こねないパン #2・チアバタ

土曜日は宿題をする日。つまんないけど仕方がない。やらなきゃ終わらない。

パンをこねてるヒマもない。

というわけで。捏ねないパン(No-Knead Bread)を作った。昨日の夜に材料を混ぜておいたので、今日はそれを焼くだけ。

以前に一度、こちらで話題になっていた「こねないパン」の基本を紹介しました(→ココで〜す☆)。

今日は同じレシピで「チアバタ」にしました。チアバタciabatta)っていうのは、イタリア語で「スリッパ」っていう意味なんだって。その名前のとおり、出来上がりはばかでかいスリッパ・つっかけの様なかたちになるよー。

レシピは基本的には同じだけど、ほんの少し分量が違うかな。今回の捏ねないチアバタは、こんな風♪

材料:

  • 小麦粉 4C(このうち1Cが全粒粉)
  • インスタントイースト 小さじ 1/4
  • ぬるま湯 2C
  • 塩 小さじ 1/1/2

手順は基本の捏ねないパンと同じ。

捏ねないパン

材料を全部混ぜて、ラップかホイル、その上に布をかぶせて12〜18時間放置して、適当にかたちを整える。

チアバタにする場合は、ただ細長くすればよろしい。私はいつも生地を2等分して、スリッパを一対つくりま〜す。

カウンターを霧吹きでぬらし、その上にサランラップを広げる(2枚)。で、小麦粉・コーンミールをふりかける。

クッキーシートの上にも同じように粉・コーンミールをふりかけておく。サランラップごと生地を持ち上げて、クッキーシートの上にぼてっところがす。形が少々崩れても大丈夫。適当に平べったくすればいい。

捏ねないパン

乾いた布巾をかぶせて、2時間程ねかせる。するとこうなる(↑)。

250度のオーブン(あらかじめ十分に温めておく)にいれて、約30分。

ちーーーーん☆ でっきあっがり〜☆

捏ねないパン

どどーんと、潜水艦の様なスリッパ。チアバタです♪

断面図はというと、

捏ねないパン

こんな風。個人的にはもう少し風味があるパンのほうが好きだけど、トーストにしたり、サンドイッチにするんだったらこれで良し。きっと、自家製天然酵母を使って作れば、それぞれの酵母の特徴がでておいしいのだろうな〜。

こねてるヒマもねぇーって時に、是非、お試しあれ〜♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*