お寿司熱にサーモン・アボ・タマ巻

無性にお寿司が食べたい日でした。お寿司というより、「すし飯」が食べたくて仕方がなかった。

久々に飯切り出して、すし飯作った!

サーモンアボガド裏巻き

使っているのは木曽さわらの飯切りで、日本から手荷物で持ってきたもの。お寿司なんてしょっちゅう作るものでもないのだけど、「飯切り」っていう道具が好きで。湿らせたときの木の香りがたまらない。

材料は家にあったもので間に合った♪

アボガドサーモン裏巻き

相方が釣ってきたサーモンをスモーク屋さんでコールドスモークにしたもの。コレは「Sockeye salmon=紅鮭」。

サーモンとくればアボガドでしょ? 私はいつも、アボガド、セロリ、きゅうり、にんじんなども細く切って一緒に巻いちゃうんだけど、今日は野菜はアボガドだけで。プラス、焼いた卵もいれることにした♪

準備完了。

サーモンアボガド裏巻き

焼き海苔があまりたくさんなかったので、海苔を半分だけ使ってできるように「裏巻き」にちょうせ〜ん☆ …っつって頑張ったけど、やっぱり海苔が半分だと、具をたくさん入れられないので、「欲張り」な私が作った最初の一本は破裂しました。とほほ。

そして、もちろん、破裂したものは、そのまま私の口の中に入りまして… お寿司を巻いていると、全部巻き上がるまでにいつもお腹がいっぱいになってしまう。あれ〜。

サーモンアボガド裏巻き

お酢の香りに癒された。

赤と緑と黄色で信号色お寿司、サーモン・アボ・タマ巻の出来上がり♪

サーモンアボガド裏巻き

相方も含めて、こちらの人たちにはこの裏巻きの方が好まれる。海苔の面積が少ないほうが口当たりがいいみたい。相方も、今夜のこのひとくちサイズの小さなお寿司は「おいしいねー」と喜んでいた。久しぶりだったしね。お肉の夕食が続いていたから、さっぱりと美味しかった。

width="307" height="460"

でさ、お寿司って端っこが一番おいしいんよね♪ っぽいっ、と、コレも私の口の中に〜。

今日は12月28日。まっっったく年末って感じがしないんだけど〜(涙)。日本のみなさん、私の分まで大晦日の年越し気分を120%楽しんでくださいませ!

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“お寿司熱にサーモン・アボ・タマ巻” への16件の返信

  1. 私もすし飯が食べたくなることがあるので、気持ちがよく分かります。
    それから巻き物は、やっぱり端っこが美味しいですよね。料理する人の特権ですね。
    彩りもよくて、美味しそうだなと思いました。

    • TR1964さん、こんばんわ。そちらはいよいよ大晦日ですね!
      お酢のきいたご飯が海苔に包まれたときの香り、これってお寿司を食べて育ったひとにしかわからないノスタルジックなモノだと思います。
      端っこの具が飛び出ている部分が美味しいんですよね〜。端ばかり食べてお腹いっぱいになりました♪
      次回はもう少し海苔を大きく使って巻いてみたいです。
      TR1964さんも素敵な年越しを!来年もまた味のある写真を見せてください!

  2. こんにちは♪
    「裏巻き」の方が外国の人に受け入れやすいのはドイツも同じみたいです。特に外側の胡麻は日本の香り高い胡麻が大好評です。
    ドイツにも普通に胡麻は売っているけれど、あまり香りがしないのです。
    カナダのはどうかな?
    それにしても今年も本当にあとわずか。
    みかんやお蕎麦を食べながら紅白が見たいな。

    • Sachieさん、こんばんわ〜。
      あら、やっぱりそちらでも「裏巻き」に軍パイが上がるのね〜。私はノリが外側にくる巻き方のほうが好きなんだけどな。
      口に入れたときに最初に味わうのが、海苔よりもご飯の方が、外国の人達には「はいりやすい」のかもしれませんね。
      すし飯と胡麻、これまた最高だよね〜。うん、こっちにも胡麻は売ってるけど、薄っぺらい感じがします。ふっくらとしてないの。だから、胡麻はよく日本から送ってもらってます♪
      う〜む。。。みかんとお蕎麦は用意できても、紅白は無理だわ〜。年末はほんの少しホームシックになります。

  3. いいないいな~おすし~。
    およばれしたい。。

    sockeyeおいしいよね~。大好き。
    裏まきってやったことないわ~。やってみよ。

    • kumasakiさん、こんばんわ〜。あと二日だね〜、信じられないね〜。
      久々の巻き寿司だったよ。たまに巻くと楽しいね♪
      Sockeyeサーモンは赤身で私も大好きです。あ、でも、あのクリスマスの夜に頂いたCoho salmonのスモークは格別だったよ。
      相方は裏巻きの方が断然好きなんよね。緩めに巻いた裏巻き。こっちのヒトだわ。やっぱり。

  4. 湿らせたときの木の香り
    わかりますーーーー!!ホント「あぁ日本人」ていつも思いますもん。
    裏巻き上手やーん。
    今年もあとわずかですが、ほんとお世話になりました。2013年もどうぞどうぞ良いお年を〜。

    • mizueさん、こんばんわ!
      いい匂いだよねん。ここだけの話、時々飯切りを湿らせて、そこに顔をうずめて目を閉じて「檜のお風呂〜」な気分にひたったり…(←ココだけの話ヨ)。
      うふっ。裏巻き、mizueさんのブログで手ほどきを受けたのよん♪ 裏巻きの画像でググったところ、一番分かりやすくて綺麗だったのが、Mizueさんのアボガド裏巻きのページだったから☆
      今年も美味しそうなレシピをたくさん紹介してくださって、どうもありがとう!
      2013年も元気で美味しい一年になりますように!

