かきあげどん、おうちアイス、ミニトマト、om nom nom…

日本語には擬音語や擬態語がたくさんある。その時の状況や感情やモノの様子や度合いなどなどを描写するのに欠かせない表現方法。お腹ペコペコ。喉がからから。雨がしとしと。お腹ぐーぐー。歯がズキズキ。肌がばりばり。心にじ〜ん。髪の毛ぼさぼさ。こりこりのきゅうり。指がねとねと。イライラ。ムカムカ。わくわく。心臓ばこばこ。便利というだけでなく、的確な表現手段だとおもう。その状態や様子が目に浮かんでくる。I know EXACTLY what you mean!!! ってうなずける。英語にも似たような感じのものがあるけれど、日本語の擬音語・擬態語の豊かさにはかなわない。私の英語力が乏しいというのも理由かもしれない。でも、ネイティブスピーカーに説明して、コレという英語表現を教えてもらっても、どうも微妙なニュアンスが表現しきれていない感じがすることが多い。

と。前置きが長くなっちゃったけど。英語で「むしゃむしゃむしゃ」をどう表現(書き表す)のかというとね。

一般には「om nom nom nom….(オムノムノムノム…)」なんだって。ま、言われてみると、口に何かが入っていているときはそんな音がするかな。むしゃむしゃというより、これは「もぐもぐもぐ」に近いよなぁ、とも思う。

今日は相方も私もお肉を食べたくなかったので。庭のじゃがいもとにんじんと、数週間前に収穫しておいたそら豆とえんどう豆をつかってかき揚げ丼を作ることにした。

今年はやたらへんてこりんなにんじんが多いのだけど、今日のはそれなりに真っ直ぐ♪ ほっ。

かき揚げ丼にするとにんじんの葉っぱも食べる相方。

om nom nom nom…

丼の日は丼オンリーの我が家。あははっ。日本のお母さんたちは、ここに酢の物やらお味噌汁やらなんやらを加えるのかなぁ。すごいよね、偉いよね、日本のお母さん・奥さまたち。

それから♪ こっそり(しなくてもいいんだけど)、お家アイスクリームバーブームなのです。←ひとりでね♪

シャーベットみたいな食感で爽やかで、フルーツいっぱい入れれるのがいい!今日のは、朝出勤する前に仕込んで(?)おいた〜。バナナとヨーグルトと蜂蜜をミキサーでスムージー状にしたのをまず注ぎ、その中に洋なしとネクタリンを切ったものを放り込み、上からネクタリンのネクタージュースを注いで持ち手を差し込んだものですっ。

om nom nom nom nom…

短い夏だから、こんなレベルでちょこちょこと楽しんでます。(←ほらっ、「ちょこちょこ」なんて表現にぴったりの英語はないよー)

Gusのノムノムノムは。プチトマトで〜。

om nom nom nom…

A post shared by paprica (@paprica) on

om nom nom nom …

気持ちのいい夏日がありがたい。ハッピー☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“かきあげどん、おうちアイス、ミニトマト、om nom nom…” への4件の返信

  1. 日本語って本当に豊かですよね〜。
    自分の母国語が日本語で嬉しい反面、外国語として日本語学習するのって大変だろうな〜って思っちゃう。微妙なニュアンスとか、覚えることありすぎ。
    あと、物書きの端くれの端くれとしては、新しい擬音や擬態語を発見(発明っていうより、言われてみたら、おお、ぴったり!となるようなの)ってできると嬉しいんですけど、英語って急に新しい擬音を使う人はあまりいない気がするんだけどどうですか? 

    かき揚げ丼、美味しそう〜。人参の葉っぱってすごく綺麗ですよね。栄養ありそうなのに、葉付き人参なんて滅多に売ってないから、葉っぱが食べられるのって家庭菜園ならではですね。

    • umiさん、コメントありがとう~。
      本当。日本語をマスターしようと思ったら、日本に住んで日本の文化や風習や国民性みたいなものになじむことって必須!日本語が母国語で良かったって思います♪ 
      だからね、ときどき相方にこの「微妙さ」を説明するのに苦労するんですよー。長く一緒にいても、未だに言葉の「ズレ」を感じることありますもん。
      umiさんは言葉を操る人だから(それも限られた文字数の中で!!)、言い回しや表現方法にもきっととても敏感ですよねー。新しい擬音語や擬態語を生み出すことされるのー?
      そうそう、英語では新しい擬音を作るってことめったにないと思う。私がときどき変な(存在しない)擬音語を言ったりすると、???が飛び交いますよー(笑) わかってもらえなーい。

      あ、そっかぁ。普通、八百屋さんでは人参の葉は切り落とされているよねー。あの少し苦味のある葉っぱ、炒め物や揚げ物にすると美味しいのにー!

  2. かき揚げ~!!
    おいしそ~っ!!ってか、絶対うんまいね、これはっ。

    野菜ってどうして揚げるとあんなにいい匂い、美味しくなるのかな?
    最初にてんぷらを編み出した人、すごいですね。^^

    カナダやイギリスはそろそろ夏も終わり・・・?
    日本は灼熱地獄、まだ始まったばかりなりよ。(--;

    • 真木さん、こんにちわー!
      畑野菜のかき揚げは、この時期だけのものだもんねぇ~。普段、揚げ物なんてしないんだけど、うんうん、揚げてみるとお野菜が甘くなって美味しい!で、冷めても美味しいんよね~♪ 
      うちは深い揚げ物ようのお鍋がないのでフライパンを使うのです。そのせいもあって、上手く軽くぱりっと揚げられないの~。 でも美味しい。
      真木さんは毎日、ほんと、ちゃーーーーんとご飯作っていてえらいよ! バランス良くてすんごい美味しそうで。感心しています~。

      そうねぇ~、8月に入ると、もう光の質が変わってくるよ。あーーーん、寂しいっ!夏、短すぎるっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*