エイコーンスクワッシュ

ほー。やっとこさの金曜日。今週は寒かったせいもあって、妙に疲れた。今朝はマイナス2度。昨夜の雨が凍りついてしまっていて、自転車通勤もできなかった。さぶー。

週の終わりの金曜の夜は、あれこれ作りたくないので(←最近、こんなんばっかりデス)、たいていはオーブンにどーんと放りこんでできるものか、お鍋にざざーっといれてできるもの。それをお皿一つにのっけて、カウチに座ってくだらないテレビを見ながら食べます… そういうぐうたらな夕食を楽しみにしていたり…

金曜に限らず、最近よくオーブンに放り込むのが「スクワッシュ」。日本でもスクワッシュって名前で売られているものもあるのかな。日本のかぼちゃに似ているのは、ココでは「バターキャップスクワッシュ」。あ、でも去年「Kabocha」って名札のついた「かぼちゃ」をファーマーズマーケットでも見かけたヨ。それ以外にも「バターナッツスクワッシュ」「スパゲッティスクワッシュ」「パンプキン(ハロウィンの時に出回るようなの)」「エイコーンスクワッシュ」があります。

今日のスクワッシュは「エイコーンスクワッシュ」。Acorn=どんぐり。どんぐりの形に似ている(?)スクワッシュ。

ごろん。

エイコーンスクワッシュ

中はこんな風。スクワッシュは繊維がたっぷりで、さつまいもやヤムよりも糖分が少ない。ご飯のような炭水化物を食べる代わりに、秋から冬にかけてはスクワッシュを食べることが増えますネ。

あー。「糖分が少ない」と言っておきながら… 私たちはこういう(↓)ことをして食べます…

エイコーンスクワッシュ

種を取り除いたスクワッシュに、フォークかナイフでぷすぷすと穴をあけ、ブラウンシュガーとバターを入れます… 入れすぎ(↑)?? こういうところでケチらない方がいいかな、と思いまして。

180度のオーブンで45分ほど。エイコーンスクワッシュの皮は結構分厚いので、私は食べません。ブラウンシュガー+バターをくちゅくちゅと混ぜて、中だけを食べます。おいしいよ♪

こうしてエイコーンスクワッシュを焼くのにオーブンを使うので、いつもその隣に何かしら「お肉」を一緒にいれてローストする。

今日は鶏のモモでした。これも、下に薄切りのレモンをひいて、塩コショウ+オレガノだけ。シンプルです。

鶏もものロースト

スチームしたブロッコリーをどさっと盛って、金曜のぐうたらOne Plate ディナー。幾つもの器や小皿にきれいに盛りつけて、数品のおかずを作る「日本の主婦」は素晴らしい。あぁ〜、カナダにいてよかった。

みなさん、良い週末を〜☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

“エイコーンスクワッシュ” への6件の返信

  1. こんばんは^^
    シンプルですが、めっちゃおいしそう~
    でもどんな味になるのか、正直わかりません^^
    可愛い形のかぼちゃですね♪
    皮に栄養が有るのにな~(本当!?

    • ひひひ、ほんと、シンプルでしょ。
      うちの夕食はいつもこんなんよ。エイコーンスクワッシュは、甘いモノはとってもおいしい。
      でも、日本のかぼちゃみたいにホクホクもしてないし、あそこまで甘みがあるわけでもないです。
      繊維質を感じるかな。オーガニックだったら皮も食べようかって思うけど、これはそうじゃなかったし、かなり分厚かったのでパスしました。
      やっぱり、皮に栄養があるの??

  2. いやいや、ちゃんと料理してはりますがな . . .
    エイコーンスクオッシュ、一度買ったらめっちゃ固くてそれ以来手をつけてませんが、ほぅお、大胆な料理?だ。でも美味しそ。
    オーブン点けると部屋もあったまるしいいよね。

    • mizueさんにそう言ってもらえると、嬉しいわー。
      (お忙しそうだけど、元気そうネ♪ さすがだ。)
      そっちにも沢山スクワッシュ出てる? 私たちは最近、スクワッシュばっかり。季節ものだもんねー。
      ウッドファイヤーのオーブンだったらもっと雰囲気もでるんだけどね。
      あ〜、それにしても、寒いよっ。

  3. こんな骨つきチキンを子どもたちが見たら、
    どんなに喜ぶことでしょう。
    ワンピースのルフィーのようにかぶりつくのが夢のようなの。
    シンプルな味付けも家族が喜ぶところ。
    日本の鶏もも肉も、普通に骨つきもおいてくれていたらいいんですけどね。何故か骨つきの方が高かったりするのですね。(笑)

    ぐうたらな夕食・・・いいなあ。
    昔はそんな感じの夜も多かったよ。
    お酒のあてとしてしか、夕食を考えていなかった日もあったなあ。
    こどもの手前、そんなこともやらなくなってしまった様な。(笑)

    • senbeさん、こんばんわ!
      へ〜、骨付き肉って日本では珍しいの? 骨付きだと値段が高いっていうのも知らなかった〜。
      国が違うと、お肉の売り方も部位も違ってきますもんね。ほんと、私は日本でいう「薄切り肉」とか「ばら肉」のような経済的なお肉部位が恋しい。
      こっちでは売ってないよ〜。ブッチャーにいって、特注して、自分でスライスしないといけません。面倒でしょ?

      そうそう!子供がいたら私たちのようなぐうたらな生き方はできません!
      食事のマナーも、食事のバランスもあったもんじゃないもん。
      senbeさんちも、子供さんたちが大きくなって、巣立ってしまったら、またぐうたらできますよね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*