はじめてのお家アイスクリームバー

香りよ香り、心地良い風と一緒にとんでいけ〜♪

スイートピーが咲いているこの時期、幸せ。この春は変なお天気だったので、たくさん苗を育てたけれど思ったほど上手く育ってくれなくて。それでも「数撃ちゃ当たる?」かな。幾つかは元気背を伸ばしてくれた♪ 来年は場所を変えようかな〜。

先週、ブログのお友達のtomさんのインスタグラムで、手作りアイスクリームバーを見ちゃったのです。これがと〜ってもきれいで、本当に美味しそうで♪ 気になって気になって仕方なくて。。。

買ってきちゃった。

アイスクリームバーを作る容器☆ むふふっ。

これさぁ、取っ手のトコロが変でしょ? 何故かというとね、持ち手のところが「受け皿」みたいになっていて、溶けたアイスをこのストローみたいな突起で吸うことができるようになってるわけ。なくてもいいのに、って思ったんだけど、アイスが固まって器から引っこ抜くときに、このストロー部分をつかめるので引っこ抜きやすかったです。

じゃんっ☆ 初・お家アイスクリームバー! tomさんのみたいに美しくできなかったけど。。。初めてだからいいやっ。使った材料は:去年作ったルバーブのジャムとブラックベリーのジャム+苺+ヨーグルト+豆乳

甘さも控えめでとても爽やか。食感はアイスクリームというよりもシャーベットに近いです。4本作るのに全部で500CCほどの液体(+フルーツ)。

快晴続きとはいえ、ビクトリアの最高気温は20度くらい。アイスの気候ではないかもしれないけれど、庭で「たんぽぽ抜き」を一時間ほどやったあとにご褒美で一本食べちゃいました(笑)。うちは芝(ただの草だけど)には水をやらないので、裏庭はもうからっからで茶色くなっている。そんなからからの状態だというのに、たんぽぽたちは勢い良く花を咲かせてくれているのですぅ。ほんと、たくましい。

夜は久しぶりにリゾット。間引きした人参と収穫が終わったえんどう豆とキノコ(お店のね)で。

人参を間引きしていて、とてもかわいい二人(?)を見つけたヨ。

んもぅ。昼間っから。

A post shared by paprica (@paprica) on

ごめんね、じゃまして(笑)

 

夏バテに気をつけてねっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“はじめてのお家アイスクリームバー” への12件の返信

  1. おいしそ== ^ー^ このバー、面白いね、溶けても下に垂れないのね、 すごい発明。  手作りすると甘すぎないのがいいよね〜
    スウィートピーかわいい〜〜 うちも植えたんだけれど、綺麗なところと、あまりお花が咲かないところとある〜〜  
    この人参ちゃん達くまとさんにも見せたらにやけてた〜〜 笑 

    • tomさん、こんばんわ♪
      美味しかった〜。ヨーグルトの酸味がほんのりときいていたし、半分シャーベットみたいにシャリシャリしているのも好き! 楽しい・美味しいこと教えてくれてどうもありがとう☆
      このバー、面白いよね。パッケージには「最後の一滴までのがさない!」みたいなことが売り文句で書いてあったよ。子供って、たらたらと食べるから溶けて手がベトベトになっちゃうことが多いけど、これだとその心配がないみたい(笑) 
      スイートピー、tomさんところでも咲いてるのね〜♪ 石のお家に似合いそう! 簡単に育ちそうなのに、うちも今年はムラがあるよ。
      うちも相方に見せたら「Aww….」って言って笑ってた。かわいいよね。

  2. この容器 いいですね〜〜〜(^-^)/
    よく考えて作ってあるのね♫♬
    最近、こちらでは、ガリガリくん、のアイスが流行ってて、
    ソーダ味とかスイカ味 チョコレート味も美味しいんです
    でも、この容器で作ってみたいなぁ〜

    スイートピー、美しい色で素敵ね✨
    人参さん、ほんと、邪魔してごめん って感じ(^ ^)
    Gusくん、なんだか楽しそうに元気に かけてる、可愛い〜
    お互いに、元気で夏を過ごしていきましょうね〜〜〜

    • ハナマメハハさん、こんばんわ♪
      あぁ〜!!噂に聞くガリガリ君!! 実は食べたことないんですよ。。。 夏は暑さが怖くて帰国できないので(もう20年、夏には帰ってませんっ)、ガリガリ君に出会ってないんです。
      スイカ味なんてあるのですねっ。あぁ、次回の帰国の時には冬でもガリガリ君を探してみますっ!
      この容器はべとべとにして食べるキッズのことを配慮してデザインされているのでしょうね(笑) 浅い受け皿みたいになっているんですが、大人が食べる場合、そこにアイスが残ってしまって。。。かえって面倒です。。。
      この時期は本当に気持ちがいいです。Gusも私も、短い夏を精一杯楽しもうとなるべく外で過ごすようにしています! ハナマメハハさんも夏バテには気をつけてくださいね!

