まっすぐな白い線

そう。お題そのまんま。

見て〜。

line

きれいな白い線。だと思いませんか?

ハチマキ石。だね。ずぅっと前にハチマキ石とカンムリ石のことを書いたっけな(→☆過去記事:私のカンムリ石たち)。このハチマキ石、上から見ると微妙にカンムリになってた。この細い白い線、なんだかいいなぁと、しばらく手を開いたり閉じたりして眺めていたのだけれど、結局持ち帰らず海岸に置いておきました。

Gus

今さっき、ふとブログの過去記事の中のGusを見てみて、若い!と思った。顔の白髪が増えたなぁ、Gus。あぁ〜、あまり早く歳をとらないで〜。…と、ニンゲンは先のことをアレコレ考えてしまうけど、犬にはそういう時間軸がないんよね。あ、でも、過去のことは覚えているのかな。Gusも、お気に入りのぬいぐるみを置いた場所とか覚えているし、昔飼っていたゴン太も、私の給食のパンを庭の隅に埋めてずっと後になって掘り返して食べていたし。

ハチマキ石を眺めていた私の足元で。

cookie please

G:そのてににぎっているのはなにですか? くっきーならひとつください。

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“まっすぐな白い線” への12件の返信

  1. うちにも「石」が幾つかあるよ。ハマキ石もカンムリ石も 🙂
    どこかに出かけて、川沿いや海岸を散歩していて、「おっ!」と思って、
    「びびびっ!」と来ると、連れて帰ってきます。
    そんなことは滅多にないんだけれど、それでも10個くらいは家にあるヨ。
    今度、写真に撮ってみようかな。

    石って、不思議。
    長い長い年月をかけて、こんな風に模様、層ができて、なんらかの理由で細かくなって、丸くなって、やーっと海岸へたどり着いた….。どの位の年月がかかったんだろう。石に歴史あり、なんていうと大袈裟かな 🙂

    Gusちゃん、そんな切なそうに可愛い瞳でじっと見られたら、クッキーをあげないわけにはいかないよー。ずるいわ、その眼差し。笑 

    • Sachieさん、こんにちわ~。
      ほんと?Sachieさんも石のコレクションがあるのねー。
      そう、時々、ぴぴっとくる石に出会うよ! それが線だったり、色や模様だったり、質感や手にとった感じだったり。相方もそうやって持ち帰ってくるから、家には石がゴロゴロしていた時がありました。で、またそれを袋に入れて海岸まで捨てに行ったりね(笑)

      石を見ていると、私も同じこと思うよ。どこで生まれてどれ位の時間を経たものなのか。海岸にごろごろと転がっている石ころたちに、全く同じものはないわけで。手にとって見ていると「地理学」って面白いんだろうな、って思うことがあるよ。

      最近のGus、クッキー食べ過ぎ! 私達も!! みんなそろってぶくぶくしてますー。

  2. こんにちは^^
    石より、指先をじっくりみてしまいました(笑
    私のがさがさ指とは大違いーー><。
    石もしっかり拝見しましたよ~
    どうしてこんな綺麗なはちまき模様になるんでしょうね~?
    この石も数年したら、しっかりとしたかんむり石になるかな^^
    Gusくんに白髪が!??私も歳とるわけです(笑

    • フォレさん、こんにちわ!
      え?! 何で指先見るのー?
      幸い、手は潤っている方だよ。でも、足の弁慶なんかは粉吹いてるー。今、すっごい乾燥してるよ。。。
      海岸を歩いていると、ハチマキ石は結構簡単に見つかるの。でも、ときどきこうして、線がすごくきれいなものを見かけると「持って帰ろうかな~」って思ってしまう。

      毎日見ていると、Gusの白髪にもあまり気が付かないんだけど(昔から白い毛はあったので)、昔の写真と比べると明らかに白いのが増えてるよー。ほんと、いつまでも元気でいてほしいよ~。

    • asoboさん、こんばんわ!
      Gusねぇ〜。可愛かったんだよ。でも、Gusがちびすけだったころは、色々と手もかかって私たちも必死だったよ。もう一度あの頃に戻れるなら、もっと余裕を持って育ててあげれるのになぁって思う。
      家に石ばっかり集まるから…今回は返したの。 またいつか会えると思うよ♪

  3. かわいいね、石。
    私はかんむり石よりハチマキ石の方が好きです。
    線が、なんと言うか、なんでそこに線が入ったの?って、
    石に聞いてみたいです。
    一言では説明できない、長く重い歴史があるんだろうけど、
    それが、そのほんの近くに、手にできるっていう不思議よね。
    おもしろいなあ。

    かんむり石、たくさんの集めたね。すごいなあ。

    • senbeさん、こんばんわ!
      そっかぁ、senbeさんはハチマキ石派ですね♪ これって、「きのこの山かたけのこの里、どっちが好き?」っていうのと似てますね。
      地質学とか地理学とかに詳しかったら、どうして線が入るのか分かるのでしょうか。
      様々な大きさの様々な色の浜辺の石ころは、見ていて飽きないです。タダの石なんですけど、なかなかきれいなものがあるんですよ。
      かんむり石でも、私の中の基準があって、それに見事パスしたのだけキープです♪ 

  4. いいですね~海辺でお散歩しながら石探ししたいです。
    こういう石、私も1個だけ持ってるんです。
    家にちょこっと石と貝殻を集めた物を飾ってるんですが、ぜひこういうハチマキ石をもうちょっと集めたいな、なんて思ってたら、こちらにその写真が~!
    Gusくんも、もうそんなお年ですか。見た目が若々しいので言われないと分かりませんでした。
    いつまでも元気に長生きしてね~Gusくん!

    • Saoriさん、こんばんわ〜。週末ですね♪
      Saoriさんがご家族で訪れるあの素敵な浜辺(砂のビーチですよね?)では、ビーチグラスや貝殻はありますか? 石は少なそうですね。
      はちまき石、箱に詰めて送りましょうか〜?って思いましたが、こういうのって自分でゆっくりと見て探すっていうプロセスに意味があるんですよね♪ 
      以前、知り合いの娘さんと散歩した時は、あれもこれも…どれも素敵!と、私のポケットが彼女の拾った石でいっぱいになりました。。。子供って皆そうですよね〜 そんなもの拾わないでよ、っていうものもポケットに詰め込んじゃう。

      Gusはパピーの頃からじっさま顔なので、今更驚くこともない白髪なんですけど。でも比べてみると、やっぱり数年前の表情は若いなぁって思いました。
      ほんと、長生きして欲しいです!

  5. こんにちは^^
    若い時のGusも可愛いけど 今のGusも可愛いヮ♡
    生命線のある石って珍しいですね☆ お宝かも☆☆☆
    pikaoも石よりpapricaさんの真っ白な綺麗な手を見てました☆♪

    • pikaoさん、こんばんわ〜。
      かわいいと言ってもらえて、Gusは幸せです。老けてきたけれど、かわいいです。
      ハチマキ石は、結構ごろごろしているんですよ。でも、あっ、いいな!っていう線がぐるりと一周しているものは珍しいです。
      ワタシの手… つけものを漬けるのに良さそうなムチムチの手でしょう? 白くないですっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*