ただいま〜 Back home in Victoria

Back to our little island.

And our little hairy boy was waiting for us.

Gus

7日間のNYC滞在は、私の五感を大きく揺さぶるものでした。消化するのに少し時間がかかりそうです。何をとっても一言では表現しきれず、とにかく、NYの街のエネルギーに圧倒され、言葉を失うことばかりだった。

ビクトリアが今まで以上にひっそりと感じる。また、平凡な生活に戻るわけだけど、ゆっくりとNYのシーンをまとめてみますネ。

とりあえず、ただいま〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日も訪問ありがとう〜。↑↑ぽちっと One Click うれしいな♪

“ただいま〜 Back home in Victoria” への10件の返信

  1. おかえりなさい〜。
    NYCの記事、楽しみにしています♪
    NYC、私が行ったのはちょうど19歳になったときのことでした。
    当時の恋人がトロントに住んでいて、遊びにいったときに夜バスを使って10時間かけて行ったのです。そして到着が朝の6時。地下のバスループを上がって外に出た瞬間、建物の間から朝の光をバックにしたエンパイアステートビルが見えて感動したのです。それこそpapricaさんの最初の写真みたいでした。
    当時はまだあのテロの後の規制がそれはもう厳しくて、バックパックを背負っていた私は、NYCでいちばん行きたかったMETに入れてもらえませんでした(><)
    でもNYCの人たちは聞いていたよりもずっと人がよく親切で、楽しかった。
    通りすがりの教会でゴスペルを聞いたり、すごくいい思い出です。雪降る寒い中(12月だったのです)を歩いたり、夜はロックフェラーの大きなクリスマスツリーを見たり、自由の女神をミニフェリーに乗ったり、セントラルパークでホームアローンの真似っこしたり(笑)
    酷く疲れていて、メトロでぐーぐー寝ちゃったりもしました。今考えると恐ろしい・・・

    でもNYC、もう一度行きたいなって思える街です。懐かしいな〜

    • kanaさん、ただいま〜。
      へぇ〜っ!19歳の時にNYCデビューされたのね〜。多感な10代にNYCに出会えていたなんて羨ましいな。
      10代にあの街を見ていたら、人生変わっていたような気がする(移り住んでいたかも…)。
      …で、その当時がテロの直後ってことは… kanaさん、若いよねっ。(ごめんなさい、計算してしまった)

      MET、是非是非行って欲しい。アートに詳しいkanaさんなら、きっと3日どっぷりとMETにひたっても十分楽しめると思う。
      そう!NYの人たちって思っていたよりも優しくて気さくでした♪
      帰ってきたばかりだけど、ほんと、また訪ねてみたい街です。今度はゆっくりと、ただただ街とひとを見て歩いてみたい。そしてもう一度METへ!

  2. おかえりなさーい♪
    Gusちゃんがpapricaさんの帰宅をすごく喜んでいるのを想像してしまいました。NYCの町のエネルギー、papricaさんの写真からも伝わってきましたよ。

    まずは旅の疲れが取れますように。

    • Sachieさん、ただいま〜♪
      留守中、Gusはお世話をしてくれたお友達にたっぷりと甘やかされていたみたいよ〜。クッキーもいっぱいもらっていて、腰回りにたるみが…
      旅行中は張り切ってワシワシと歩いて元気だったのに、家についてからどっと疲れがでたわ〜。歳だっ!今頃太ももが筋肉痛だもーん。

  3. おかえりなさいー!!!
    とても良い刺激を受けて帰って来たのね〜

    Gusくんも、ほっとしたと思うけれど
    ひっそりと、ゆっくり時間の流れるビクトリアに帰ってきて
    papricaさんが、いちばんほっとしたのでは〜。

    NYはおろか、アメリカって行ったことがないの
    続き楽しみにしてるね〜♪

    • kotoriさーん、ただいま〜。
      久々の大都市、楽しかったよ!まだ頭がぐるぐるしてる… で、今頃になって足が筋肉痛なのー。歳を感じてしまった。
      ほっとしたのと同時に、今はまだ少々物足りなさも感じてる。完璧な場所なんてないもんねぇ。

      アメリカってさ、ほんっっっとうに大きな国だよ。端から端まで飛行機で6時間。
      そんな大国の全てのエネルギーが凝縮された街がNYでした〜。続き、ぼちぼちアップするから付き合ってね!

  4. おかえりなさーい☆ とっても、楽しく素敵な旅行されてきたのが記事から伝わってきましたよ。私も一週間、NYに旅行いったことありますが、すごく感銘を受け、寝る間も惜しんで遊ぶことができる街でした!!ビクトリアと時間の流れや空間が全く違うように感じますよね。Papricaさんにとって遅めの夏休みを有意義に過ごされたようで、今後のNY旅行記事も楽しみにしてます。 
    帰ってきたら、ビクトリア、雨ばかり、気温下がってて、このシーズンがきたか。っと思ったのではないでしょうか? 自転車通勤、Gusちゃんとのお散歩、お気をつけて、そして、ビクトリアでの素敵な生活ブログも引き続き楽しみにしてますね♪ 
    P.S 毎朝、美味しく紅茶キノコのませていただいてます。もう3回ほど作ってますが、とっても順調に発酵してくれてます。本当ありがとうございました♡

    • Cocoちゃん、ただいまっ。
      えぇ〜、NY行ったことがあるのですねぇ〜。色々と聞いておけば良かった!
      うん、相方も言ってたけど、ビクトリアなんてNYの街のワンブロックにすぽっと収まってしまうねって。
      圧倒されたよ。
      で、帰ってきてびっくり!何この寒さはーっ!!! ジトジトだし、どんよりだし、真っ暗やーーーん(涙)。
      ちょうど出発する前までは、すっごいいい天気が続いていたから、余計にショック。

      あ、そうそう!昨日、ふと思ってたんだよ〜。果たしてあの紅茶キノコベイビーは上手く大きくなったのだろうか…って。
      ちゃんと発酵してくれたんだねっ!嬉しいわ〜。味も大丈夫?効果はあり?私も実は、NYに行っている間紅茶キノコが恋しかった。あはは。

  5. papricaさん、かえりなさい!
    Gus君、きっと喜んでるね〜
    NY、私は一度も行ったことがなく、一度行ってみたい場所の一つです。
    papricaさんの視点から見たNYのアップ、とても楽しみです!

    • naokoさん、ただいま~。
      留守中Gusはすっかり甘やかしてもらっていたみたいよー。「あんなにもいっぱいくっきーもらえるなら、もっとるすばんするよっ」って顔してました。
      イギリスからNYなんて、あっという間だよっ!METでは、イギリスからのフィールドトリップの学生さんがいっぱいいたし。
      お洒落でセンスのいいNaokoさんだもん、People watchingをしているだけでも楽しめる街だよっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*