  3. 1枚目の花束の色合いがあまりにも美しいので、コメントしてます。スイートピー私も大好きな花です。でも、右下の青い花がすごくいいアクセントになってると思います。花が無造作に咲き乱れる庭をGusが駆けている写真もステキ。
    私は子育て中にこれよりずっとシンプルなpopsicleを作るやつで子どもたちに作っていました。単に家で作った方が安くてヘルシーだし、ということで100%オレンジジュースとかそんなもので作るだけ。今あの時に時間が戻るなら、こんなファンシーなのを作ってあげたいなぁ。

    • ボーダさん、お忙しいのにコメントありがとうございます☆
      スイートピー、本当にいい香りで大好きです! この爽やかな青の花(ヤグルマギク、コーンフラワー)も好きなんです。ひょろりと伸びて次から次へと花がつくんですよ♪ それにミツバチが大好きな花の一つでもあります♪ こんな色のセーターやシャツ、ワンピースを着てみたいなぁっていつも思います。
      「無造作に咲き乱れる」! 気づいてくださって嬉しい〜。 そうなんです、我が家の裏庭は計画性が感じられなくてとても「無造作」なんですよ。でも、最近気づいたんです。私、きっと、知らず知らずのうちに、このゆる〜い無造作な雰囲気をデザインしてるんじゃないかって(笑)。 あははっ。

      私もシンプルなポプシクルの容器を探してたんですけど…見つかんないっ! で、結局この「ストロー付き」のを買っちゃいました。これも決してファンシーじゃないんですよ。残っていたお家ジャムを適当にいれてヨーグルトと豆乳と苺を足しただけなので。美味しいですね♪ 

  4. こんばんわ~♪
    アイスクリームバーって容器がちょっとフォトジェニックw
    これ拝見していると、私も食べた~いと思って
    冷蔵庫内を物色して、市販のアイスキャンデーを食べちゃったです^^
    そちらは最高気温で20℃くらいなんですね。
    こっちはね、本日34℃+すごい湿度でありました(><;
    20℃というのが何とも恋しいです^^

    • ぽとすさん、こんにちわ!
      あははっ。この容器たち、ぽとすさんのHDRテクニークで撮影されたらどんな風になるんだろう~、なんて思いました(笑)
      そちらにはガリガリ君があるじゃないですかー。あぁ、私も食べてみたーい!
      今日も最高気温は20度位ですね。朝晩はひんやりなので、Tシャツの上に長袖はおってますよ~。
      30度超えて湿度も高いんですよね。。。 あぁ、もう日本の夏には帰れません。機能しません。。。
      ぽとすさんも、暑さに負けないで元気にのりきってください!

  5. アイスクリームバー
    ヘルシーでおいしそう!
    容器もとっても可愛いですね。

    子供の頃
    父がアイスクリーム製造器具を買ってきて
    作ってくれたことを懐かしく思い出しました。

    • nonさん、こんにちわ~!
      フルーツの風味たっぷりで、ちょっとシャーベットみたいで美味しかったです! これは当分ハマって色々と試しちゃいそうです。
      一つのアイスに必要な液体が60ccなので、市販のよりも小さめでしょうか。
      昔のアイスクリーム製造器具ってどんなのだったのでしょう。あとで検索してみまーす☆ そういえば、昔の製氷機ってアルミで、軸(?)を動かせるようになってませんでした? 懐かしいー!

  6. 昔のアイスクリーム製造器は
    金属の平べったく丸い容器(たぶん 金属 アルミかな?)の中に
    攪拌のプロペラみたいなのが入っていて 電気でぐるぐる回すのです。
    でもそのコードは製氷室の扉と冷蔵庫のドアを開けないと
    繋がらないのでして。。。
    子供心にもなんか変だなあと思っていました。
    でも卵とミルクだけで作ったアイスクリームは
    とてもリッチな味がしたと記憶しています。

    まだ サーティワンも ハーゲンダッツも無い頃のお話です。

    • nonさん、おはようございます
      へぇ~♪ ちいさなプロペラ付きのアイスクリームメーカー、想像するとかわいくてにっこりしちゃいます。それもコード付きなんですね~。楽しい~。
      卵とミルクだけのリッチなアイスクリーム、その濃厚さが手作りならではですよね! そんな小さな頃から本物のアイスの味を知っていたなんて、nonさん、ラッキー☆ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*