  5. 上手だね!具の配色も綺麗だし。巻きも美し。
    洗うのメンドーだけど、酢飯はやっぱり飯台と飯切り。
    ガラスボウルでは水分が飛ばないし、素早く温度が下がらないもの。

    巻きずしの端っこ!(笑)
    クッキーの型抜きしてない切れっぱしなんかが、
    妙に美味しく感じるのと似てるのかな。調理人の役得~^m^

    ご家族3人(!)で穏やかな年越しになりますように。
    また来年もたくさんの風景・情報・刺激を楽しみにしています。

    P.S タイム誌の今年の顔、オバマ氏の表紙がめっちゃカッコ良かった~

    • a-ki_laさん、ありがとう〜♪
      久しぶりに巻きました。材料を用意して巻いているときって、意外に楽しいです。
      そうなんよね、面倒だから炊飯ジャーの中ですし飯を作ろうかとも思うんだけど、やっぱり駄目だね。べっとりするもん。
      この飯切りに使われている材木(さわら)って、檜に負けないくらいいい匂いがする。これが自然の香りだと思うとますますウットリ。

      そう〜、なんでも端っこっておいしいっ!ほんと、作っているヒトの特権だねっ。
      こっちはまったく「年越し」の雰囲気がなくってね… 気がついたら年が明けてた、ってこともあり得るくらい「普通」なんだよ〜。
      また、来年もこんな調子のブログですが、どうぞよろしくネ♪

      a-ki_laさんに言われて、Timeの表紙をチェックしたよ!かっこいいねぇ〜。
      。。。に比べて。。。日本の政治家たち… この先どうなるんだろう。本当に不安です。

  6. papricaさん、いよいよ今年も終わりですね。お知り合いになれて嬉しかったです。どうぞこれからもよろしくー。
    お寿司、今仕事で毎日巻いていますが、どうもこっちの人(日本人以外のアジアでも)は米をつぶしてもなんとも思わなく(おはぎみたいになっております)、本当のお寿司を知っている私としてはそのあたりのギャップにやられながら仕事しています。papricaさんのお寿司も米がつぶれてないー。こうじゃなくっちゃですよね。私も日本から飯台買ってきましたが、この木の香りもたまらないですよね。

    • マカロンさん、こんばんわ!
      そちらはNew Year’s Eveですね〜。こちらこそ、ブログを通してマカロンさんとお友達になれて嬉しいです。
      また来年もどうぞよろしくね〜☆
      そうだったね!マカロンさんは毎日お寿司にぎってるんだよねー。大変。
      そうそう、やっぱりね、お寿司の本当の「旨さ」っていうのは、お寿司と共に育ったヒトにしかわからないんだよ。今だに「カリフォルニアロール」っていうのは、とっても邪道だと思うもん。おいしいけどさっ。
      素敵な一年になりますように!

  7. こんばんは^^
    酢飯、おいしいですよね~なんとも食欲そそられます!!
    アボカド、すきなんですよ~^^
    栄養満点ですしね☆
    おすしに~!!?これはおいしに決まってますなっ
    さっそくまねせねば(メモメモ
    ちなみにですね、かぼちゃを煮てアボカドと
    混ぜてたべるのが、うちでは結構評判良いです^^;

    • そうそう、酢飯って、食欲をそそるんよねっ。あぁ〜おいしい〜。
      こっちではアボガドをお寿司に使うのって、メジャーだよ。アボガド+サーモン=トロっぽい味がするからかな。
      是非、お試しあれ〜。
      で、なに???アボガドとかぼちゃを混ぜるの。。。 それ、。。。うそ、おいしいの?
      なんか、微妙な色になりそうやね。
      私の分も紅白楽しんでねっ!

  8. 飯切り持ってるんですねー。
    土鍋と飯切り、毎回帰国する度にこっちに持って来ようか悩むんですよ。
    来年は思いきってどちらか持って来ようかな。
    巻き寿司、作ってるとお腹いっぱいになりますよね。
    私も失敗作や端っこなんかをつまみ食いするんで夕飯の時になってもお腹が空いてない 笑。

    今年はありがとうございました。
    また来年も宜しくお願いします。
    では良いお年を。

    • きー。さん、New Year’s Eveですね〜。こっちはあと30分したら大晦日よん。
      うん、飯切りはかついで持ってきたぞ。飯切りとすり鉢とスリコギと炊飯器は持ってきた。
      土鍋はこっちで買ったよ〜。
      うん、巻きずしって、作ってる尻から食べちゃうからね… それも、大好きな端っこばかり。むふふ。
      きー。さんもゆったりと穏やかに新年をお迎えくださいね。
      今年はきー。さんに出会えて嬉しかったです。来年もまたアストロちゃんの毎日と美味しいレシピを楽しみにしてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*