おうちパスタの厚さ加減

週末のこと。先々週だったっけ、エビを分けてくれたお友達が「またカゴを引き上げるから取りにこない?」って声をかけてくださった。私は家でしたいことがあったので、相方に「食料集めてきてねー」と言って取りに行ってもらったのでした。

採りたてのエビを全部冷凍してしまうのはもったいないので、それと一緒に食べようと、家に残った私は久々に「おうちパスタ」を作ってみた。

ちょうど「セモリナ粉」が家にあったし、以前、セモリナ粉だけでパスタを作ろうとして、かたくって全く捏ねることができなくて断念したこともあり、今回はセモリナ粉と強力粉で試してみた。レシピは「ミットゥンさんのパスタ」を参考にさせてもらいました♪

おうちパスタ

やっぱり…手ごねはきつかった… どうしてもまとまりそうにないので、私はミットゥンさんのレシピに余分に卵を半分加えた。

生地がそれなりにまとまると、伸ばしていくのは楽しいのだ♪ きゅるきゅるきゅる。ところが、レシピを注意深く読まなかったので、パスタ生地の厚みについて見逃してしまったワタシ。パスタマシーンには厚みを変えていくメモリが1〜7まであり、7が一番分厚い。

http://mittun.exblog.jp/17187856/

生地を3つに折り曲げて、メモリ7に通し、また折り曲げて通し、次はメモリを一つ下げてきゅるきゅるきゅる。

楽しくなってきゅるきゅるしてたら、生地がどんどん長くなって、収拾のつかない「おしめ」のようになが〜〜〜くなってしまった… (誰か止めて〜)

ところが、レシピを注意深く読まなかったので、パスタ生地の厚みについて見逃してしまったワタシ。パスタマシーンには厚みを変えていくメモリが1〜7まであり、7が一番分厚い。

はっと気づいて、途中からは適当な長さに切ってからメモリを一つ下げてきゅるきゅるとしました。

ひとりでこういう作業をしていると、まったく自分とパスタの世界にひたりきってしまって、パスタの厚みっていうものを考えず、どんどんとメモリを下げてしまいまして… 気づいたら「メモリ2」まで通してしまっていた。この時点で、うす〜いカンピョウのようになっちゃってました。

おうちパスタ

あわてて「切る」の作業にはいったのだけど。やっぱり、薄すぎたかも。

おうちパスタ

トキすでに遅し。へろへろのパスタになってもーた。

で、エビが帰ってきた。

おうちパスタ

ぷるぷる。殻をむいて、ささっと炒めて。ささっとゆでたへろへろパスタと一緒に。

おうちパスタ

シンプルだけどこういう味、好き♪

でも、パスタがやっぱり薄すぎた。コシもなにもあったものぢゃない。次におうちパスタを作るときは、メモリは4あたりで止めてみよ〜〜。と、実感したパスタ作りでした〜。

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“おうちパスタの厚さ加減” への10件の返信

  1. おうちパスタ、いいですね。
    ぼくはパスタが大好きで、週によっては毎日ということも。
    きのうは菜の花と部コンのパスタ。ふと、思ったけど
    そちらにも食用の菜の花ってありますか?
    今夜はクレソンのパスタをつくル予定です。

    • asoboさん、こんばんわ〜。
      えへへ。。。asoboさんに刺激をうけて、作ったよー。薄くなりすぎてしまった。。。
      こっちの中華街にいけば、菜の花らしきものが売ってることもあるんだけど、めったに行かないんよね。普通のスーパーでは、見かけないよ。
      庭で小松菜に花がさいたら食べたりするけど、白菜の菜の花なんかがとっても美味しいらしいネ♪
      asoboさんのパスタって、季節の素材を使っていて美味しそうだねー。

  2. こんばんは~~☆
    うすーいパスタ!!いいじゃないですか~♪
    美味しそうですもん♪
    本当、シンプルで美味しそうですよ^^

    • フォレさん、こんばんわ!
      いやいや。。。これは自分でも「薄すぎるよ」って思った。
      パスタ作りに夢中になりすぎてしまった。あはは。
      あ、でも、エビは美味しかったよ〜。

  3. あのね…玉ねぎを剥いて剥いて剥いて…なくなっちゃったという…
    サルの話を思い出しちゃった。ぷっ(笑)
    夢中になる作業ってあるよねー 分かりますヨ。
    エビがプリっぷりでボリュームがありそうだから、パスタはヒラヒラで
    食べやすそう。とっても美味しそうよ。
    ちなみに、Top画のパスタ生地の量で、Last画のプレート1人前×何皿分取れるの?

    • a-ki_laさん、こんばんわ〜。
      あははっ、あったね、そういう話(笑)。
      一人でさ、台所いっぱいに粉やらまな板やらをひろげて、くるくるくるっとやってたらすっかり夢中になってしまった。
      生地をもう少しねかせればよかったみたいネ。あ、この写真のは、作った生地の4分の1の量で、コレで二皿分くらい作れたよ。
      ここまで薄っぺらくなかったら、一皿半くらいなのかなぁ。
      今度はもう少し厚くして、セモリナ粉を使ったパスタにもう一度挑戦するよ!

  4. いよ!伸ばし職人!!なーんてね☆
    私はパスタ作る時はいつも5ぐらいかなぁ。
    手打ちパスタって厚いとごわっとするし、薄いとつるっとしすぎちゃうし、難しいですよね。
    でも新鮮なエビのパスタ、おいしそぉ〜!

    • あはは。。。伸ばすのならお任せあれ〜〜 
      え?まちゃこさんは、5で止めるの?やっぱりそれくらいの厚みがあったほうがいいんだね。なるほどー。
      1とか2ってどんなパスタに使うんだろうね。1なんかにしたら、向こう側が透けて見えるくらい薄っぺらくなるよね。
      エビと一緒に食べたらおいしかったヨ。でも、やっぱり、もうちょっとコシがほしかったな。。。

  5. パスタマシンがあると厚さが調整できていいですねーー私もほしいなと思っているんですが、果たしてあったら本当に使うだろうかーと考えて思い切れずにいます。私たちが去年イタリアを旅行した時に、アメリカの乾燥パスタよりも薄めが多かったんですよ。ラザーニャでも平たいパスタでも薄めが多かった。で、帰って来てから探しているんですが、見つかりません。

    Gus、6歳おめでとう〜〜ボウディーも今年の11月に6歳になります。同じ年だったんですねーー、なんか gus のほうがもっと子犬かと思っていました。年の問題じゃなくて、顔や表情で相見えたのね。

    • ボーダさん、こんにちはー。
      パスタマシーン、買っちゃえ〜!ホームハードウェアみたいなお店だと、安かったです(20ドルくらいのものがセールでした)。
      確かに。。。炊飯器のようにしょっちゅうは使わないけど、あると便利ですネ。くるくるとするのも楽しいですよ〜。
      へぇ〜、本場のパスタは薄めが多いのですね。へぇ〜。なるほど。それでもアルデンテでしたか?

      え?ボウディーも6歳なの?! 言われてみると、見かけでは確かにそれくらいかなって思うけれど、ボウディーは凛々しくていつもクールだから、少し年上かなって思ってました。
      Gusはむっつりしてる時はおじいちゃんみたいな顔なんだけど、笑ってるといつまでも子犬っぽいですよね。ボウディーもぬいぐるみを破壊したりしますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*