カリフラワーの応用:カリフラワー・ナゲット

今日はもうひとつ「美味しかった」の話。

時々カリフラワーに夢中になる。生で食べるなら私はブロッコリーよりもカリフラワーの方が断然好き。この間、カリフラワーがとてもいい値段で売っていたので大きなのを一房買ってきた(180円ほど)。それをフードプロセッサーにかけて細かくポロポロにした♪ これを「カリフラワー・ライス」って呼ぶんだって。ご飯の代わりにこのカリフラワーライスをカレーと一緒に食べたりするとおいしいらしい。水分をぎゅっとしぼっておいて生で食べてもいいし、オリーブオイルで少し炒めてみてもいいらしいよ♪

週末に試してみたのが、このカリフラワー・ライスを使って作るカリフラワー・ナゲット。オリジナルレシピではカリフラワー・トッツって書いてあったけれど、日本人にはきっとナゲットのほうがしっくり来るように思う。簡単だし、たくさん作って冷凍できるし、オーブンで焼くのでとてもローカロリーだし。。。そして、美味しいっ! 言われなかったらカリフラワーだってわかんないと思う~。

カリフラワー・ナゲット

材料 (1C=250cc)

  • カリフラワーライス(フープロでポロポロにしたカリフラワー)3C
  • ネギ 4本ほど 細かく刻む
  • パセリ 大さじ2 細かく刻む
  • チェダーチーズ 1C(なかったのでパルメザンを半カップ)
  • ガーリックパウダー 小さじ1
  • カイヤンペッパー 小さじ半
  • 卵 1個 溶いておく
  • 卵 白身一個分(面倒なので黄身も使った)
  • パン粉 ¾ C
  1. オーブンは205度(400F)に設定。
  2. カリフラワーライスをペーパータオルや布巾に包んで絞って余分な水分を取り除いておく。ボールに入れる。
  3. 残りすべての材料をボールに入れてよく混ぜる。

  4. 大さじ2ほどの量を手に取り、小さなコロッケの様な形にする。薄く油をひいたベーキングシートに並べる。

  5. オーブンに入れて17-20分焼く。ひっくり返して5-10分焼く。焼き色がついていたら(ベーキングシートに面している方)オッケー。

できた☆

簡単でしょー?カリフラワーは生でも食べれるのだし、基本、卵に火が通ればいいのです。冷凍にするなら軽く焼いておいて冷凍にして、食べる時にまたオーブンで温めたらいいかな? 試していないけど、これは冷凍できそうです。

カイヤンペッパーがきいていて少しピリッとするし、カリフラワーだからとっても軽い!最初、私は家にある材料で上のレシピの半分の量を作ったんだけど、あんまり美味しかったので、翌日また作ったよ(笑)。チェダーチーズを入れなくても十分美味しかった。

相方に「ねー、ちょっとこれ、食べてみてよ」ってすすめると、用心深い彼は「何が入ってるのん?」と案の定ためらった。「とにかく、ちょっと食べてみー」という私の押しで一口かじった。

私:どう?どう?どう?? 好き?
相方:うん。It’s OK。(彼の「It’s OK」は「美味しい」という意味はなく「悪くない・食べれないことはない」という意味)
私:何が入ってるかわかる?
相方:豆腐。食感が豆腐っぽい。
私:はーずーれーっ! カリフラワーでしたっ!

結局、私一人で喜んで平らげちゃいましたー。またカリフラワー買ってきて作りたいと思う一品。カイヤンペッパーいれなかったら、子供うけもしそう。ケチャップとかつけて♪

お試しあれ~♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“カリフラワーの応用:カリフラワー・ナゲット” への8件の返信

  1. わーわー、これ、絶対美味しそう。作りたいな〜。カリフラワー180円でやすいってことは、カナダでもカリフラワーは結構高いのね。こちらでもブロッコリーより絶対高いから(倍くらいしたり)、いつもブロッコリーを買ってしまう、、、。でも今度買って作ってみよ!

    papricaさんとこも、食の好みがちょっと違うんだね〜。先日作ったかぼちゃスープを、「こんなに美味しいのに」と思いながら、わたしは今日も食べました。笑

    • umiさん、おはよう~。
      これこれ、とっても美味しいのっ!言われなかったらカリフラワーだってわかんないよー。スナックみたいにしてパクパク食べてしまった。
      こっちのカリフラワーはね~、大きいよ~。男の人のげんこつ4つ分くらいあるんじゃないかな。だから一つ買うと結構な量で、一人で生で食べるには多いのでアレンジレシピを探したのです。これなら旦那さまも好きかも! うちの相方の反応は「しら~」っとしたものだったけどね。

