れ物に流し込む。

200度のオーブンで約25分焼きまーす。

Braue's Golden Southern Corn Bread

でけた〜♪

Braue's Golden Southern Corn Bread

ね?簡単でしょう?

今回は家にバターミルクがなかったので、ヨーグルトを使ってみたけど、個人的にはバターミルクの方が好き。フレーバーもしっとり感も。牛乳とバターで作ったら、もっとどっしりと甘みのある味になるかな。

ポークリブとコーンブレッド。これは典型的な組み合わせ☆。すでにカロリー高いぞ!の、このコーンブレッドを横に半分に切って、そこにバターをぬり、メープルシロップをかける。このお味とBBQポークリブの味のコンビが、正に。アメリカンです。

で☆

コーンブレッドを作ったときの、一番の目玉(?っていうのか?)は、翌朝のコーンブレッド+目玉焼き♥

横に半分に切ったコーンブレッドを、バターを溶かしたフライパンでゆっくりと温めます。そして、そのあと目玉焼きを焼いてね、一緒に食べる。あ、もちろん。メープルシロップを惜しまずにかけましょう。

Braue's Golden Southern Corn Bread

うふうふうふ☆

パンでもなく、パンケーキでもマフィンでもクロワッサンでもなく。たまにはコーンブレッドの朝ごはんもいいものです♪

良い週末を〜

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ 頑張れ!とOneクリックお願いしまーす。いつもどうもありがとう♪

Share on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

ジョンおじさんのコーンブレッド” へのコメントが 8 点あります

  1. こんにちは~♪
    私、コーンブレッド食べたことが多分ないので
    食べてみたいですね~。
    ジョンおじさんの・・・・っていうのがまたいいですね。
    きっといろんな家庭のレシピがあるんだろうなぁ~って
    想像しています^^
    目玉焼きと一緒に、朝食にいただくのが美味しそうだなぁ~♪

    • さおりさん、こんばんは〜。
      コーンブレッドって、今までにさおりさんが訪ねたカフェにはなかったですか?
      んー、そっか、コーンブレッドはブレッドとはいえ、カフェの一品ではないのかな。
      では、作ってみましょう! 簡単だよー。家で焼いたらいっぱい食べれるよー。
      うん。二日目にバターでちりちりと焼いて焦げ目をつけて、メープルシロップ。もう、これだけで週末の朝は輝くよ!きらり★

  2. おいしそう~~!スーシェフ、やりますな!(笑)

    私もたまーーーに、コーンブレッドなるものを作ります。
    ほんのり甘くておいしいですよね!
    いつもバターを使ってますが、バターミルクってどんなものなんでしょう?

    ベーコンファットは使ったことないけれど、動物性油脂の、そのコクというか、うまみもわかるような気がします。
    こちらだと、よく鴨の脂をとっておいて、ポテトを焼いたりします。
    普通の脂にはない、おいしさがあるんですよね!

    で、シェフからのお言葉は?

    Bon weekend!!

    • Cocoさん、こんばんは〜。
      あはは、そうなの。アメリカンな料理のときは、私はいつも大抵スーシェフ。下準備やら片付けやら、面白くない部分の担当。
      一緒もいいけど、一人で自分のペースで料理するほうが楽しい時もあるね♪
      えーっと、バターミルクってね、酸っぱい牛乳。飲むヨーグルトみたいかな。ドロッとしていてちょっと黄色味がかってて、酸っぱい。
      あんまり使い道はないけど、パンケーキやスコーンにいれると美味しかったりする。そっちにもあるかなー。

      あ!ダックファット!うちの冷蔵庫にもとってあるよー。真っ白できれいよね。うんうん、それでじゃがいもとかさつまいもを炒めたりするー!
      油脂。あなどれないね。むふふ。

      うーんと、相方は、一口食べて「何か入れ忘れたんじゃない?」って言った。自分の作る方が美味しいと言わんばかりの顔で。たぶん、ヨーグルトとバターミルクの違いだと思うんだけどねー。

  3. >アメリカ南部の大味コンビ
    ギャハハ。ここで吹きそうになったじゃないの。

    コーンブレッドは何となくパサっとしてるのかなーという思い込みアリ。
    横のポークリブの濃厚ソースと相性良さそうね。
    で、翌朝は食べる時に「バター」でリベイクして食べるの?!
    そりゃ知らんかった!惹かれるなー その食べ方。
    クラムの肌理が粗めな分、バターやメープルたくさん吸ってくれそう^^

    • a-ki_laさん、こんにちはー。
      そーだよー、アメリカの味。同じ大陸にある国とはいえ、食のボリュームも味の迫力も全然違う。
      カナダはその点、保守的で健康的。
      コーンブレッド、そうそう!シロップをかけたらかけた分全部、気持よく吸収してくれるのだ!
      バターもそう。…a-ki_laさん、流石。スルドイ。
      私はあのコーンミール独特の風味と食感が好き。

  4. コーンブレッド
    しばらく作ってないですだ。
    シチューと一緒に出すと、皆大喜び。
    とくに、野菜たっぷり具沢山のトマトスープに良く合うと思ってます。

    コーンブレッド、、、ぼろぼろするんですよね。
    小ちゃいのがいると歩き回るから、ちょっと困ります。
    フライパんで暖め直すのはした事ないです。
    いつも、ピーナツバター付けて食べてるんですよ。
    今度してみようかな。コーンミール買って来なくちゃ。

    ベーコンファット、、、苦手です。
    だから、グレービーソースもダメ。
    でも、ターキーのクランベリーソースは大好き。

    • てー坊さん、おはよー!
      コーンブレッドとシチュー!なるほど〜、キッズだけでなく、大人にも受けそうなコンビだ。
      コーンブレッド、確かにぼろっとなりますよね。下に落ちたのは、Gus掃除機で処理してます :-)
      私はいつも二日目が好き。しっとりしてくるし、バターで焼き色つけて、しっかりとシロップをかけたらデザートです♪

      ベーコンファット、ダメなのー? あの風味におえっときてしまうのかな?
      グレービーもだめ?? そりゃかわいそうな。
      でも、バターやマーガリンや植物油でも代用できるもんね。あ、クランベリーソースは、缶詰ひと缶、そのまま食べれちゃうくらい好き〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>