      そうそう、やっぱりね、相方は生魚を食べて育ってきたわけじゃないから「フィッシィー」なのは苦手だし、ちょっと食感が慣れないものもNG。和食独特のお野菜の「煮物」なども美味しさがわからなくて、醤油をかけようとする。。。私は実家がとても薄味だからねー。和食ならお子様の喜びそうなものは相方も大好きなんだけど(苦笑)。 でもあのかぼちゃスープは好きだったよ! 基本的に、イタリアンとか中華とか味がしっかりしていると喜びます。あと、彼が自分で作るものは絶賛する(自分で作ってうま~いって唸ってるから。。。) 

  2. 私も生だったらブロッコリーよりカリフラワーのが好き〜。このナゲットいいね〜。カリフラワーって淡白だし、美味しく食べる方法、イマイチわかんなかったんだよねぇ。やってみまーす。

    • Kumasakiさん、おはよう~。
      だよねっ。ブロッコリーは湯がいたり蒸して少しすると臭いし。 生のカリフラワーはコリコリして美味しいよねー♪
      これ、ホントに美味しいから一度試してみてっ! 油も使わないしローカロリーだしー。 冷めてもオッケーだったよ(お弁当に持ってったー☆)。 フープロで細かくしておくと、それをオリーブオイルで扠さっと炒めただけでご飯の代わりとしても食べれるよー。うふふ♥

  3. ご主人と、ゆっくりお食事をして
    感想を聞いたり、ちょこっとやり取りをしたり…
    いい雰囲気ですね♡
    ゆったりした時間の流れを感じます。
    カリフラワーの粉末にはびっくりw
    へ~~~w
    って感じですよん^^
    うちはブロッコリーが殆どですが
    カリフラワーを見直さなくては☆

    • ぽとすさん、こんにちわ!
      あはは。。。いい雰囲気でしょうか? そんな風に言っていただけると嬉しいです。
      食べ物の好みが微妙に違うので、一緒に美味しいね~ってうなずけないこともしばしばなんですが。。。ま、仕方ないですよね。
      カリフラワーのそぼろ、便利ですよ!もう一つ試してみたいレシピがあるので、また紹介しまーす☆ 
      そちらも気持ちのよい季節になりましたか? 秋の写真、楽しみにしています!

  4. ここ数か月、カリフラワーライス、気になってました。
    たいていはカレー粉入れるレシピなので、なんとなく感じがわかるので、
    パプリカさんのこのレシピ、どんな感じかしら。。と今日作りました!

    おいしい!!

    オーブンから出来上がってすぐ食べてみると、ふわぁっとした食感、
    カイエンがびりっが効いて、私は分量通りで作りましたが、
    ひとりで軽く半分食べてしまいました。 カリフラワーとは判りませんよね。

    オーブンから出して、ちょっと冷めたあとはお豆腐のような食感もしました。
    冷めるとちょっとしっとりしてしまったかな。。と思ったけど、気のせいかも。。
    温めずにケチャップかけてら、それもおいしい。

    私のレシピノートに参入決定。  2週間後のポットラックに作っていこう!
    ありがとう!

    • Sugarpineさん、こんばんわ!
      わーっ♡ 試してくださったのですね〜。嬉しいっ! あははっ、でしょ? これ、軽いから本当に一人で7つも8つもパクパク食べれちゃいますよねっ。そうそう、あのピリリがいいんですよ〜。Sugapineさんはチーズも分量通りいれて作られたのかな? 私も次回はチーズ入りでやってみようと思いました。 冷めると食感が少し変わりますが、それもまた美味しいと思いましたよ。ケチャップもいいし、タルタルソースなんかも良さそうですよねー。あまりピリピリさせなかったら、子供だって食べるんじゃないかなぁ。カリフラワーライスも、オリーブオイルで炒めてトマトやオリーブを細かく刻んだものと混ぜて、お昼ごはんに持って行ったりしています。この間は、カリフラワーの甘酢あんかけみたいなのも作ったんですよ。写真撮り忘れちゃいました…
      ポットラックパーティーの反応、また聞かせてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*